学校生活

学校生活

平成27年度入学式

4月8日(水)、午後から入学式が行われました。吹奏楽部の演奏と歓迎の拍手とともに真新しい制服をきた新入生が体育館に入場しました。担任の先生からの呼名では元気よく返事をしてくれ、若さ溢れるエネルギーを感じました。校長先生から入学許可が行われ、第4期生になる173名が八代清流高等学校の一員になりました。

 校長先生の式辞では、八代清流高等学校の三綱領である「自立」「進取」「錬磨」の精神を大切に日々、努力をしてほしいと話されました。そして、一人一人の総和の力が大きな力となり八代清流高等学校を支えることに繋がり、そこで身に付けることができた経験が自分自身を支える大事な糧となることも話されました。

 来賓祝辞では、勢いのある八代清流高等学校の歴史を塗り替え、今までの先輩たちに負けない努力と成果を残せるように高校3年間の生活を充実させてほしいという期待を込められた挨拶をいただきました。また、たくさんの来賓の方々にご臨席賜り、祝詞や祝電もいただきました。

式後の行事では、生徒会長からの歓迎の言葉に新入生は、明日からの高校生活に対するやる気に満ちた表情を見せてくれました。保護者代表挨拶では保護者の皆様の熱いお気持ちをいただきました。1学年主任挨拶では、八代清流高等学校の生徒として明日から頑張ってほしいという激励の話がありました。

今年の入学式も無事に終わりました。明日からは新しい高校生活が始まります。皆さんの高校生活が充実し実りあるものになるように全職員で頑張ってまいります。今後とも、保護者の皆様や地域の皆様のご協力とご支援をよろしくお願いいたします。今後とも八代清流高等学校をよろしくお願いいたします。
  
    平成27年度八代清流高等学校入学式                       新入生入場                       開式の辞(山西教頭先生)

   
            担任からの呼名                        入学許可(富下校長先生)                        校長式辞                    

  
           新入生代表宣誓1                        新入生代表宣誓2                     来賓祝辞(松岡育友会会長)                 

  
     生徒会長歓迎の言葉                             保護者代表挨拶                       1学年主任挨拶(吉本先生)

新任式・始業式

4月8日(水)、午前中に新任式・始業式が行われました。退任式で14名の先生方との別れを惜しみ寂しく思っていましたが、新しく13名の先生方を八代清流高等学校にお迎えすることができました。新任者代表挨拶では、冨下 春海校長先生が挨拶をされました。生徒代表歓迎の言葉では、生徒会長から13名の先生方をお迎えできた喜びと、これから過ごす1年間に対する期待の気持ちが述べられました。

 その後、始業式が始まり、校長先生が八代清流高等学校にきて生徒たちへの最初の講話をされました。その中で東日本大震災の復興には次世代の協力が必要であること。立派な社会人に必要な基礎力を身につける場が高校生活であること。高校生活の中で自分の可能性を高めるためには、環境と努力が大事であること。目標も大切であるが目の前のことにも全力で取り組むこと。そして、嫌なことから逃げずに向き合う努力をすること。生徒たちは愛情ある校長先生の話を真摯に受け止めている様子でした。

 始業式が終わり、新しい年度に関わる校務運営委員の先生方の紹介と2年、3年生の担任、副担任の紹介がありました。生徒達から大きな拍手があがり大いに盛り上がりました。そして、教務主任、進路指導主事、生徒指導主事から新しい年度に向けて講話がありました。教務主任からは、先の未来を想像する力について、進路指導主事からは、挨拶とコミニュニケーション能力の大切さについて、生徒指導主事からは、素直で明るく真面目である誠実な心の育成について話がありました。

 午後からは入学式です。新入生が気持ちのよいスタートを切ることが出来るようにおもてなしの心を込めて全生徒で準備や大掃除を行いました。

   
      新任者代表挨拶 (冨下校長先生)                   生徒代表歓迎の言葉                  始業式 開式の辞(山西教頭先生)

  
           校長式辞                           校務運営委員会の紹介                    新クラス担任・副担任紹介

  
         教務主任の講話                        進路指導主事の講話                生徒指導部紹介、生徒指導主事の講話


  

転・退任式

3月27日(金)、今日は転・退任式です。八代清流高等学校でご活躍され、お世話になった14名の先生方に感謝の気持ちを持ってお見送りする日です。

 先生方からの挨拶が始まると、たくさんの思い出や、先生方がくださった愛情の深さを知り、別れを惜しむ生徒からは、涙が溢れていました。

 4月からは新しい年度が始まります。転・退任される先生方のご活躍を心から祈念します。そして、八代清流高校も先生方に負けないように更なる発展を目指し頑張っていきます。


