船高トピックス

2018年2月の記事一覧

【放送部】FM熊本生放送に出演しました

2月22日(木)FM熊本の「FMK RADIO BUSTURS」に1年生の山下さんが電話生出演しました。御船高校の出演は、今年で3回目になります。この番組は、毎週木曜日の16:22から、県内の高校生が電話で生出演し、学校を紹介したり高校生活の様子を話したりします。山下さん、とても緊張していたようですが、持ち前の美声で御船高校放送部・放送委員会、生物部などの紹介や学校PRをすることができました。
 


【音楽専攻】合同演奏会、ご来場ありがとうございました。

2月20日(火)、18時より芸術コース音楽専攻による合同演奏会が行われました。

今年も御船町カルチャーセンターが震災により工事中のため、本校音楽室で行われました。

この日のためにそれぞれ練習を重ね、想いのこもった演奏を披露してくれました。

 
 
 

熊本大学合格おめでとう!

 昨年度、電子機械科を卒業した髙添君が熊本大学教育学部への合格の報告に校長室を訪れました。「予備校で1年間頑張ったことは、将来のためにもとても貴重な経験でした。」と話してくれました。更に、「入学したら、本気でボランティアやサークル活動、また、海外留学もしたい。」「将来は、高校の工業の先生か、中学の先生になって、人を育てたい。得意なサッカーの指導もしたい。」と夢を語ってくれました。最後に校長先生からは、激励を込めて校長先生の座右の銘である「この道より我を生かす道なし この道を歩く」の直筆の色紙がプレゼントされました。

【1年 音楽選択者】くまもとICTコンテスト 優秀賞受賞!

1年1組の音楽選択者が授業で作った作品が、くまもとICTコンテストで優秀賞を受賞しました。
作品は「御船町のPRソングを作ろう!」という創作の授業の中で取り組んだもので、生徒たちが作詞をし、コード進行の作曲をし、メロディの作曲をしたものです。
 

今回はその作品の譜面と音源を提出したもので、約2,500点の応募があった中、ICT作品部門で優秀賞を受賞することが出来ました。

1年1組は芸術・音楽の授業は1年次で終了します。良い思い出となったことと思います。



【芸術コース】JBAソロコンテスト九州大会に出場します

    今週末2/25(日)、ウィング松橋で開催される「JBAソロコンテスト九州大会」に出場する、3年普通科芸術コース音楽専攻の久保明日香さんに、育友会から奨励金が渡されました。卒業前最後の大会。フルートのきれいな音色が観客を魅了してくれることでしょう。頑張ってください!