カウンタ
0 3 9 6 4 4
日誌

学校生活

【マリン校舎】 Google ClassRoomーStage3〈職員研修〉

令和4年1月18日(月)、『Google ClassRoom』Stage3の職員研修を行いました。

Meetについての研修で、オンライン会議の参加、主催者としてのオンライン会議の招待、カレンダーアプリを使用したスケジュール設定の3つを取り上げました。

オンライン授業や各種会議、保護者の方との面談など、Meetのメリットを活かした利用が考えられそうです。

  

※ちなみに

冬休み中は、Meetを活用し、1・2年生はオンライン課外を受講しました。

  

【両校舎】オンライン映像配信 表彰式・第3学期始業式

 令和4年1月11日(火)本渡校舎、マリン校舎合同のオンライン配信による表彰式及び第3学期始業式が本渡校舎校長室より執り行われました。

 今回、コロナ禍による感染防止の観点より、始業式の会場と日程を変更し実施ししました。

変更理由

「①感染防止(学校としての感染防止対策)」

「②感染防止の意識の向上(生徒及び教職員)」

「③ICT活用とオンライン対応」

 

【表 彰】

〇第35回城南地区高等学校バスケットボール選手権大会

 優 勝 女子の部 天草拓心高校バスケットボール部

〇第25回熊本県高等学校文化連盟吹奏楽専門部新人コンクール吹奏楽部門

 銀 賞 Oceans 天草拓心高校吹奏楽部

 

 

【第3学期始業式】

 校長講話では、「成功体験」について行動と継続の必要性と、体験できない人は「できない理由付け」が上手く、新しいことに挑戦することに躊躇し、できない理由をさがしているだけではないですかと問われ、校長先生自身も成功した体験より失敗やあきらめた経験が多かったことも語られました。最後に、1万時間の法則や努力が成功体験につながることを伝えられました。

 

 

 

 合同でのオンライン配信の表彰式と第3学期始業式後は、各校舎にカメラを切り替え、教務部や生徒指導部より諸連絡が行われました。

 

【マリン校舎】2学期の終わりに・・・

令和3年12月24日(金)

 本日、2学期の表彰式および終業式が行なわれました(*^▽^*)

 始めに表彰式が行なわれ、校内検定・校内模試の優秀者や部活動、研究発表などの表彰などが行なわれ、マリン校舎の生徒達の頑張りを垣間見ることが出来ました(*^▽^*)。

 ☆表彰式風景

  

  

 

 表彰式終了後に、2学期の終業式が行なわれました。

 中村校長の校長講話では、2学期に行なわれた行事を振り返られ「長距離走大会は天草拓心高校になって7年目で初めてマリン校舎と本渡校舎の両校合同で実施し、マリン校舎と本渡校舎の生徒全員が25km先のゴールを目指して走ることが出来た。」と話され、「今の世の中は、スマホやパソコンですぐに情報を知ることが出来るが学校行事などを通じてその場でしか感じられないことを大切にしてほしい」とおっしゃいました。また、「冬休みは自分自身の健康管理をしっかりと行ない、今年1年を振り返り前向きに進める材料を見つけ、来年の夢と目標をしっかりと立ててください。」と話されました。

 生徒達が、3学期の始業式に元気な姿で登校してきてくれることを願っています!!

 ☆終業式風景

  

 

 表彰式終了後に1年間使用した学校に感謝を込めて大掃除を行ないました(*^▽^*)

普段の掃除では中々掃除することが出来ない箇所まできれいになり、清々しい気持ちで新年を迎えることが出来ます(*^▽^*)。

 ☆大掃除の様子

  

  

 

【マリン校舎】2学期クラスマッチ

令和3年12月23日(木)

 2学期クラスマッチを実施しました。男子はドッジボール、女子はバレーボールの競技を行い、クラスや学年の親睦を深めました。チームによっては、先生も出場し、生徒と一緒に汗を流しました。好プレーや珍プレーもあり、盛り上がりを見せました。男子は1年Aチーム、女子は3年Aチームが優勝しました。優勝チームのみなさん、おめでとうございます王冠

 運営に携わったみなさん、お疲れさまでした。明日は、2学期最後となる終業式。最後まで気を引き締めていきましょう!

