船高トピックス

2019年1月の記事一覧

【電子機械科】課題研究発表会

本日(1月30日)、電子機械科では課題研究の発表会が行われました。

 今年の研究内容は、その取組が学校や地域の人々の笑顔につながる研究や、各班・各個人が専門分野に深くのめりこむような研究など、色とりどりの研究で充実した発表会でした。

 一人一人が課題を持って取り組み、その成果を1、2年生の前で堂々と伝え、3年間の成長を見ることが出来ました。これからは、就職・進学とそれぞれが新しい道に向かって準備を進めていきます。これまで電子機械科で学んだことを就職・進学先でいかし、頑張ってくれることを期待できる発表会でした。

認知症サポーター養成講座

 1月29日(火)に1年3・4組が、1月30日(水)に1年1・2組が「認知症サポーター養成講座」を受講しました。御船町地域包括センターやキャラバンメイトの先生から認知症について講話をしていただいた後、「買い物の帰り道が分からなくなって困っているおばあちゃん」の劇を見て、「おばあちゃん本人」、「おばあちゃんの家族」の気持ちを考えるグループワークをしました。また、「高校生として何ができるか」を真剣に話し合いました。 

 今年度、講座を受講した6クラスの生徒は、立派な「認知症サポーター」です。地域の高齢者の方たちに積極的に声をかけてほしいですね。

 

鉛筆 新社会人セミナー実施

新社会人セミナー実施

 1月25日(金)に就職内定者89名を対象に「新社会人セミナー」を開催しました。

 このセミナーは熊本県雇用環境整備協会様の高校生向け支援事業の一つで、外部講師の方に来ていただき、御指導していただきました。内容は挨拶、名刺交換、電話対応など社会人として基本的なマナーの指導で、生徒達は真剣に取り組んでいました。

 卒業後は、このセミナーで学んだことを活かし、新社会人としてスムーズなスタートが切れることを願います。

 

 

【修学旅行】2日目始まりました

本日の長野は快晴、眩い雪景色が目の前に広がっています。

体調が悪い生徒が少し出始めましたが、全員朝食を食べました。

本日は午前、午後ともスキー研修を行います。

生徒たちは感想を聞くとスキーはとても楽しいと話していました。