  
         転・退任される先生方                      別れの挨拶(松山校長先生)                        生徒会長挨拶

  
            花束贈呈                               校歌斉唱                              最後のお見送り

第5回表彰式・修了式

 3月20日(金)、今日は修了式です。まずは、1年間お世話になった校舎をきれいにする為に、大掃除を行いました。いつもの掃除よりも心を込めて、時間をかけて掃除をしました。

 その後、体育館で表彰式と修了式を行いました。運動部、文化部ともに素晴らしい成果を残してくれました。八代清流高校の生徒たちの頑張りを誇りに思いました。そして、何よりもうれしく感じた事は、皆勤賞でした。1学年、2学年ともにたくさんの該当生徒がおり、担任からの呼名に大きな声で返事をし、起立をしてくれました。

 校長先生の挨拶では、1年間を振り返り、様々な場面での生徒の努力や新しい取り組みに対する頑張りを褒められました。そして、特別な何かではなく、日頃からの積み重ねを大切にすること。辛い局面を自分のやりがいに変える我慢強さを持って欲しいと話されました。春休みの過ごし方について教務主任、進路指導主事、生徒指導主事からも目標を持つこと、そして決めたことを継続して取り組むことについて話がありました。

 明日から、春休みに入ります。自分の1年間を振り返り、新たな目標をもって過ごしてほしいと思います。八代清流高校の三綱領である「自立」「進取」「錬磨」の精神を忘れず新しい年度を迎える準備をしてほしいと思っています。

  
      開式の辞(山西教頭)    第27回全国マシンローイング大会3位 吉村(2年) 第27回全国マシンローイング大会3位 深耕(1年)

  
熊本県教育委員会募集作文「熊本の心」入選 田中(2年) 第5回「尚絅大学文学賞」韻文の部 入江(2年) 「肥後オレンジ鉄道絵画コンテスト」入選 中村(2年)

   
第50回熊本県高等学校書道展 奨励賞 梅田(2年) 第21回熊本県高等学校書道紙上展 準大賞   八代市弓道大会 高校女子団体 優賞 菅原(2年) 
第9回尚絅大学高校生書道展 特選 梅田(2年)                 緒方(2年)                    宮坂(2年)
第21回熊本県高等学校書道紙上展 大賞 梅田(2年)                                         俣島(2年)

   
ペットボトルで世界の子供にワクチンを届けよう  第九回プロメ・プラン発表会 最優秀賞      第九回プロメ・プラン発表会 最優秀賞
キャンペーン 感謝状 代表 小林(1年)                   島田(2年)                 上村(2年)

   
第2回ボキャブラリーコンテスト 1位 島田(2年) 第2回ボキャブラリーコンテスト 1位 山下(1年)       成績優秀賞 西口(2年)
  

   
      成績優秀賞 入江(2年)            成績優秀賞 小林(2年)           成績優秀賞 島田(2年)
   
     成績優秀賞 葭岡(2年)            成績優秀賞 中村(2年)          成績優秀賞 池田(2年)
   
      成績優秀賞 山下(1年)          成績優秀賞 池田(1年)            成績優秀賞 宮瀬(1年)
   
    皆勤賞2学年 代表 林田(2年)        皆勤賞1学年 代表 田上(1年)            校長式辞
  
        教務主任の講話               進路指導主事の講話                生徒指導主事の講話

後期クラスマッチ・アーチェリー部推戴式

 
 3月19日(木)、今日は後期クラスマッチです。とても楽しみにしていたのですが、外は雨が降っていました。予定では、男子はサッカー、女子は、ソフトボールでしたが、今日は、体育館で男女ともに9人制のバレーボールを行いました。

 必死にボールを追う姿や、懸命に応援する姿がみられ、クラスが1つになり一致団結していました。優勝は男子2年5組、女子は2年3組、準優勝は男子1年3組、女子は1年5組でした。平成26年度の最後のクラスマッチも無事に終了することができました。

 

 クラスマッチ終了後には、アーチェリー部の推戴式が行われました。

アーチェリー部主将が大会に臨む抱負を生徒の前で強く宣言してくれました。

3月26日から28日の期間、静岡県で全国高等学校アーチェリー選抜大会が行われます。

今大会も、気負うことなく日頃の練習の成果を出して頑張ってきてほしいと思います。アーチェリー部の力を全国でも発揮してほしいと思います。八代清流高校の全生徒、全職員で応援しています。


