最新情報(随時更新)
お知らせ
お知らせ

令和3年度ひまわり教室開催日程について

 第2回、第3回のひまわり教室開催日が決まりましたので、お知らせいたします。

 

第2回 令和3年11月12日(金)9:30~12:00

第3回 令和4年2月18日(金)9:30~12:00

 
 詳細につきましては、こちらをご覧ください。➡ひまわり2021.pdf

 

 

学校からのお知らせ

学校からのお知らせ

創立110周年記念式典

 去る10月29日金曜日、本校創立110周年の記念式典を開催しました。

 本来であれば、お客様をお迎えし盛大に実施するところではありますが、新型コロナ感染拡大防止の観点から、お客様をお招きせず校内のみでの縮小開催といたしました。

 校内においても各教室で視聴するオンライン形式での開催とし、感染拡大防止を徹底しました。

 式典では、校長式辞、PTA会長祝辞に続き、同窓会からは記念品として贈られた「ボルダリング設備」の目録が贈呈されました。また、本校在籍13年目となる高等部普通科2年の生徒から幼児児童生徒代表としての挨拶があり、盲学校で学んだ点字の有難さやアンサンブル部での貴重な経験などについて話してくれました。

 


 異例の形での開催となりましたが、本校の歴史を振り返り、先達への感謝を新たにする良い式典にすることが出来ました。

文化祭

 10月29日(金)に文化祭を開催しました。

 盲学校では2年に1度文化祭を開催しています。今年度は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、ステージ発表と作品展示に絞って、規模を縮小して開催しました。

 体育館で行われたステージ発表は、学部ごとの入れ替え制で行い、保護者の観覧は1家庭2名までに制限し、体育館に入れる人数を最小限にし、3蜜を避けながら行いました。また、発表の様子をオンラインで配信し、他学部の様子を別の場所から見られるように工夫をして行いました。

 

 文化祭のテーマ「つなげよう 個性あふれる 笑顔の輪」の言葉通り、各学部の発表は、それぞれの個性に合わせた内容で、笑顔いっぱい、幼児児童生徒と職員がつながりのある文化祭になりました。

 

 また、作品展示についても、観覧できる人数を最小限にするため、入れ替え制で行い、幼児児童生徒が心をこめて作った個性あふれる作品を楽しみました。

学校からのお知らせ

学校からのお知らせ

創立110周年記念式典

 去る10月29日金曜日、本校創立110周年の記念式典を開催しました。

 本来であれば、お客様をお迎えし盛大に実施するところではありますが、新型コロナ感染拡大防止の観点から、お客様をお招きせず校内のみでの縮小開催といたしました。

 校内においても各教室で視聴するオンライン形式での開催とし、感染拡大防止を徹底しました。

 式典では、校長式辞、PTA会長祝辞に続き、同窓会からは記念品として贈られた「ボルダリング設備」の目録が贈呈されました。また、本校在籍13年目となる高等部普通科2年の生徒から幼児児童生徒代表としての挨拶があり、盲学校で学んだ点字の有難さやアンサンブル部での貴重な経験などについて話してくれました。

 


 異例の形での開催となりましたが、本校の歴史を振り返り、先達への感謝を新たにする良い式典にすることが出来ました。

学校長より

保護者の皆様へ

  既に報道等で御存知かと思いますが、昨日午後、蒲島知事より熊本県の新型コロナウイルスの感染状況が「感染拡大傾向期」から「感染確認地域」に移行したとの発表がありました。

 また、記者会見の中で、今後の学校の段階的再開についても触れられ、現在、本校では今後の段階的再開について検討を行っているところです。

なお、5月14日(木)に国から「緊急事態宣言」の本県の解除等が示される予定であり、その後、熊本県教育委員会から各学校へ通知される学校再開に向けた「ガイドライン」内容を踏まえた上で、本校の学校再開に向けた方針を保護者の皆さまへ御連絡いたします。

併せて、衛生管理体制や給食・舎食の対応可否等につきましても、関係各部や関係業者と確認のうえ、5月15日(金)中には御連絡いたします。

 幼児児童生徒及び保護者の皆様に対し、大変御迷惑をおかけし申し訳ございませんが、何とぞ御理解のほどよろしくお願いいたします。

 

令和2年5月13日(水)

                     校長 村山 浩之

 

臨時休業中のお知らせ

  臨時休業中のお知らせ

○家庭学習お役立ちコンテンツ(熊本県立教育センターより)は → こちらに  

○【保健室より】 

  新型コロナウイルスは、体の外に出て3~4日生存すると言われています。
自分が感染していることがわからない無症候性感染の状態での感染拡大を防ぐため、環境消毒とともに、職員が別紙(下記ファイル)のとおり意識・習慣を変えることで、感染拡大予防に努めます。

・新型コロナウイルス感染症感染拡大予防対策.pdf 

新型コロナウイルスの3つの顔を知ろう!【日本赤十字社】.pdf 

・「身の回りを清潔にしましょう」.pdf 

・「家庭内でご注意いただきたいこと~8つのポイント~」.pdf

     

お知らせ

令和2年度 入学式

新入生16名を迎え、令和2年度の入学式を4月8日に行いました。

新型コロナウィルス感染拡大防止のため、参加者はマスクを着用し、新入生、保護者、一部職員など限られた参加者で行いました。

新型コロナウィルス感染が広がる中、入学式が行われるのかと不安だった新入生も、緊張しながらも堂々と入場し、呼名に対し大きく元気な声で返事ができていました。

式中の合唱や挨拶は録音によって流したり、省くなどの工夫をして、できるだけ短時間でありながら充実したものとなるようにしました。

これから新しく始まる学校生活が実り多いものになりますように。

 

学校の概要

盲学校は、視覚に障害のある幼児・児童・生徒が学ぶ学校です。
目が全く見えない人(全盲)や、見えにくい人(弱視)、また、幼児から成人まで年齢層もさまざまです。
詳しくは、「
教育相談のページ、「専攻科案内をご覧ください。

教育相談

盲学校の教育相談
■その他の支援事業
 □見え方の相談会(サテライト教育相談)
 □継続的学習支援
 □ひまわり教室(視覚障がいのある乳幼児のための親子教室)
 □サマースクール(視覚障がいのある児童生徒のための学習会・イベント)
         ※上記の内容をまとめたパンフレットは、こちらをクリック
 □熊本県弱視教育担当者ネットワーク会(視覚障がいのある児童生徒を担任する先生方のための研修会)

熊盲ガイド(視覚障がい教育にかかわる情報を掲載)

専攻科案内