電気科 Electricity Department
~エンジニアを育てる環境がここにはある~
電気科ブログ

電気科ブログ

体験入学(電気科)

体験入学(電気科)

 今年の体験入学は、新型コロナウイルス感染防止という観点から3密を避けるという事で、7月18日(土)・19日(日)の2日間に分けて行われます。本日の参加者は116名(生徒のみ)で、明日は182名(生徒のみ)計298名の中学生が参加してくれます。

 今年度の電気科の体験入学の内容を紹介します。

プレゼンによる電気科の説明

課題研究作品の説明

課題研究で製作したエアーホッケイで遊ぶ中学生

文化祭で製作したイライラ棒で遊ぶ中学生

自立型ロボットを見学する様子

発電機の負荷試験を体験する中学生

工業技術基礎(電気実習)・電気科1年

 

 

工業技術基礎(電気実習)・電気科1年

 6月8日(月)の4~6時限は、電気科1年の工業技術基礎(電気実習)の時間です。先週の月曜日にオリエンテーションが行われましたので、今日が1年生にとっては、球磨工業高校へ入学して初の電気実習となります。

 実習内容は、1班が「オームの法則の実験」、2班が「電気工事1」、3班が「パソコン1(ワード)」、4班が「抵抗器の取り扱い」です。生徒達は、それぞれ協力し合いながら、実験・実習の課題に取組んでいました。

1班の「オームの法則の実験」

測定結果を記録

実験終了後は、データの整理

2班の「電気工事1」

電線の切断

電線と器具の接続

リングスリーブによる圧着接続

完成した後は先生によるチェック

3班の「パソコン1(ワード)」

1人1台でのパソコン実習

4班の「抵抗器の取り扱い」

測定中の様子

測定後の後片付け

最後は除菌をしてレポートの整理

朝課外(資格取得)・電気科

朝課外(第三種電気主任技術者)開始

 本日6月1日(月)から、学校が平常授業となり、早速、電気科は7:40より9月13日(日)に実施される「第三種電気主任技術者」の朝課外を開始しました。この資格は高校生にとって超難問の資格で、昨年本校では50年ぶり熊本県では15年ぶりの現役高校生の合格で2年連続の合格に向け、1年生4人、2年生3人、3年年生4人の11名がチャレンジします。

朝課外の様子

食事風景

食事風景

 5月29日(金)の食事風景を撮りました。各自机等の消毒をした後、生徒達は3密のことを考え、対面式ではなく同じ方向を向き、できるだけ距離を取って食事をしていました。

食事風景(電気科3年の教室)

授業開始・電気科3年(偶数番号)

授業開始・電気科3年(偶数番号)

 5月27日(水)は出席番号が偶数番号の生徒の授業日です。昨日と同じ火曜日の授業が行われました。今日は、3限目に行われた国語の授業と午後から行われた電気実習の様子を紹介します。

国語の課題提出についての説明

3密を避けての授業風景

3班のシーケンス制御の説明

1人1台の装置を使っての実習

2班の単相交流の実習風景

測定後の後片付けの様子

 最後に使用した全ての装置・測定機器を消毒しました