【後期クラスマッチ】 【アーチェリー部推戴式】会式

  
           開会挨拶(山西教頭)                      生徒会長挨拶                        体育委員長(注意事項連絡)

   
  

            準備運動                               試合前挨拶                           気合全開
      
  
          クラスマッチ風景1                         クラスマッチ風景2                       クラスマッチ風景3
  

          審判(バレーボール部)                        クラスマッチ風景4                        クラスマッチ風景5
  
             成績発表                         表彰式 優勝 男子 2年5組                  表彰式 優勝 女子 2年3組

【アーチェリー部推戴式】
  
    アーチェリー部主将 大会への抱負                   生徒会長激励の挨拶                        教頭激励の挨拶

合格体験を聴く会

絵文字:泣く3月18日(木)、今日は体育館で、「合格体験を聴く会」が行われました。

学部、学科が違う5人の卒業生(1期生)に話をしてもらいました。工学部、看護専門学校、法学部、文学部、社会福祉学部を志望した理由や受験し合格するまでに努力したことなどについて話をしてもらいました。

 在校生は、卒業生の受験体験を聴くことで、今後の自分の進路決定の参考になり、新たな目標とその達成に向けての具体的な取り組みがわかりました。進路実現に向けて一歩ずつ前進してほしいと思います。


  
           校長挨拶                     合格体験聴く会に来てくれた卒業生5人                 Sノートに目標を記入

 

後期(一般)選抜合格発表


 絵文字:晴れ3月17日(火)、今日は八代清流高等学校4期生の合格発表です。発表掲示の時刻が近付くにつれ、たくさんの人々が本校の正面玄関に集まってきました。

発表時刻になると、歓喜の声が聞こえ、受検票を見て、何度も確認する姿が見られました。

  
          合格発表風景1                          合格発表風景2                         合格発表風景3

地域産物の調理会

 

3月3日、4日、5日、6日、9日に地域産物の調理会を行いました。3日と6日は、「トマト料理」、講師に鶴山先生、山住先生、西田先生にお越しいただきました。4日は、「地魚、蔓豆腐料理」、講師に徳田先生、亀田先生にお越しいただきました。5日は、「伝統及び晩白柚料理」、講師に森下先生、オレンジ会の方にお越しいただきました。

3月6日は、「生姜及び伝承料理」で講師の先生は堺先生と前田先生です。お二人とも朝早くから学校に来て準備をしてくださいました。

献立は、東陽町の特産物である生姜を使用した、生姜ごはん、トマトスープ、南瓜の饅頭とメインに生姜ドレッシングをかけて食べる豚の冷しゃぶでした。どれも大変美味しく、生姜が苦手な人にでも食べることができる工夫がありました。

 今回、食育活動を通して、地域の特産物の良さを知り、伝統料理を学び、今後、家庭で生徒が作ってほしいと思います。また、家族と食や健康について考える良いきっかけになればよいと思います。

          講師 (前田さん)                          講師 (堺さん)                            調理風景1

  
             調理風景2                          調理風景3(かぼちゃ饅頭)                  豚の冷しゃぶ(生姜ドレッシング)

  

            八代トマトスープ                            生姜ごはん                               謝辞

  

八代清流高等学校 第1期生卒業式

  3月1日(日)、八代南高校と氷川高校とが、再編統合し2011年に熊本県立八代清流高校となってから初めての卒業式を迎えました。今日の卒業式には、八代清流高校の校歌を作詞・作曲してくださった八代亜紀さんもご臨席くださいました。

 卒業生が体育館に入場する前、体育館では保護者の方が作られた思い出ビデオの上映が行われました。ビデオを見て、今日の日を迎えることの喜びで胸がいっぱいになられている保護者の方もたくさんいらっしゃいました。吹奏楽部の演奏が始まり、たくさんの拍手の中、卒業生が入場しました。
 校長式辞では「八代清流高校生の1期生として、責任や見えない重圧の中、素晴らしい足跡を残してくれたこと、3年間の学びが、今後起こりうる壁を乗り越える力になってくること、八代清流高校生としての誇りと自信をもってこれから進路実現に努力してほしい。」と話をされました。

 送辞では、生徒会長が、偉大な先輩方に負けないように、伝統を受け継いでいきたいという決意を述べ、今まで八代清流高校を引っ張ってきてくれたことへの感謝を述べました。答辞では、前生徒会長が八代清流高校の素晴らしさと、3年間で出会ったすべての人々への感謝の気持ちを述べた後、八代亜紀さんが作ってくださった校歌の歌詞のように今を大事に生きていくことを誓いました。


