カウンタ
0 3 6 9 3 9
日誌

学校生活

【卒業式】令和2年度熊本県立天草拓心高等学校卒業証書授与式

 令和3年3月1日(月)木々の芽もふくらみ始め春の陽気が漂うなか、令和2年度熊本県立天草拓心高等学校卒業証書授与式が挙行されました。天草拓心高校となり第4回となる式では、卒業生164名(本渡校舎117名、マリン校舎47名)が卒業しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

                              更新:R3.3.3

【同窓会】同窓会入会式

 令和3年2月28日(日)令和2年(2020年)度一般社団法人熊本県立天草拓心高等学校同窓会入会式が行われ、卒業を迎える164名が新たに同窓会へ入会しました。

 

 

                            更新:R3.3.3

【マリン校舎】卒業を祝う会&最後のLHR

3月1日(月)

本渡校舎で行われた卒業証書授与式に引き続き、マリン校舎では卒業を祝う会が行われました。スライド上映や卒業生代表挨拶などをとおして、三年間の思い出を振り返りました。

最後のLHR(ロングホームルーム)では、各種表彰や卒業証書授与が行われました。また、生徒一人一人が最後に皆へメッセージを伝えたり、担任や副担任、学年主任の先生からもお話がありました。

 

 

 

 

卒業生の皆さんのこれからの御活躍を祈っています。

卒業おめでとう!!

【マリン校舎】3年ぶりの快挙!(海技士表彰式)

2/28(日)海技士(3級・4級)の表彰式が行われました。

 県下唯一の水産・海洋系高校である海洋科学科・海洋航海コースでは、

国土交通省に五級海技士(航海)の船舶職員養成施設の登録(現2・3年

生)を行っており、卒業時には、国家試験が免除されます。しかし、大型

のタンカー船や旅客船などの船員をめざす生徒は、さらに上級の国家試験

に挑戦しています。令和2年度の海技士国家試験では、三級海技士(航海)

に3名、四級海技士(航海)に5名の生徒が合格しました。中でも難易度

の高い三級海技士(航海)には、全科目合格者が出たのは3年ぶりであり、

その生徒たち以外でも科目合格者が5名という好結果となりました。同筆

記試験の受験者の大半が現職船員(航海士)であり、合格率は約3割とい

う難関です。

【マリン校舎】進路ガイダンス(1・2年生)

 マリン校舎では2月5日(金)の午後、進路ガイダンスとして、

校内外で企業や専門学校、自衛隊の方々から、仕事や業務、教育

内容の説明を受けました。この取組みは、新型コロナウイルスの

流行によってインターンシップや修学旅行などが中止になり、生

徒が卒業後の進路を実際に体験できる機会が失われてしまったこ

とで、今年度初めて行われました。

 生徒は専門学校での学び、企業・自衛隊の業務内容を具体的に

知ることができたことで、自分の進路について新たな知見を得る

ことができたと思います。

 このような社会状況の中で、御協力いただいた専門学校・企業

・自衛隊の方々には心より感謝申し上げます。

 

 

 

【本渡校舎】3学年卒業講話

 令和3年2月18日(木)3年生登校日に『天草拓心高校 3学年卒業講話~求められる人財になるために~』と題し、キャリアサポーターの下門 千華 先生を講師にむかえ講話が行われました。学生と社会人の違いやライフシフトなど、卒業を目前にした3年生へメッセージが贈られました。また、最後には3学年の先生方よりサプライズで「2021年どんな年にしたいか?漢字一文字で紹介」があり、先生方の想いと心のこもったメッセージが贈られました。

 

 

 

 

 

 

【本渡校舎】肥後銀行における校外学習を実施しました。

 2月9日(火)、2年普通科と商業科において、肥後銀行天草支店での校外学習を実施しました。

 金融業の説明はもちろんのこと、若手の行員の方とのディスカッションなどもあり、生徒達も楽しく参加することができました。

 今回の経験を活かし、3年生に向けて幅広い職業観を培っていってくれれば幸いです。

 

 

【本渡校舎】保健だより2月号発行

 令和3年2月5日(金)本渡校舎生徒保健委員会より「保健だより2月号」が発行されました。2月号は、〈教室内の空気調査の結果〉や〈花粉症にも気をつけて!〉、〈こんな症状ありませんか?〉の内容です。

PDFファイルでの閲覧は、保健だより2月号.pdfをクリックしてください。

【マリン校舎】地域理解

1月18日(月)

 天草地区潜伏キリシタン関連遺産及び資料館見学に普通科総合コースの

3年生・2年生・1年生が行きました。

天草地域に住んでいますが、なかなか地元の事を知らない生徒も多く、

とても良い機会になりました。

 

 

【マリン校舎】SDGs講演会(1・2年生)

1月15日(金)

本日6限目、1・2年生を対象としたSDGs講演会が行われました。

講演では、熊本県立大学より田中耕太郎様方をZOOMにお招きし、「SDGsと私たち」と題してSDGsの考え方やJICA海外協力隊のことについてお話をしていただきました。

日本だけでなく世界には様々な問題があり、それらのことに対して持続的に解決を目指す17の目標(ゴール)があることや、自分たちにとって当たり前のことが、世界的に見ると当たり前ではないことなど、協力隊に参加した経験談等もお聞きすることができました。

最後には夢を持っていろいろなことにチャレンジしてほしいというメッセージをいただきました。

自分の未来に向けて夢を持ち、今自分ができることにしっかりと取組んでいきましょう。

講師の先生方、本日は誠にありがとうございました。

 

   ZOOMによるリモート開催の様子

【マリン校舎】年金教室(3年生)

1月15日(金)

