育友会

育友会活動の紹介

【育友会】道中守護制作・校則の見直し

 令和4年2月17日本渡校舎会議室にて、育友会保護者から卒業生に贈る卒業記念品「道中守護」の制作会が本渡校舎とマリン校舎の役員により行われました。また、「校則の見直し」について本渡校舎とマリン校舎の生徒会より提案された内容について協議しました。

【道中守護制作会】

 

 

 

【校則の見直しについて生徒会提案事項を協議】

 

【育友会】育友会会報『拓心の風』号外発行(^^)/

 令和3年11月30日、天草拓心高校育友会会報『拓心の風』号外を発行しました。夏季休業期間や2学期の活動状況、文化祭『マリン祭』『天草拓心祭』の生徒活躍の情報等が盛り沢山です。本日(12/2)、生徒に紙面を配布していますので、是非ご一読をお願いします。

PDFファイルでの閲覧は、R3拓心の風号外.pdfをクリックしてください。

                      更新:令和3年12月 2日

【育友会】県高P連研修会・PTA実践発表会に参加しました(^_^)

 令和3年11月27日(土)熊本県立劇場において、令和3年度県高P連健全育成研修会・PTA実践発表会が行われました。各地区代表実践発表では、主題を「進路指導とPTA」とし、天草地区代表『上天草高校育友会』、城南地区代表『八代東高校PTA』、中央地区代表『熊本高校育友会』、城北地区代表『玉名工業高校PTA』の4校の発表を行い、内容・勢いともに他校を圧倒した『玉名工業高校PTA』が九州大会への出場権を獲得しました。講評では、熊本県教育庁社会教育課長 須惠 勝幸 様から4校に共通した素晴らしい取り組みや各校の実践をわかりやく解説され、最後に「今、できることを大切にしてほしい」とまとめられました。

 講演では、熊本県立美術館参与 宮尾 千加子 様(前熊本県教育長)から演題「~心のしなやかさで次代を切り拓く~」で、愛を感じ心温まる講演を拝聴することができました。

【写真】実践発表の様子 ↓

 

 

 

 

 

 

 

【写真】宮尾前教育長 講演の様子 ↓

 

【写真】参加したPTA及び職員 ↓