 

  

 

   

 

  

 

  

  

 

  

 

  

 

  

【マリン校舎】学習成果発表会

令和3年12月22日(水)

 本日、5・6限目に「かがやけ天草マリンブルー 学習成果発表会」が開催されました。

 開会の生徒会長あいさつでは、「3年生の先輩達が研究してこられたものを受け継ぐ場で学ぶものが多いと思います。後輩の私達は1年間の研究を知り、自分のプラスとなる時間にしましょう。」と述べました。

 発表では、それぞれの学科、コースの3年生が1年間かけて研究したことについて堂々と発表していたほか、これまで取り組んできたことについてスライドによくまとめられていました(*^▽^*)。

 この3年生が行なった研究発表を見た後輩達はその研究をしっかりと受け継ぎ、学校や地域社会の発展につなげ、自らの成長につなげて行ってもらいたいです。

 ☆生徒会長あいさつ

 

 ☆3年普通科情報処理類型の発表

  

 ☆3年海洋科学科海洋航海コースの発表

  

 ☆3年海洋科学科栽培コースの発表

  

 ☆3年海洋科学科食品コースの発表と質疑応答シーン

  

 

 

 

【マリン校舎】教育課程研究指定校事業研究協議会を開催しました

令和3年12月14日(火)

 令和2・3年文部科学省の研究指定校を受け、本校が取り組んでいる教育課程研究指定校事業(教科:水産)に係る研究協議会を開催しました。

 「主体的に諸課題の解決に取り組む資質・能力を備えた生徒の育成に向けた研究~これからの水産教育に資する学習指導と評価方法の在り方について~」を研究主題とし、取り組んできた成果を発表しました。当日は、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、全国水産系高校や県立学校にGoogle Meetによるリアルタイム配信も行いました。今回いただいた御助言等を今後の教育活動に活かしていきます。

○開会行事

  

 

○研究授業

2年 海洋科学科 海洋航海コース 「航海計器」

   

 

○公開授業

1年 海洋科学科 「水産海洋基礎」

  

 

2年 海洋科学科 栽培・食品コース 栽培系「海洋生物」

  

 

2年 海洋科学科 栽培・食品コース 食品系「食品管理」

   

 

○合評会                   ○研究協議 指定校事業研究発表  

  

  

○指導助言

・熊本大学教育学部副学長 田口浩継 教授  

   

・国立教育政策研究所教育課程研究センター 西澤美彦 教育課程調査官

  

 

【修学旅行】1日目(12/08)のスナップ写真

今日から2学年の修学旅行がスタートしました。コロナの影響で当初の目的地から変更となりましたが、楽しんでほしいと思います。

回廊から望むお城も素敵ですね

 【回廊から望むお城も素敵ですね。天気も良かったし。】

  【囲炉裏を囲んでの昼食です。】

 

【マリン校舎】長距離大会表彰式

令和3年12月6日(月)

 12月3日(金)に行なわれた長距離走大会の表彰式が行なわれました(*^▽^*)。

マリン校舎の生徒は男女ともに1位でゴールしたほか、入賞した生徒も多数いました(*^▽^*)。

本渡校舎、マリン校舎の生徒が共に競い合って、高め合いより成長していって行ってくれることを期待しています(*^▽^*)。

 

     表彰状と記念品を受け取る生徒達

 

     副校長先生の講評を真剣に聞く生徒達

【長距離走大会】開会式

12月3日(金)本渡校舎をスタート、マリン校舎をゴールにした両校舎合同での

初めての長距離走大会がスタートしました!

     体育館での開会式             男子スタート 9時40分

  

 

 

 

 

【マリン校舎】特別支援教育職員研修

令和3年11月22日(月)

 期末考査2日目の午後、エネルギープロダクト株式会社 プロダクトマネージャー・竹下圭二様を講師にお迎えし、特別支援教育職員研修を実施しました。

 「OK・セーフ・アウト」ゲームでは、認知(物事のとらえ方)は、人それぞれ異なり、考え方や学び方も人それぞれ違うということを再確認しました。「リフレーミング」のグループ活動では、班のメンバーに自分が短所だと思うところをポジティブなものに変換されると和やかな雰囲気となりました。

 最後に、竹下様のこれまでの御経験をもとに質疑応答にも答えていただきました。本日の研修をこれからの教育活動に活かしていきます。

 

  

 

  

 

   

【マリン校舎】ALT新任式

令和3年11月16日(火)

