カテゴリ:テニス部試合結果

繊月カップテニストーナメント

4月19日(日)人吉市にて第27回繊月カップテニストーナメントが開催されました。
 
男女Cクラス決勝戦に2年生が1人ずつ進出も、なかよく準優勝!

たくさんのベテラン選手が参加する大会で勝ち上がるのは難しく、とても良くがんばりました!

九州ジュニア県予選U16シングルス

平成27年3月28日(土)パークドームにおいて九州ジュニアテニス選手権16歳以下男子シングルスが行われました。

1回戦
長尾0-6御船中  森6-2第一  田中晴6-0九学  門口6-4開新  鳥居6-0大津  太田2-6玉名中
2回戦
森1-6益城中  田中晴0-6玉名中:4シード  門口6-1九学  鳥居0-6九学中:5シード
藤澤3-6九学
3回戦
門口1-6五霊中
門口ベスト32

九州ジュニア県予選2週目

3月14・15日に九州ジュニア県予選の18歳以下ダブルス、16歳以下ダブルスが行われました。


18歳以下男子ダブルス
1回戦
寺師牧野6-0宇土
2回戦
寺師牧野0-6第二:第1シード 佐藤山下7-6(7)玉名 中道福井2-6九学
坂田南部6-2開新
3回戦
佐藤山下6-4御船 坂田南部6-1小工
4回戦
佐藤山下6-4文徳 坂田南部5-7真和
5回戦
佐藤山下1-6熊本
佐藤山下ベスト16 ポイント獲得

18歳以下女子ダブルス
2回戦
山川豊田6-0済々黌 家入積6-2第一
3回戦
山川豊田2-6熊本 家入積6-4真和
4回戦
家入積6-4九学
5回戦
家入積0-6学付・熊本北
家入積ベスト8 ポイント獲得

18歳以下女子シングルス
5回戦8決め
家入0-6今村(尚絅:第1シード)
家入ベスト16 ポイント獲得

16歳以下男子ダブルス
1回戦
太田鳥居2-6益城中
2回戦
藤澤門口0-6合志中 森長尾2-6九学

3月29日に16歳以下シングルスが行われます。

平成27年九州ジュニア選手権熊本県予選

3月7日土曜日、県民運動公園にて平成27年熊本県少年の部国体一次予選兼九州ジュニアテニス選手権大会熊本県予選18歳以下シングルスが行われ、男子6人、女子5人が参加してきました。

男子
1回戦
 南部6-3玉工 福井3-6マリスト 佐藤6-0松橋
 坂田6-3第一 中道2-6専玉 山下1-6星翔
2回戦
 南部6-2玉名 佐藤6-4大津 坂田2-6熊工
3回戦
 南部6-1千原台 佐藤4-6真和
4回戦
 南部0-6学付:第1シード
南部ベスト32

女子
1回戦
 本田W0高森 豊田6-2第一
2回戦
 家入6-0大津 本田0-6学付:第9シード 豊田2-6熊商
 積6-0東稜 山川6-2星翔
3回戦
 家入6-1文徳 積6-3必由館 山川1-6文徳
4回戦
 家入6-1東稜 積2-6信愛
 家入8決め進出 積ベスト32















平成26年度冬季ダブルス選手権

平成27年1月10・11・12日、県民運動公園にて熊本県高等学校冬季ダブルス選手権大会に出場いたしました。
結果
男子Cクラス
予選リーグ
山下田中5-6(3)必由、6-3玉工
長尾鳥居4-6文徳、0-6東稜
福井太田6-4宇土、6-2第一
寺師早川1-6星翔、2-6北高
決勝トーナメント
1回戦福井太田6-4北高
2回戦福井太田0-6第二
ベスト16

