翔陽ブログ

カテゴリ:今日の出来事

翔陽高校DJポリス

 9月25日(金)の早朝に大津駅北側交差点にて「翔陽高校DJポリス」が実施されました。

 DJポリスとは、渋谷のスクランブル交差点など人通りの多い場所やマラソン大会の会場などで、警察官が警察車両の上に乗り交通整理や交通マナーの啓発などをマイクを使いパフォーマンスするものです。

 交通委員長と警察官を志望する3年生4名が警察車両の上に乗り、歩行者や自動車などの車両に向かって交通マナーの啓発を行いました。通勤時間帯ということもあり、多くの車両が通行する中で啓発活動を行いました。

 また、電車通学をしている本校の同級生や後輩に、歩行者や自転車の交通マナーを呼びかけました。この企画は、生徒にとって、良い機会となりました。

 警察官を志望する生徒は、マスコミのインタビューの中で、「このような機会に恵まれ感謝しています。もし警察官になることができたら、住民の方に交通ルールを守ってもらい事故を減らすことができたら嬉しいです。」と語っていました。

  29日(火)の早朝には本校の西門で同企画を行います。

 

 

花は心の栄養源

熊本県の花き協会から、バラのフラワーアレンジが届きました。

「新型コロナウイルス感染症に負けないように」「少しでも明るい気持ちで過ごせるように」という思いから送られたそうです。

生徒の目に留まる場所に設置しました。すてきな花ありがとうございました。

 

コロナウイルスに負けないぞ!

新年度になりましたが、休校が続いています。

本来、授業で植えてもらう予定の野菜たちですが、野菜の苗も大きくなりすぎるので、先生方の協力で植え付けてもらいました。

植え方を学んで生徒の教材だから丁寧に!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

初めて経験される先生方も多かったのですが、野菜に愛情を込めて丁寧な実習でした。

生徒も職員もそれぞれが、今できることを頑張っていきましょう。

 

夏休み肥後大津駅駅舎清掃ボランティア

7月31日(水)に地域ボランティア活動の一環として肥後大津駅駅舎清掃を行いました。本校の最寄り駅の肥後大津駅は、約300人の生徒が毎日利用しています。日頃の感謝の意を込めて駅舎の清掃活動を行いました。気温30度を超える中、熱中症に留意しながら一生懸命取り組むことができました。翔陽高校は、グローバルな視点を持った、地域に貢献できる生徒の育成を目指しています。

  

 

Direction Game & 英語のレシピでクッキー作りに挑戦

 7/9(火)『英語表現Ⅱ』(3年次、受講者11名)の授業は、2時間にわたってALTのローラ先生とのティーム・ティーチングでした。

 6限目は教室でDirection Gameを行い、大いに盛り上がりました。まず始めに、ローラ先生が“ピーナッツバター・ジェリーサンドウィッチ”の作り方を実際に生徒の目の前で実演。次に、それを見ていた生徒たちが、その手順を一人ずつ順番に英語でローラ先生に指示していく、というゲームでした。最初の生徒が「Take a bread.」と指示を出すと、ローラ先生は、袋の中から食パン全てを取り出してしまい…。慌てて次の生徒が「Take two slices of bread out of the bag.」と修正。ジャムを塗る際にも指示を間違えてしまい、ローラ先生が手掴みでピーナッツバターを取り出す始末に!「With a knife…(ナイフを使って…)」の指示が抜けていたのです。生徒たちは自分たちの言い間違いに大爆笑しながらも必死になって英語で指示を出し、どうにかこうにかサンドウィッチが完成しました!

 7限目は英語で書かれたレシピを使ってクッキーを焼きました。分量や手順、ローラ先生からの説明も全て英語!でも、生徒たちはしっかりと英語を理解して、楽しくクッキーを焼き上げました!

 生きた英語に触れるとても貴重で楽しい時間でした!

 

 

   

平成31年度生徒募集及び学校説明会

平成30年10月15日(月)に学習塾の先生方や中学校の先生方を対象に、「平成31年度生徒募集及び学校説明会」を実施しました。

説明会の中では、学校概要や近年の進路状況、及び平成31年度生徒募集関係に関する説明を行いました。また、1年次の野中さんが『翔陽高校で学んだこと』3年次の佐藤さんが『これが翔陽高校の魅力です』と題し、翔陽高校を志望した理由や本校の特色ある教育活動を通して学んだこと等について発表しました。本校の特色ある教育活動について、十分ご理解いただけたのではないかと思っています。

本日ご来校くださった先生方、お忙しい中ありがとうございました。

今後、各中学校主催で実施される学校説明会にも参加させていただく予定です。本校の魅力を十分にお伝えしていきたいと思っています。




▲所狭しと展示された各系列の作品紹介コーナー

 
▲生徒発表では、本校の魅力や体験談について語ってくれました。

 

育友会ビーチバレーボール大会


月29日(土)に毎年恒例の育友会主催レクレーション(ビーチバレーボール大会)が本校体育館で実施されました。保護者と職員の合計18チーム126名が優勝杯と豪華賞品?を狙い、熱戦をくり広げました。日頃の運動不足のツケ?が回り、たぶん翌日以降は筋肉痛になっているかも? 成績は、1位1-5、2位3-5、3位2-3・7合同チームでした。また懇親会では78名の参加があり、大いに交流を深めました。

 

 


ネブラスカ州高校生交流会

 現在、大津町と交流のあるアメリカ合衆国のネブラスカ州から10人の高校生が来日し、町内でホームステイをしています。5月23日(水)の午後、本校において交流会を実施しました。
 歓迎セレモニーの後、3年次生が取り組んでいる「総合的な学習の時間」に合流して木育ペンダントの製作、盆景づくり、浴衣の着付けを体験しました。
 放課後は、茶道と書道の部活動にも参加し、国際交流を図りました。
 短い時間でしたが、同世代の高校生同士で共感するところも多く、大いに盛り上がり有意義な時間が過ごせました。


歓迎セレモニー
 

木育ペンダントの製作
 

盆景づくり

 

浴衣の着付け&コースター製作

 

茶道部でお抹茶体験                 書道部で書道体験

 

生徒会執行部との集合写真