 本日、朝からALTのリンダ先生の新任式が行なわれました(*^▽^*)。

 リンダ先生のあいさつの中で生徒達に「授業、授業以外でも、積極的に関わりに来てください。」や「天草のことについて知りたいので教えてください。」と話されていました。

 また、生徒を代表して代議委員長が歓迎で、「これから私達と一緒に楽しい思い出を作って活きましょう。」と英語で話していました(*^▽^*)。

 

       リンダ先生からのご挨拶

 

     先生の話を真剣に聞く生徒達(*^▽^*)

 

 英語で歓迎の言葉をしっかりと伝えてくれました(*^▽^*)

【マリン校舎】薬物乱用防止講演会

令和3年11月12日(金)

 本日6限目に、天草郡市医師会立 苓北医師会病院 薬剤師の 迫頭 民人先生をお迎えして、薬物乱用防止講演会を実施しました。「今日を大切に!自分を大切に!ストップ!薬物乱用!」というテーマでご講演いただきました。

 講演では、違法ドラッグの使用によって及ぼされる身体への影響のほか、未成年が飲酒、喫煙をすることによって及ぼされる健康被害についてもお話していただきました。また、講演会の前に生徒からよせられた「エナジードリンクの取り過ぎによる体への影響はありますか?」という質問では、適量摂取するには問題ないが摂取過多や体質などによっては身体への悪影響があると話されたときに生徒達は、深くうなずき、メモを取る生徒達が多くいました(*^▽^*)。

 生徒を代表して保健委員長が「私も、テスト勉強の際にエナジードリンクを飲むことがあるので、取り過ぎには気をつけたいと思いました。」と生徒自身が身近に感じる講演内容を振り返りながら、謝辞の言葉を述べていました。

 

       講演会を真剣に聞く生徒達

 

    顔を上げて真剣な眼差しですね(*^▽^*)

 

 自分の気になった点をメモしながら講演を聴いています

 

     講演会のお礼を述べています(*^▽^*)

【マリン校舎】Google ClassRoom(Stage2)研修

11月11日(木)の放課後『Google ClassRoom』Stage2研修を行いました。

『お知らせ投稿~課題の作成配布~テストの作成・採点』まで、9名の先生が参加されました。

講師役の宇佐美先生が、教師用操作画面と生徒用操作画面2台の大型モニターで分りやすく説明されていました。次回の『Google ClassRoom Stage3研修』もよろしくお願いします。

  

 

 

【本渡校舎】ALTリンダ先生新任式

 令和3年11月2日(火)本渡校舎体育館にて、ALTの新任式が執り行われました。新しくALTとして来校されたリンダ先生から生徒へ向け英語で挨拶のスピーチをいただきました。生徒代表歓迎の言葉では、生徒会長から英語での歓迎の言葉が述べられました。

 

 

 

【マリン校舎】性教育講演会

 令和3年10月27日(水)

 熊本大学大学院生命科学研究部産婦人科学分野 片渕秀隆教授を講師にお迎えし、令和3年度性教育講演会を実施しました。「産婦人科、子宮、妊娠、そして癌、そんなの私たちに関係ない?~自分が生きていることを奇跡だと考えたことがありますか~」をテーマにご講演いただきました。

 講演では「産婦人科で生まれた私たちですが、産婦人科や性教育と聞くと敬遠されがち。しかし、とても大切なことであり、正しく理解してほしい。産婦人科、子宮、妊娠は女性だけに限ったことではなく、男性にも責任があること。この世に生を得たことはとても奇跡的なこと。また、性行動の変化により子宮頸がんが若い世代に増えており、性感染症や子宮頸がんの予防が大切。」と話されました。

 講演は、生徒や職員に質問を交えながら、あっという間の時間となりました。奇跡的にこの世に生を受けた私たちに「姓は生へ、そして世へつながる(3つのせい)ことを忘れないで」とメッセージを送られました。

 生徒を代表し、保健委員・渡邊くんが「癌のおそろしさを知るとともに、改めて命の大切さに気付く機会となった。自分の行動に責任を持ち行動していきたい。」とお礼の言葉を述べました。

 

 生徒の感想を紹介します。(一部抜粋)