女子Cクラス
予選リーグ
山川川添6-1熊本、6-1星翔
決勝トーナメント
2回戦山川川添1-6第二
ベスト8

男子Bクラス
予選リーグ
藤澤中道6-1翔陽、0-6熊工
森牧野2-6玉名、0-6東稜
佐藤門口6-4玉工、2-6熊本

女子Bクラス
予選リーグ
豊田本田6-2宇土、2-6必由館

男子Aクラス
予選リーグ
南部坂田6-4第一、0-6文徳
決勝トーナメント
1回戦南部坂田3-6東稜

女子Aクラス
予選リーグ
家入積6-2東稜、6-0玉工
決勝トーナメント
1回戦家入積6-4白百合
2回戦家入積0-6九学
ベスト8

 

 

組み合わせ的に厳しいペアが多い面もありましたが、まだまだ公式戦で力を発揮することができないペアが多く感じられました。男女ともAクラスで1年生ながら決勝トーナメント出場と、ベスト8は良く頑張れたと思います。

第31回細川杯

平成26年10月18・19日、運動公園にて行われた第31回細川杯に参加してきました。
男子B 南部佐藤 予選リーグ敗退
女子B 家入積 第3位
女子C 豊田山川 予選リーグ敗退
 
テスト期間明けということで練習不足感はありましたが、まだまだ基礎力を高めてほしいと思います。

新人大会個人戦の結果

平成26年9月27日・28日に新人大会の個人戦が行われました。

男子シングルス
1回戦 坂田6-1玉名 佐藤7-5翔陽 福井7-5高専熊本
     南部6-1小川工業 藤澤1-6済々黌
2回戦 坂田6-1鹿本農業 佐藤3-6東海星翔 福井4-6玉名
     南部6-3マリスト 
3回戦 坂田3-6熊本工業 南部6-3東稜
4回戦 南部0-6玉名(5シード) 南部ベスト32

男子ダブルス
1回戦 福井藤澤1-6玉名工業 佐藤門口6-2苓明
     南部坂田6-2東稜
2回戦 佐藤門口2-6必由館 南部坂田2-6熊工

女子シングルス
1回戦 豊田6-3マリスト 本田1-6第二
2回戦 家入6-1八代 豊田4-6第一 積6-0御船
     山川6-0大津
3回戦 家入6-3東稜 積6-1第一 
     山川6-4学付(13シード)
4回戦 家入2-6マリスト 積0-6九州学院 山川1-6文徳 
     家入・積・山川ベスト32

女子ダブルス
1回戦 豊田山川6-1高森
2回戦 豊田山川1-6必由館 家入積6-0真和
3回戦 家入積6-3九州学院
4回戦 家入積0-6学付(2シード) 家入積ベスト16

団体戦
男子1回戦 八代工業0-5星翔高校
S1南部3-6
D1福井藤澤0-6
S2坂田1-6
D2中道門口2-6
S3佐藤2-6

女子1回戦 八代工業4-1天草高校
S1家入6-2
D1豊田本田6-1
S2積6-0
D2島田奥村0-3RET
S3山川6-0

2回戦 八代工業2-3玉名工業(6シード)
S1家入6-0
D1豊田本田1-6
S2積6-1
D2島田奥村RET
S3山川0-6

1年生ながら男女とも堂々と最後まで戦い抜いてくれました。しっかりと戦えた自信と、勝つことができなかった悔しさをばねに高校総体に向け頑張ってほしいと思います。

平成26年度熊本県高等学校夏季テニス選手権大会

平成26年8月15日~17日県民総合運動公園にて夏の学年別大会が行われました。

2年男子シングルス ※2年不在のため1年生が2年の部で参加
1回戦 門口4-6必由館 藤澤2-6宇土 坂田6-1大津 佐藤1-6熊本 中道6-2翔陽 南部6-4濟々黌
2回戦 坂田3-6星翔 中道0-6熊本:9シード 南部1-6星翔

