船高トピックス

2016年2月の記事一覧

初任者研修研究授業

 
       

2月26日(金)本年度本校に赴任された成田先生が1年A組で教科「工業数理基礎」の研究授業を行いました。授業は電車の走行を例に、加速度運動と等速度運度を理解する内容でした。最後には計算値を用いて速度-時間線図のグラフを描きました。多くの先生が見学するなか生徒たちはいつもより緊張した様子で問題に取組んでいました。

成田先生、連日授業の準備等お疲れ様でした。

本年度最後の一斉朝読書

   
本校では午前8時30分から10分間、各自が読みたい本を読む朝読書の時間を設けています。そこで、毎月3日間はクラスで同じものを読む一斉朝読書を行っています。今日は本年度の一斉朝読書の最終日になります。

生徒の皆さん、読書をとおして感性豊かな高校生活をおくってください。

2学年進路説明会

  
 

平成28年2月24日(水)2年生の保護者と生徒を対象に進路説明会を行いました。全体会では、学年主任の小川先生から説明会開催の趣旨や目的について話されました。話の中で「2年生の3学期は3年生の0学期に相当する」という言葉からも、この時期に進路の意識を高める必要性を話されました。次に、今田先生から「SZG(0学期)をどう過ごすかと」というテーマでこれからの進路指導の年間計画及びその時期に何をやるべきことを進学、就職別に説明されました。最後に、1年後には「SZG(ゲット)」であって欲しいと抱負を話されていました。その後、就職・大学・専門学校等の進路別の場所に分かれての説明を行いました。

音楽専攻実技公開テスト

       
2月23日(火)御船町カルチャーセンターで音楽専攻1、2年の実技公開テストを行いました。公開テストということで、通常の演奏会とは違った緊張感の中での演奏でした。そのような中、生徒たちは、
保護者や学校関係者等の多くの観客の前で力強く曲を奏でました。また、3年生は受付を始め多くの場面でサポートをするなど、音楽専攻の生徒全員で取組んでいる様子が印象的でした。

就職ガイダンスを行いました

平成28年2月20日(土)、本校セミナーハウスで熊本労働局主催の「高校生に対する就職ガイダンス」が行われました。就職希望の2年生を対象としたもので、グループワークや模擬面接等の参加型プログラムを通して、「就職力」を高めることができました。