船高トピックス

2018年12月の記事一覧

門松作り

12月28日、毎年恒例になりつつあります、門松作りを行いました。

若手の職員に加え、電子機械科3年の藤田君の協力もあり、立派な門松が完成しました。

【学校行事】第2学期終業式

12月20日(金)、第2学期終業式と表彰式が行われました。表彰式では、校内外16の大会やコンテストで優秀な成績を収めた延べ40名の生徒が表彰されました。終業式の校長訓話では、「御船高校を知る」シリーズとして校歌3番の歌詞について解説があり、まとめとして校歌の歌詞全部を振り返り、「由緒あるここ御船高校で、三綱領の精神を大切に文武両道に励み、可能性を拓く社会人へと育ってほしい」とエールを送られました。また、スライドで2学期の活動を振り返りながら、生徒たちの頑張りを讃えました。さらに知識を総合し考えることの大切さをクイズ形式で問われ、本校で進めている「授業のユニバーサルデザイン化」について話をされました。最後は、校歌を斉唱し、2学期を締めくくりました。
 

【吹奏楽部】新人コンクール銅賞

12月20日(木)、第22回熊本県高等学校文化連盟吹奏楽専門部新人コンクールが開催され、吹奏楽部12名が出場しました。夏の大会と並ぶ大きな大会で、1・2年生で臨む大会です。「華の伽藍奢~花も花なれ、人も人なれ~」という曲を演奏しました。3年生が引退し、楽器構成もベストとは言えませんでしたが、練習の成果を出せるよう精一杯演奏しました。結果は【銅賞】でした。今大会の課題を整理して練習を重ね、夏の大会では金賞を受賞できるよう、また努力していきます。応援ありがとうございました。(大会規定により演奏の写真はありません。ご了承ください)

にっこり 【部活動】マイコンカーラリー全国大会出場

 1月13日(日)に東京の八王子で開催されるジャパンマイコンカーラリー全国大会に九州地区の代表として出場するマイコン制御部の生徒が、校長室に挨拶に来ました。
 大会にはBasic Classに3年田上さん、Advanced Classに3年中山さんが出場します。
 校長先生から激励のことばと、育友会及び同窓会からの奨励金が渡されました。その後、2人から御船高校及び九州の代表として誇りをもって挑戦してきますと決意表明がありました。
悔いを残さないように準備をし、持てる力を発揮して頑張って下さい。
 

【学校行事】「ようこそ先輩、教えて未来」

 12月19日(水)、本校を卒業され活躍されている先輩を招いての「ようこそ先輩、教えて未来」講演会を開催しました。今年はTV等のCMでもお馴染みの通販会社(株)大嶌屋の代表取締役社長 大嶌 法子 様にご講話をいただきました。活力朝礼大会で連続優勝されるような職場づくりや、生産者を大切にする会社運営等についてお話しいただきました。また、生徒達には、感謝の心、いつも笑顔で、小さな事も全力で(凡事徹底)、自分を大切に等々、貴重なメッセージをいただきました。講演の後には、今年、大嶌屋に内定をいただいた3年 松里さんから大嶌社長に花束が贈呈されました。
 大嶌社長からは生徒全員に「みやざき中央新聞」とメッセージ入りのカレンダーをいただきました。ありがとうございました。