2年女子シングルス ※家入、積は1年生で2年の部に参加
1回戦 本田2-6東稜 積6-3玉工 家入6-1信愛 豊田6-3濟々黌
2回戦 積6-3真和 家入6-3東稜 豊田3-6白百合
3回戦 積2-6北高:5シード 家入6-1元田 積ベスト32
4回戦 家入0-6白百合:6シード(今回準優勝) 家入ベスト16

2年女子ダブルス ※家入、積ペアは1年生で2年の部に出場
1回戦 家入積6-1第一 豊田本田4-6天草
2回戦 家入積6-0高森
3回戦 家入積5-7熊本 家入積ベスト16

1年男子ダブルス
1回戦 福井山下0-6熊工 長尾鳥居6-3荒尾
2回戦 長尾鳥居0-6星翔

2年男子ダブルス ※1年生で2年の部に参加
1回戦 藤澤中道1-6第一 坂田南部6-4天草 佐藤門口6-7(6)専玉)
2回戦 坂田南部1-6大津

1年男子シングルス
1回戦 福井6-0荒尾 森6-1高専熊本 田中1-6第一 山下0-6専玉
2回戦 福井6-0東稜 森3-6宇土
3回戦 福井6-2文徳
4回戦 福井0-6星翔 福井ベスト16

1年女子シングルス
1回戦 山川6-0第一
2回戦 山川6-4東稜
3回戦 山川棄権第二

男子は1年生のみながら2年の部でもまずまずの結果を出せたと思いますし、1年の部に出た部員が4回戦まで進んだことで2年の部に出た上位6人にとっても自信につながったと思います。女子は家入、積がそれぞれ2年生の部で勝ち上がりシングルスとダブルスでポイントを獲得できました。新人戦に向けてさらなるレベルアップを目指します。

平成26年度高校総体結果【テニス】

男子団体
1回戦 対 玉名高校
D上野田中6‐1 S1田島1‐6 S2山本6‐3

2回戦 対 東海星翔高校(第4シード)
D上野田中3‐6 S1田島0‐6 S2山本1‐6

女子団体
1回戦 対 マリスト高校
D豊田山川0‐6 S1家入6‐4 S2積0‐6

個人戦

男子シングルス
1回戦 田島6-2真和 山本6-4翔陽 丸山2-6開新 南部6-3第一 中村6-2御船
2回戦 田島4-6宇土 山本6-3大津 南部2-6北高 中村0-6星翔2シード
3回戦 山本1-6熊本12シード

女子シングルス
1回戦 積63熊商 本田36熊商 山川62八代 豊田75高森 家入60済々黌
2回戦 積64御船 山川36必由館 豊田64宇土 家入63九学
3回戦 積16必由館 豊田リタイヤ東稜9シード 家入63星翔
4回戦 家入26学付9シード

家入ベスト32

男子ダブルス
1回戦 田島上野6-0第一 山本西本2-6宇土 田中松枝7-5東稜
2回戦 田島上野6-0天草工業 田中松枝2-6玉名
3回戦 田島上野4-6文徳

女子ダブルス
1回戦 豊田本田6-0翔陽 家入積6-1文徳
2回戦 豊田本田2-6天草 家入積4-6学付



男女とも団体ベスト8以上、個人戦ダブルスベスト8を目標に練習してきましたが、目標達成できずの総体となりました。練習試合や地区大会では男女共にシード校に勝っていたため結果を残してあげられなかった点は悔しい思いです。

男子団体はシングルスベスト8の選手がいる玉名高校でレベルも高く、初戦としては厳しい相手でしたがキャプテン山本が苦手とするタイプの相手に、これまでで最高のテニスを発揮し見事勝利してくれました。2回戦で第4シードの星翔高校と、星翔高校テニスコートで対戦という厳しい戦いでしたが、心のこもった思い切りの良いテニスを後輩達に焼き付けてくれたと思います。

女子は1・2年のみのチームという事もあり、まだまだ力を発揮する事が出来ず、残念ながら初戦敗退という結果でした。今回の敗戦をバネに逞しく成長してほしいと思います。