船高トピックス

2017年11月の記事一覧

【学校行事】二学期末考査が始まりました

 11月28日(火)、二学期末考査が始まりました。初日の1時間目、2年生の教室を覗いてみましたが、みんな「家庭総合」の問題に真剣に取り組んでいました。期末考査は12月1日(金)までの4日間の長丁場になります。体調管理にも気をつけて頑張りましょう。
 
2年3組                   2年4組
 
2年A組                   2年B組

【育友会】第4回挨拶運動(1日目)

 11月28日(火)、保護者の方々による本年度4回目の挨拶運動が行われました。今日から2学期末考査が始まります。早い時間から登校し、試験に備える生徒も多く見られました。保護者の皆様には寒い中、ご協力いただきありがとうございます。挨拶運動は12月1日(金)まで行われます。
 

教職員ハンドボール大会

 11月25日(土)、教職員ハンドボール大会に出場してきました。Aパートの壁は厚く、天草拓心高校との初戦で15-17で敗れましたが、選手14人全員が出場し、校長先生はじめとする多数の応援団を含め、船高教職員の団結力が一層増しました。熱い思いをボールからチョークに載せ換え、本日からの教育活動に邁進していきます!
 
 

【学校行事】人権教育講演会

11月22日(水)、本日は全校生徒参加による「人権教育講演会」が実施されました。
「菊池恵楓園退所者の会」会長の 中 修一 様を講師にお招きし、「ハンセン病をめぐる人権」という演題でご講演頂きました。
講演では、ハンセン病に対する知識や、中さんの被差別の実体験などを語って頂きました。
中さんは様々な体験を話して頂きましたが、当時の法律や政策、偏見に負けずに生きてこられた姿に圧倒される50分間でした。
ハンセン病について初めて聞いたという生徒もおり、中さんの願うハンセン病に対する誤った考えをなくすためにも、生徒たち若い世代の学習はとても大切だと感じました。
生徒代表謝辞は生徒会長の寺本さんが行いました。
中様におかれましてはお忙しい中、本校生徒にご講演頂き、ありがとうございました。
 

学校説明会を開きました。


 本日、中学校の先生方を対象にした学校説明会を開きました。御船高校の特徴を御説明するために芸術コースの美術や書道の作品を展示、説明を行い、本年度のロボット競技大会出場したロボットの実演を行いました。本校の生徒達も自分の作品を熱心に解説し、中学校の先生方も感心をしていただきました。その後に学校説明と平成30年度の入試について、説明を行いました。