本日6限目、3年生を対象とした年金教室が行われました。

公的年金制度についてDVDを視聴し、年金の大切さについて学ぶことができました。

社会人としての責任をしっかりと果たすことができる大人になってほしいと思います。

【本渡校舎】第3学期始業式、表彰式

 令和3年1月12日(火)本渡校舎にて、校内放送による表彰紹介、第3学期始業式、各部諸連絡が行われた。

 表彰紹介では、冬休み前後に行われた大会等での表彰団体が紹介され、放課後校長室にて表彰式が実施されました。

 第3学期始業式では、中村校長先生より、「昨年度より引き続く新型コロナウイルス感染症の猛威について」や、「できること、やれることを確認し、夢と目標に向かってヒーローとなってください。そのためには、即行動し、継続する力を身に付け、あきらめないでください。」、「今年度最後の学期に悔いを残すことがないよう頑張ってください。」と講話がありました。

 各部諸連絡では、教育相談部より面談週間についての詳しい説明があり、「些細なことでもぜひ相談してください。」との連絡がありました。

第3学期表彰式(本渡校舎校長室にて)

 

 

表彰団体紹介

◇第31回熊本県高等学校郷土芸能代表選考会

 伝承芸能部門 優秀賞 天草拓高校 郷土芸能部

 

◇第24回熊本県高等学校文化連盟吹奏楽専門部「新人コンクール」

 銀賞 Oceans(オーシャンズ)天草工業高校・天草拓心高校・牛深高校 吹奏楽部

 

◇第8回熊本県農業関係高等学校バスケットボール大会

 準優勝 天草拓心高校 女子バスケットボール部

【マリン校舎】3学期がはじまりました

1月12日(火)

本日、3学期の始業式が校内放送により行われました。

校長講話では、新しい年の夢と目標を決め、目標が決まったら即行動!そしてそれを継続していくことが大事である。何事も諦めずに前向きにチャレンジしてほしいというお話がありました。

コロナにも負けず、寒波にも負けないよう気持ちを強く持ち、今年度最後の学期を乗り越えていきましょう!

 

【マリン校舎】二学期終業式及び表彰式

12月24日(木)

本日、二学期の終業式が校内放送により行われました。

校長講話では、はじめに新型コロナウイルスが猛威を振るっている中、次のようなことに気をつけてほしいとお願いが伝えられました。

マスクの着用、3密回避、室内換気、会話は静かに、集まりは少人数短時間に、手洗い・アルコール消毒の徹底、体調不良時は出かけない。

年末年始は、帰省や初詣などいつもと違う初めての冬となります。自分自身の健康管理はもちろんのこと、家族や周りの人への心遣いを忘れずに、年末年始を過ごしてほしい。また、前向きに過ごせるよう心掛け、三学期に元気な姿で会いましょう。とのお話がありました。

表彰式は校長室で行われ、今学期に活躍した部活動や学科、個人など多くの生徒が表彰を受けました。これを励みに、三学期も頑張ってもらいたいと思います。

 

それでは皆さん、良いお年を!

 

 

【本渡校舎】第2学期終業式、表彰式

 令和2年12月24日(木)第2学期終業式及び表彰紹介、諸連絡が校内放送にて行われました。

 校長講話では、今年一年を振り返り、例年にないコロナ禍での生活の変化と、年明け以降も続くであろう影響を語られ、コロナ禍だからやれることを探し、ポジティブに取り組んでみましょうと講話がありました。

 表彰紹介では、2学期中に行われた各競技や発表において、2団体、25個人の表彰を紹介し、代表の11名が校長室にて表彰式を行いました。

【本渡校舎】第2学期クラスマッチ

 令和2年12月23日(水)第2学期クラスマッチが本渡校舎グラウンドと体育館で行われました。競技は、サッカーとバレーボールが行われ、熱戦をを繰り広げました。

【バレーボール競技 優勝チーム】

 3年生:普通科3年Bチーム

 2年生:生活科学科2年Aチーム

 1年生:生活科学科1年Aチーム

【サッカー競技 優勝チーム】

 3年生:商業科3年Aチーム

 2年生:生物生産科2年Bチーム

 1年生:生物生産科1年Bチーム

 

 

 

 

 

 

【マリン校舎】クラスマッチ

12月23日(水)

本日、2学期のクラスマッチが行われ、男女ともにサッカーに取組み、熱戦が繰り広げられました。

コロナ禍で学校行事も少ない一年となりましたが、2020年最後に気合いを入れた姿を見せてくれました。生徒の皆さん、おつかれさまでした。

入賞チームは以下の通りです。

男子の部

 優勝:1年生Bチーム

 2位:3年生Aチーム

 3位:2年生Aチーム

女子の部

 優勝:1年生Aチーム

 2位:2年生Aチーム

 3位:3年生Bチーム

 

 

 

 

 

【マリン校舎】1学年総合的な探究の時間

12月21日(月)

本日3限目、総合的な探究の時間に1年生に向けて、本校の安田先生による講話が行われました。

安田先生には、海外で働いた体験談などを現地の文化事情などを交えながらお話しいただきました。

講話のはじめに、「あなたの夢はなんですか?」という問いかけがあり、生徒はそれぞれ思いを巡らせていました。

夢はいつでも持つことができる。夢はどこでも叶えることができる。そして、その夢を叶えるためには、一歩を踏み出すことが大切であるというメッセージが伝えられました。

生徒たちが今後の高校生活、そして今後の人生をどのように充実させていくのか、とても楽しみです。

 

【マリン校舎】第5次航海 熊本丸日誌㉜

12月18日(金)

動静:錨泊中

   現在地:富岡港沖

   天気:曇 風向:東 風力:3

   波浪:0.5M   視程:6M

   海区:       速力: Kt

本日、13:30抜錨、富岡港14:00入港とする。

生徒その他皆元気。    熊本丸 船長 山下孝典