お知らせ

令和3年度 環境大臣賞

「地域環境保全功労者表彰受賞!!」

        マリン校舎 科学部

【研究テーマ】 『カヤノミカニモリ(貝)の生活史に関する研究』

【研究内容】  『カヤノミカニモリ(貝)』という絶滅危惧種の生態研究を8年間続けています。特に排卵から孵化、成貝への成長記録や海水温度、塩分濃度など環境変化における影響についての研究。

カヤノミカニモリの産卵

       科学部の生徒             カヤノミカニモリの産卵の様子

 「熊本県で絶滅危惧種に指定されている海産巻貝「カヤノミ カニモリ」の保全を目的に生態を研究し、地域への 啓発も行い、同種の保護や環境保全に貢献している。として、昨年の『くまもと環境賞 部門くまもと自然共生賞』に続き、環境省より顕著な功績があったとその功績をたたえられ、環境大臣により表彰されることが決定しました!

 

新着
未来diary

地域との協働による高等学校教育改革推進事業【文部科学省指定】

特設ページオープン 下記の画像またはこちらをクリックしてください。