船高トピックス

2019年12月の記事一覧

【吹奏楽部】新人コンクール【銅賞】受賞

 12月25日(水)、第23回熊本県高等学校文化連盟吹奏楽専門部新人コンクールが熊本県立劇場で開催され、吹奏楽部13名が出場しました。大会名のとおり、このコンクールは3年生引退後の1・2年生の部員のみで発表するコンクールです。本校でも夏の南九州小編成吹奏楽コンテスト県代表出場の後、3年生が引退して人数が減りましたが、1・2年生が一丸となって練習に励んできました。当日は自分たちで選んだ「マードックからの最後の手紙」という曲を表情豊かに演奏し、これまでの頑張りを発表することができました。惜しくも銅賞に終わりましたが、今回の成果と課題を整理し、さらに豊かな響きを目指して頑張ります。応援ありがとうございました。

マイコンカーラリー全国大会へ

 10月20日(金)、同窓会の方々が来られて、全国大会出場の奨励金授与式が行われました。

 1月11日(土)・12日(日)、福岡県北九州市で行われるジャパンマイコンカーラリー2020全国大会へ、九州地区を代表して2A谷口さん、中村さんが出場します。昨年、一昨年に出場した先輩方が惜しくも決勝トーナメント進出を逃しているため、今年は2人ともやる気十分です。

 中村さんはあいさつで全国優勝を目指したいと抱負を述べられました。是非上位に入賞して欲しいと願っています。

 本日は誠にありがとうございました。

【2学年総合コース】ライフプランニング授業を実施しました

 

 12月18日(水)午後 2年生総合コースを対象にライフプランニング授業を実施しました。これは社会人として生活をしていく際にどのくらいお金が必要になるかを知ることで、今後の将来についてしっかり考え、進路意識の高揚を図るものです。

 生徒達は自分の将来の生活に夢を持ちながら、実際にかかる金額とのギャップを埋めるために具体的な生活方法や仕事の選択などのシミュレーションを行いました。また講師による具体的な話を真剣に聞き入っていました。

     

 今回の実施にあたってご協力いただいた熊本県雇用環境整備協会の方々、講師をしていただいたソニー生命保険株式会社の北本様に感謝いたします。ありがとうございました。

【3学年】模擬投票を行いました

 12月18日(水)、熊本県選挙管理委員会及び御船町選挙管理委員会の協力を得て、本校体育館で「熊本県知事選挙」の模擬投票会を実施しました。本物の記帳大、投票箱、そして「折り曲げても必ず開く」投票用紙に生徒たちは興味津々です。DVDで3人の候補者の公約を視聴した後、一人ずつ投票用紙を受け取って投票をしました。各クラスの学級委員長が「選挙管理委員」となり、開票作業も行いました。開票結果が発表されると、拍手が起こったりガッツポーズをする生徒がいたり、「当事者」の表情を見せてくれました。3月にある本当の県知事選挙にも必ず行ってくれるものと思います。選挙の仕組みや、選挙で選ばれた人たちが税金の使い方を決めているということを御講話下さった選挙管理委員会や税務署の方々に感謝申し上げます。

明治安田生命コマーシャルにて放映(写真部)

明治安田生命マイハピネスフォトコンテスト2018に入賞及び選出された本校写真部の生徒の写真3作品がコマーシャルにてすでに全国放映されています。

これからの放送日程が送られてきましたので、是非、ご覧下さい!!