東高blog

2015年9月の記事一覧

今年の「東高マーケット」ホームページ広報の担当者です

私たちが、『東高マーケット』 の情報を発信します!
よろしくお願いします♪


 こんにちは。
 私たちが、今年「東高マーケット」のホームページを担当します、
3年情報会計科の有田・泉・岩崎・川崎・内田・清田・蔵谷・隅田・竹岡・中岩・宮川の11名です。
 今年の東高マーケットは11月28日(土)・29日(日)に開催されます。
 それまでの活動の様子を随時更新していきます。より多くの人に見ていただけるように面白いホームページを目指して頑張ります!!
 東高マーケット ←こちらをクリック

国民体育大会出場選手「激励会」が行われました。

9月15日(火)
国体出場選手「激励会」が行われました。
9月26日(土)から和歌山県で開催されます、

2015 紀の国 わかやま国体 ← クリック
に出場します。

◎競技記録結果 ← クリック

出場者は、
バドミントン部から、霜上くん(3年)、野田くん(3年)、小本くん(1年)です。
ソフトテニス部から、田中さん(3年)、森﨑さん(3年)です。

 

 
まず、酒井校長先生、
そして、生徒会長から、
それぞれ激励の言葉がありました。

それぞれの部活動代表から、
国体に向けての抱負が語られました。
 
熊本県代表のユニフォームが似合っています。
 

みなさんの応援よろしくお願いいたします。

祝 剣道世界一の看板が増えました 

祝 世界一 世界剣道選手権大会 優勝(2015)
男子団体 正代 正博さん

祝 世界一 国別対抗トマスカップ(2014)
日本代表史上初優勝
橋本 博宜さん 園田 啓悟さん 嘉村 健士さん


第16回世界剣道選手権大会 優勝 ←クリック
 正代選手 強いですね!!鋭い!!

国別対抗トマスカップ バドミントン日本男子史上初優勝 ←クリック
第25回ユーバー杯世界2位(女子) 第28回トマス杯世界一(男子)ハイライト ←クリック

バドミントン スディルマン杯 銀メダル獲得 ←クリック
 橋本さん、最後の表彰式で銀メダル授与されています。

 今年度に入り開催された世界大会において、

本校卒業生が選手として出場し

歴史的成果に何を残しています。

  剣道では、男子団体の中堅として

正代 正博さん(平成15年卒)出場し、

男子団体3連覇に導いています。

  バドミントンでは、

男女混合の団体戦で争うスディルマン杯に

橋本 博宜さん(平成16年卒)が出場し、

過去最高の銀メダル獲得に貢献しています。

  2人とも八代東高校での3年間、

部活動に一生懸命頑張っていました。

 バドミントンのトマスカップでは、

2014年に世界一になりました。

日本代表には、八代東高・卒業生がなんと3名入っていました。 
 
 9月7日(体育大会の振替休日の日)に、剣道世界一の看板が加わりました。
 看板屋さんには、台風前の看板の収納、台風後の看板の再取付まで
大変お世話になっております。
 学校の帰りに振り返ると、
なんと剣道世界一の看板が、取り付けられているではありませんか。
看板屋さんによると、5月の世界剣道選手権大会の時に、
偶然、テレビで、正代選手の試合、優勝の模様を観ておられたそうです。
まさか、自分が、その正代選手の世界一の看板を東高で取り付けるとは
夢にも思わなかったそうです。
 東高を台風から守り、試合では世界一を引き寄せる
ツイてる、何か運を持っている看板屋さんですね。
 今後ともよろしくお願いいたします。


 

第2回土曜講座「面接練習会」がテレビ放送されました。

9月12日(土)に実施されました第2回土曜講座「面接練習会」の模様が、
本日17日(木)18時30分から、KAB(熊本朝日放送)さんの番組「くまパワ」にて放送されました。

テレビカメラを前に生徒も緊張したと思います。
上の写真の動画撮影のカメラは、
地元の「ひこいちテレビ」さんの取材です。
本校まで足を運んでくださりありがとうございます。
 
土曜日1時間目は、小ホールにて全体の面接指導でした。
 
誰に指名されるかわからず生徒たちは緊張状態、
突然の指名でしたが、
指名された生徒は、とてもよくできていました。

2限目、3限目は、5~6人くらいの班に分かれ、
各教室で面接指導でした。
 
 
同窓会会長様、歴代のPTA会長様、3年生保護者の方々も
面接官としてご指導していただきました。
「緊張しました」という生徒がいるいる反面、
「とても温かい雰囲気で面接をしていただき、話やすかったです。」とこたえた生徒もいます。

ご協力ご支援こころより感謝いたします。

「KAB朝日放送」で放送されました。
 
写真右側グラフ、リーマンショック以降、
県内高校生の就職率が上昇してきています。
写真左側グラフ、県内就職者の割合は、バブル経済破綻以降
厳しい状況が続いています。
県内企業が、県外企業に比べて、
求人を出す時期が遅いことも原因のようです。
県内企業もできるだけ早く求人するよう努力されている取り組みが
紹介されていました。
 
  
テレビのインタビューの受け答えもバッチリでした。
テレビの方がバッチリかも??
「何でみんな受け答えがうまいんでしょうかねぇ~」不思議です。??
日頃の面接試験の取り組みと、土曜講座の成果かもしれません。
多くの方々にお世話になり、ありがとうございました。

9月16日 就職試験開始です 全員合格祈る!!

昨日、9月15日(火)お昼休み
「就職 ・ 公務員試験 受験者 激励会」が行われました。
 
まず、酒井校長先生より、3年生の受験者に向けて激励のお言葉をいただきました。
生徒たちも、一生を左右する試験に向けて真剣です。気も張っているいるようです。
集中している雰囲気が伝わってきます。それぞれの生徒が学校の代表でもあります。

3学年主任の大里先生より、1年生からこれまでの取り組みと
生徒たちが頑張ってきたことを振り返り、激励されました。

生徒代表の小西君が、生徒代表あいさつをしました。
もともと人前でしゃべるのは上手ですが、
さらに面接の練習でレベルアップしていますから、
たいへん立派なあいさつでした。さすがです。

3年生は、夏休みもほとんどありませんでした。、
三者面談や、求人票の閲覧、
一般常識や作文の対策、就職課外
校内選考、履歴書 書き、書類の発送、面接の練習。
それから体育大会の練習、体育大会もがんばりました。

また県外に飛行機で試験に行く人は、
直前に阿蘇山が噴火し、熊本空港をキャンセルし、
急遽、新幹線に変更したり、福岡空港出発に変更する生徒もいました。
直前のアクシデントにたいへんな人もいました。

ここまでよくがんばってきました。
試験でのご健闘をこころより祈ります。
みなさん、全員の合格を祈ります。