日誌

定時制日誌

進路指導部通信(ボルダリング)8月号

進路指導部通信「ボルダリング」8月号

 ・三課程合同模試受験者の声

先日8月2日、国数英の三教科で指定校推薦に向けた模試が行われました。5月から放課後に添削指導などを受けてきた生徒の声のうち、数学と英語について紹介します。

1 英語について

 授業内容の復習だけでは十分ではありません。私は英検の勉強をやったことがありませ

んが、準2級取得を目指すくらいの学習を2年生くらいからやっていった方がいいです。

2 数学について

 数学の問題を解き慣れておくことが重要です。週に一度でも教科書の練習問題や章末問題を解く時間を作っておくと、4年になってから模試対策をするときに落ち着いて臨めます。

 来年から大学入試制度も変わり、より外部の資格取得が大切になっていきます。現在定時制でも年に3回漢字検定や、年間を通して商業や情報処理関係の検定が行われています。湧心館定時制以外の高校生と同じ内容の問題に取り組むことが、他の高校生の学習との比較になる良い機会になります。 

 

・就職試験に向けた4年生の今

 夏休みに後半ですが、8月上旬に就職試験先を決めた4年生は定期的に登校しています。

 会社見学などを踏まえて志望の動機を履歴書に書く、面接で答える内容書くなど、先生方にアドバイスを受けながら対策をしています。もちろんそういったことは定時制だけではなく、全日・通信制の生徒もたくさんいます。

 1番早い試験の履歴書・推薦文が入った学校の調査書等の書類到着が9月5日からのため、1つ1つのことにミスのないよう生徒のみなさんも先生方も慎重に行っています。 

 4年生は卒業後の社会人生活に向けて着々と進めています。まだ先のことだと思う人もいるかもしれませんが、いずれそういった時期がくることだけでも知っておきましょう。                        文責:髙田

 

太鼓部活動

8月11日(日)「花みずき 夏祭り」、8月17日(土)「亀継ふれあい祭り」

  夏季休業中に予定されていた最後のイベント出演も、保護者の方々や先生方も多数応援にかけつけてくださり、多くの歓声と激励の言葉いただき無事に終えることが出来ました。真夏の体育館で毎日練習をしてきた部員の皆さん、本当にお疲れ様でした!

≪はなみずき夏祭り≫

 ≪亀継ふれあい祭り≫

 

太鼓部活動(3日若葉夏祭り、4日いずみふれあいミュージックconcert)

8月3日(土)若葉夏祭り、4日(日)いずみふれあいミュージックコンサート

 

 若葉小学校で、夏祭りが行われました。そのオープニングで太鼓部が出場しました。気温35度以上ある体育館で力いっぱい盛り上げてくれて頑張りました。

また、4日は地域のふれあいミュージックコンサートで、各団体が演技を披露し、本校はプログラムの中盤で出場。先輩たちのアドバイスや指示もいただき見事に演奏することができました。どこの団体よりも拍手が大きく鳴りひびき、喜んでいただきました。今後の出場予定です。

①8月11日(日)はなみずき(養護老人ホーム)で13:00、15:00

②8月17日(土)は亀継夏祭り 18:00~

③9月28日(土)水前寺にぎわい祭り

≪若葉夏祭り≫         ≪いずみふれあいミュージックコンサート≫

  

【太鼓部】暑さに負けず猛特訓!

定時制太鼓部です!

今年は新入部員もたくさん入り、現在12人で活動しています。
夏休みも、夏のステージに向けて毎日、本校体育館で練習に励んでいます。

   

 

今夏の太鼓部の出演予定は、

★8月3日(土)第13回若葉夏まつり(若葉小学校体育館)18:00~

★8月4日(日)第7回出水ふれあい通り「Music Concert」(Wグランラセール)14:35~

★8月11日(日)ゆりえ会花みずき夏祭り(特別養護老人ホーム 花みずき)13:00~・15:00~の2回公演

★8月17日(土)第40回亀継ふれあい祭り(亀継公園広場)19:47~

です。

みなさんの応援が私達の力になります!
是非、遊びに来てください。

夏休み前の全校集会

  7月24日(水)
 
  夏休み前の全校集会が行われました。
 
  はじめに、全国定通体育大会激励会が行われました。
  本年度はソフトテニス部が全国大会へ出場します。
  選手の抱負と生徒会長の激励の言葉がのべられ、大きな拍手で送り出しました。
  熊本県の代表として、頑張ってきてください!
 
  その後の生徒会集会では、
  鶴山副校長先生からニュースを通して教養を深めることや、
  有意義な夏休みを過ごすようにとお話がありました。
  各部からの連絡では、
  教務部から授業の大切さや自己管理について、 
  進路指導部から夏休みの課題と家やバイト先で自分の役割、
  生徒指導部から自分の言ったことについては責任を持つことや、
  SNSについての注意事項などを話されました。
 
  最後に、先日行われた校内生活体験作文発表会の最優秀者が発表されました。
  最優秀者は10月の熊本県定通文化大会で学校代表として発表することになります。
  代表者として力強い抱負がのべられました。頑張ってください!
  
