活動の記録

学校生活

春の訪れ

一昨日3年生を送り出して、校内に寂しさが感じられていましたが、ほっこりとする一場面を発見。

事務室と進路指導室の前に、春の訪れを告げる雛飾りと猫柳が飾ってありました。寒かった冬があった分、春の暖かさがありがたく感じられますね。

 

【3学年】卒業式②

本日、令和2年度熊本県立水俣高等学校卒業証書授与式が挙行されました。

式典では、校長先生から「過去は変えられないが、過去の受け止め方は変えられる。大坂なおみ選手や池江璃花子選手のように、水俣高校生も各自の試練を受け止め、今という瞬間を大切にしながら、それらを乗り越えてほしい。」と式辞が送られました。

今年の3年生はコロナ禍の長期休校で最終学年をスタートし、総体・総文祭の中止、体育大会・文化祭の限定開催、入試改革など、本当に激動の1年間を過ごしてきました。多くのことを我慢し、それでも友人と励まし合いながら、各自の進路決定に向けて努力してきました。本当におめでとうございます。

 

 

 

 

 

  

  

 

 

 

【3学年】卒業式①

おはようございます。本日は熊本県立水俣高等学校令和2年度卒業証書授与式が開催されます。

3年生の登校時に学校職員が拍手で出迎えています。

 

式典は10時より開催されます。

【3学年】卒業式まであと1日

本日、表彰式と卒業式予行、そして同窓会入会式が行われました。

表彰式では、今年も多くの個人・団体を問わず各種表彰を受賞しました。皆さんの水俣高校での活躍を今年一年間お伝えしてきましたが、最後にまたHPで紹介できて本当に誇らしく思います。卒業してからの皆さんの活躍を期待しています。

 

R2 卒業生表彰一覧1.pdf

R2 卒業生表彰一覧2.pdf

澤村会長をお迎えした同窓会入会式では、代表生徒の決意が述べられた後、各クラスの代表生徒が紹介されました。これからは水俣高校サポーターとして見守ってくださいね。

 

【建築コース】出前授業♬(湯出小・湯浦小)

  1/26(火)、建築コース2年生が湯出小学校5・6年対象に出前授業を行い、縁台(2人掛けの木製ベンチ)を4台製作しました。当日は鶴の子スクールの参加者(湯出地域の方々)も一緒になり、くぎ打ちや組み立ての作業で盛り上がり、その様子が1/28(木)の熊本日日新聞の朝刊で紹介されました。

  その後、その記事を見て学校に出前授業の依頼が…。2/25(木)、湯浦小学校6年生の卒業記念品製作のため、今回は卒業を控えた3年生3名も参加しました。3年生は芦北町在住と湯浦小学校の卒業生です。みんなで、木製プランターを製作しました。

  小学生の皆さんに、ものづくりの楽しさを感じてもらい、良い思い出になってくれたら幸いです。本コース生徒たちも身に付けてきた技術の確認と、作業前の準備の大切さやコミュニケーション能力、現場での対応力の重要性を実感できました。

  関係者の皆様、貴重な経験をさせていただき、ありがとうございました。

  

  

【男子新体操】優勝しました!GA CUP競演会

2月21日(日)に開催された「GA CUP男子新体操競演会2021」に、1年生の廣田くんが個人シニアのリング・ロープ種目で参加しました。

結果はなんと!リング優勝、ロープ優勝、そして個人総合優勝!素晴らしい結果を出してくれました!水俣高校の新体操を支える存在として、今後の活躍を期待しています!^^

【3学年】目指せ!国公立合格!

国公立大学2次試験(前期)を間近に控えた3年生は、今日が直前対策の最終日となり、激励会が開かれました。

校長先生と各担任の先生から、受験に向けた心構えや心の整え方のアドバイスなどが送られた後、生徒代表の普通科の中村さんより、これまでの学習指導やサポートへの感謝と合格に向けた意気込みといった決意表明がなされました。

「努力は裏切らない!」 受験生の皆さん、自分自身のこれまで頑張りを信じて、落ち着いて受験してきてくださいね。

 

 

【バスケ部】新人戦の結果

2月20日(土)に熊本商業高校にて新人戦が行われました。1月実施予定だったものが、一ヶ月延期されての開催でした。

男子一回戦 水俣 53 vs 56 第一

初めて対戦する第一高校。1ピリから両者譲らず接戦を繰り広げます。粘り強くリバウンドを拾いシュートに繋げますが、取って取られてのシーソーゲームに。4ピリでは両チームともファウルが重なり、なかなか点差を広げられず苦しい試合展開となります。試合終了間際にこちらの3Pシュートのチャンスが到来し、これが入れば同点!というところまで行きましたが、相手にボールをカットされ惜しくも一回戦敗退しました。

女子一回戦 水俣 52 vs 35 八代東

1ピリからこちらが優勢で、オフェンスの時間を長く使います。しかし、こちらのディフェンスの隙をつかれ、相手の3Pシュートが多く決まり、なかなか点差が離れません。選手全員代わる代わる出場して試合を展開し、4ピリはスタートメンバーが点差を離して勝利しました!

女子二回戦 水俣 35 vs 79 国府

第1シード校である国府高校と対戦。序盤から相手のプレッシャーに押されましたが、こちらが試合を展開する場面もありました。こちらの連係プレーを見せ、上手くシュートに繋げました。強豪校相手によく健闘しました!

※試合時間の都合上、女子の試合の写真撮影ができませんでした。m(_ _)m