○命の重さや相手を思う気持ち、そしてがんの怖さについて考えさせられた。【2年 男子】

○自分が生まれたことが、とてもすごいことだと感じた。頑張って僕を産んでくれた母に感謝の気持ちを伝えようと思う。【2年 男子】

○女性は、ほぼ一生産婦人科にお世話になることを初めて知り、これから行くことがあっても怖くはないと感じた。自分やパートナーを大切に考えながら、これからも生活していきたい。そして、自分の親に感謝したい。【2年 女子】

○今まで知らなかった妊娠までの流れや子宮頸がんについて分かった。今まで子宮頸がんは女性だけという考えしかなかったが、その原因が男性にもあることを知り、今後考え方を見直して生活していきたい。【3年 男子】

○子宮頸がんの恐ろしさと命の重さを知り、自分を産んでくれた母の大変さが分かった。子宮頸がんは、女性だけでなく男性にも責任があることがわかった。【3年 男子】

○人間の体のつくりやがんの恐ろしさを改めて知り、自分を見つめ直すことができた。技術の進歩により体外受精などが開発されており、とてもいいことだと思った。これから自分の人生をよく考えて生きていきたい。【3年 女子】

 

  

 

  

 

  

 

  

 

  

 

  

【マリン校舎】3年生 主権者教育

令和3年10月17日(日)

 10月31日(日)に実施される衆議院議員総選挙を前に、3年生を対象に主権者教育が行われました。

 はじめに、選挙のしくみの解説がありました。タブレットを活用し自分の選挙区を調べ、Googleスプレッドシートに入力し、リアルタイムで確認しました。小選挙区(候補者)、比例代表(政党)の2つの投票、そして最高裁判所裁判官国民審査も実施されます。

 最後に、選挙の意義を確認しました。「若者世代の投票率が低い」という状態が続いていますが、選挙に行くことで自分の意見を反映させる機会となります。

 候補者や政党の公約などをしっかり確認し、自分の意思で政治に参加しましょう!

  

 

  

 

  

 

  

【マリン校舎】マリン祭 2日目 体育部門

令和3年10月17日(日)

 昨日のマリン祭文化部門に引き続いて、本日マリン祭体育部門が開催されました(*^▽^*)。

今年度の体育部門では、2年ぶりに保護者の方々にご観覧していただいたほか、いくつかの競技には生徒達と共に参加もしていただきました。

 生徒達は、これまで練習してきたことを発揮して競技を行ない、ときに笑いそしてときに悔し涙を見せるなど思い出に残る体育部門になったと思います(*^▽^*)。

   

   青団団長に選手宣誓(立派でした(´;ω;`))            芝フラッグのスタート

 

                             100m走

 

  かりもの競争

 

 パン食い競争                    綱引き

 

                           保護者さんにも参加していただきました(*^▽^*)

 

マリン校舎名物俵かつぎ(各々の意地がぶつかり合います)            玉入れ

 

          団対抗リレー              最後は緑団(2年生)が一位でした(*^▽^*)

【マリン校舎】マリン祭 1日目 文化部門

 令和3年10月16日(土)・17日(日)、「Over The Top~今ここで限界を超えろ~」をテーマに令和3年度マリン祭を開催しました。

 1日目の文化部門では、体育館を会場にクラス、委員会、部活動などの各団体によるステージ発表、展示を行いました。新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、在校生・職員のみでの開催となりました。

 趣向を凝らしたステージや展示で、半日開催でしたがとても見応えのあるものでした。さまざまな制約の中で、一人一人が準備や運営などに一生懸命取り組んだからこそ、観客も一体となって楽しむことができたように思います。

 

★展示

1年普通科「コロナ、調べてみました!」 コロナ関連展示  「君が入って完成!」 写真スポット

    

1年海洋科学科「前進!」 モザイクアート展示

    

2年部「Over The Top」 パネル展示   3年普通科「看板」 モザイクアート

    

メディア委員会「言葉の世界」 3行レター展示   

    

生活科学部「小さな世界」 スノードーム展示

    

文化委員会 フォトスポット・装飾

   

書道部                       書道選択者

    

職員作品展示

    

有志「ホワイトボード」 ホワイトボードアート

    

 

★ステージ

開会

    

 

    

 保健委員会「今私たちにできること」

    

2年普通科「この動画あなたは再生しますか?」

    

3年海洋科学科「3Mの日常」

    

2年海洋科学科「2Mスタイル」

     

1年海洋科学科「クイズ大会」

    

生徒会企画「M-1グランプリ」

    

 

    

 

    

 

    

閉会