船高トピックス

2016年5月の記事一覧

高校総体推戴式が行われました

本日の7限目に6月3日(金)から開幕する高校総合体育大会の選手推戴式が行われました。

校長先生から激励の言葉があり、その後選手の代表としてハンドボール部主将の松本栄作君と女子バレーボール部主将の坂口綾香さんが力強い宣誓を行いました。

式の最後には各体育系部活動の主将から試合日程や対戦相手などの紹介や試合に対する意気込みを話してもらいました。

今年度の高校総体は、熊本地震の影響で熊本市以外の地域で開催される予定です。
詳しくは熊本高体連のホームページでご確認ください。
 
 
 
 

「東京御船会」総会開催

 5月22日(日)東海大学校友会館(霞ヶ関)において、御船高校同窓会「東京御船会」第17回定期総会が開催されました。岡本会長を始め、60名を超える東京の同窓生の皆さんが集まられ、熊本からは住永会長、川野副会長が出席されました。久しぶりに顔を合わせ、現況や思い出話を交わしながら会場も賑わっていました。今回は熊本地震の直後ということで、震災の報告や被災に対する激励等も行われました。
 同窓生の皆さんから、学校に対してたくさんの心の込もったお見舞いやお心遣いをいただきました。心から感謝申し上げます。学校におきましても、皆で心をひとつに頑張っていきたいと思います。

避難訓練を行いました

 本日6限目終了5分前に地震が発生したという想定で、避難訓練が行われました。
まず最初に地震が収まるまで机の下に隠れ、地震が収まり次第、グラウンドに避難をしました。余震が続く中、再度、日ごろの備えと心の準備を確認してもらう機会としました。
 校長先生の講評後、サプライズゲストとして本校電子機械科卒業生の力士「拓ノ海」関がグラウンドに姿を現しました。夏場所後、本校生徒を励ますためにわざわざ来校していただきました。拓ノ海関ありがとうございました。
 最後に、緊張を和らげるためのストレッチ運動を全員で行い避難訓練を終了しました。
 
 
 

育友会総会が行われました

本日育友会総会が行われ、出席者数は343名でした。
今回の総会では熊本地震後の対応もあり、当初の予定よりも時間を延長して議事が進行されました。
また、総会の終盤には先日表彰を受けました「熊日新聞コンクール表彰」の紹介もありました。
午後からは役員会が行われ、終日会議の連続になりました。
今年1年間どうぞよろしくお願いします。