 
の行事では今年から設立された「八代亜紀奨学金授与式」で、生徒2名に、八代亜紀さんが奨学金を授与してくださいました。その後、命の大切さと、生きていくことの素晴らしさを私たちにお話してくださいました。

 卒業生からの記念品贈呈では、新しい優勝旗と大型のヒーターを寄贈してもらいました。そして、保護者代表挨拶では、別れを惜しむ気持ちと、清流高校に対する感謝の気持ちを伝えていただきました。


 八代清流高等学校、第1期生の卒業式も無事に終わりました。本日は、お足もとが悪い中、たくさんの方々にご臨席いただきまして、大変感謝しております。今後とも、さらなる飛躍を目指して努力してまいりますので、ご支援ご協力よろしくお願いしたします。

         
 
   絵文字:ちょっと濃い八代亜紀奨学金授与を受けた生徒との記念撮影  
   を快くうけてくださいました。八代亜紀さん本当にあ
   りがとうございました。

  
  八代清流高等学校第1期生 卒業証書授与式                 受付風景                         式前の思いでビデオ上映

  
      卒業生入場音楽 (吹奏楽部)                        卒業生入場                         開式の辞(山西教頭)

  
    卒業証書授与 代表  上原(3年)                        校長式辞                           県教育長挨拶

  
            来賓祝辞1                                来賓祝辞2                  来賓紹介 校歌作詞・作曲 八代亜紀様

  
      送辞 在校生代表 山下 (2年)                  答辞1 卒業生代表 磧 (3年)                答辞2 卒業生代表 磧 (3年
  
            蛍の光斉唱1                           蛍の光斉唱2                          仰げば尊し斉唱

  
 
    八代亜紀奨学金授与1 浅廣 (3年)            八代亜紀奨学金授与2 山田 (3年)                    八代亜紀様 挨拶

  
           卒業記念品贈呈                     卒業記念品贈呈1(優勝旗)                   卒業記念品贈呈2(大型ヒーター)

  
          卒業生保護者挨拶                          卒業生退場                     卒業式後の最後のホームルーム

卒業式準備・表彰式・卒業式予行練習

2/28日(土)、今日は卒業式前日です。1年生と2年生は朝から体操服に着替え、八代清流高等学校、初めての卒業式を迎えるための準備を行いました。式場の設営をしたり、校舎の隅々を掃除したりと、皆が心を込めて行いました。

 大掃除と式場設営の後、体育館では表彰式が行われました。登壇した3年生たちへは感謝の気持ちを込めて、在校生からとても大きな拍手が送られました。3年間努力して八代清流高等学校を支えてくれた偉大な先輩を慕う後輩たちは羨望の眼差しで見つめられていました。
 表彰式後は、明日の卒業式の予行練習を行いました。明日は、いよいよ卒業式です。八代清流高等学校第1期生としての誇りをもち、最高の卒業式を迎えてほしいと思います。
   
   熊本県がんばる高校生  山田 (3年)             高体連賞  ボート部  泉 (3年)            高体連賞  ボート部  石田 (3年)
  
  高体連賞 アーチェリー部  犬置 (3年)           高体連賞 アーチェリー部  松田 (3年)        高体連賞 ホッケー部  小西 (3年)
  
  
  高野連賞  野球部  松本  (3年)            高文連賞  吹奏楽部  岩本 (3年)            高文連賞  放送部  桑名 (3年)
  
  熊本県高等学校保健会賞  中村 (3年)             図書委員功労賞 山田 (3年)                図書委員功労賞 福岡 (3年)
  
  社会法人日本ボート協会表彰  石田 (3年)       社旗法人日本ボート協会表彰  泉 (3年)           高校生新聞社賞  松岡 (3年)
  
 部活動功労賞 アーチェリー部 有馬 (3年)       部活動功労賞 アーチェリー部 奥田 (3年)     部活動功労賞  アーチェリー部 坂道 (3年)
  
 
  部活動功労賞 アーチェリー部 坂井 (3年)         部活功労賞 アーチェリー部 本田 (3年)      部活動功労賞 ボート部  山本 (3年)
   
   部活動功労賞 ボート部  奥田 (3年)          部活動功労賞  バレー部  柴原 (3年)      部活動功労賞  サッカー部  渡邊 (3年)
  
      成績優秀賞   浅廣 (3年)                   成績優秀者   山田 (3年)          3年間皆勤賞(19名) 代表 沼理 (3年)
  
       1年間皆勤賞(44名)                   卒業式予行風景1 (歌唱指導風景)                 卒業式予行風景2