船高トピックス

2015年8月の記事一覧

高木小学校学習支援活動

8月4、5日に高木小学校学習支援活動が行われました。

毎年、高木小学校で御船高生が夏休みの宿題完成のお手伝いをさせていただく恒例行事です。4日に1年生が18人、5日に2年生が10人参加しました。いつもと違って質問を受ける側の高校生は小学生の鋭い質問に悪戦苦闘!教えることの難しさを実感したようです。たくさんの宿題に取り組む小学生も大変でしたが、どうやら先生はもっと大変だったようです

 

東日本大震災被災地交流研修(8/17~19)

東日本大震災被災地交流研修 
 生徒会の角君と松岡さんの2名が8月17日から19日まで、宇城地区の他の高校生と一緒に標記の研修に参加してきました。研修では、地元の高校生と一緒に、被災地での公園の除草作業を行ったり、復興の様子をを見学したり、状況を聞き取ったりして、交流を深めました。地元の高校生からは、「復興は進んでいるが、震災の事を風化させないで欲しい」との意見も出ました。詳しい内容については文化祭で皆さんに報告します。 
  
 
 

があーっぱ祭りでのボランティア & 恐竜博物館でのロボット実演

 8月9日(日)、御船町の「があーっぱ祭り」に多くの船高生がボランティアで参加し、祭りを盛り上げました。
 

 

 恐竜博物館では、ロボットやマイコンカーの実演をしました。小さな子どもさんにもロボットの操縦体験など、好評でした。