  明日からの夏休み、健康で有意義に過ごしてほしいと思います。
  授業再開は9月2日です。元気な姿で会いましょう!

 

【「和」同好会】「折り紙で作った連結キューブボックスの贈呈」

 令和元年7月24日水曜日、地域貢献として、午後4時から「和」同好会による折り紙作品の贈呈活動を行った。贈呈先は本校近隣の『画図幼稚園』と『肥後銀行・江津団地支店』と『熊本江津郵便局』である。今回は折り紙を組み合わせた作品であり、【連結キューブボックス】各2セット贈呈した。肥後銀行や郵便局でも、とても喜んで頂き、店舗内に展示して頂けた。特に肥後銀行では、8月の期間、本校のコーナーを特設して頂き、今回の作品とそれ以前の作品も取り揃えて、来店される多くの方に観ていただけるように飾ってもらえた。生徒一人一人が地域に送る作品を担当し、責任を持って製作に望んでいる事を、しっかりと受け止めてもらえたと感謝し、これからも地元地域に喜んでもらえるように頑張りたいと思う。

熊本江津郵便局①熊本江津郵便局②画図幼稚園

肥後銀行・江津団地支店肥後銀行・江津団地支店②

 

 

校内生活体験作文発表会

7月19日(金)に、生活体験発表会を行いました。

生活体験発表会は、本校定時制の重要な行事の一つで、生徒全員がこれまでの自分の体験や家族・友だちとの関わりを作文に書き、その後、クラスや学年代表として選ばれた生徒が全校生徒の前で発表するものです。

 今年は6名が発表しました。ほとんどの生徒が、自分の過去を真摯に語り、また湧定に入学したことによって成長した姿や思いを述べ、聴く者に多くの感動を与えました。

 それぞれの発表者には、全校生徒からメッセージカードが届きます。

 今回、その一部を紹介します。

 

〇こんなに堂々として、カッコいい文章を書く人だとは思っていなかったです。過去、現在、将来について全てさらけ出してくれたことを尊敬します。

〇自分の未来についてよく考えていて、すごいと思います。なかなか思っても実行に移せない人もいる中、夢に向かって突き進んでいて、とても素晴らしく思います。これからも、夢を叶えるために頑張ってください。

〇人の視線が怖い、不登校中の罪悪感や親からの「行きなさい」という言葉のストレス、全部、気持ちが分かります。私もそうでした。今、学校に来ているだけでも偉いし、よく頑張ったねと褒めてあげたいです。応援しています!

〇小中学校で辛い思いをしていたけれど、湧定に来て楽しい学校生活をしていて良かったと思いました。私もマイナスな考えが多いので、見習ってプラスな考えを増やしていこうと思いました。

(分責 松永)

  

進路だより(7月号)

進路指導部通信「ボルダリング」7月号


・続々と求人票がきています!
 7月1日から学校に求人票が送られてきました。中には直接進路指導室に来て説明をなさる企業のもいらっしゃいます。今年は昨年より学校に届く数がとても多く処理が追いついていないくらいです。
 4学年の就職希望者は次のスケジュールで動いていきます。
①8月 1日、8日:就職選考会議(三課程合同)
②9月 5日~  :履歴書等応募書類郵送
③9月16日~  :就職試験開始
就職を考えている人は、学年にかかわらず進路指導室にある求人票や壁に貼っている求人一覧を見にきてはどうでしょうか?県内企業を考えている人は、職種や働く場所によって自動車免許が必要になります場合もあります。今できることを探してみましょう。

・コツコツやることの重要性
求人票を持参される企業の方や上級学校説明会で話される方がよくおっしゃいます。私自身も最近この重要性が身にしみました。
まず、今何がコツコツできているかチェック(C)しましょう。その上で新たに何かアクション(A)を起こしましょう。アクションを起こした中で何をコツコツできるかプラン(P)を立て、ドゥ(D)です。そしてまたチェックします。
このサイクルは進路講演会でも出てきたものです。講師の久保先生の言葉を思い出し実践しましょう。
 
・家庭での役割を見つけましょう!
ボルダリング5月号で書きました「家庭や学校での役割」について考えてみたでしょうか?これから夏休みに入ります。よりアルバイトに力を入れる人もいるでしょうが、家庭でできること(家事の手伝いなど)を考え実行しましょう。

(文責:髙田)

日商簿記2級に合格

6月9日に行われた第152回日商簿記検定において、本校専修コースの生徒さんが2級に合格されました!
合格率18.8%の難関で、本校最年長の合格者です。おめでとうございます!!

 ※熊日新聞様から取材を受けました。7月26日(金)の朝刊に掲載されています。ぜひご覧ください。

 

情報科学専修コースは、社会人のための生涯学習コースです。
すでに高校を卒業された方が対象で、簿記と情報処理の専門知識を学びます。
幅広い年齢の方が、それぞれ目標を持って学んでおられます。
高校生にもよい刺激を与えてくれる存在です。

 

 

性教育講演会

7月17日(水)

 性教育講演会が行われました。講師は、熊本東警察署 生活安全課の岩本和己様でした。SNSをはじめとしたインターネットにまつわる犯罪被害についてご講演いただきました。個人情報を安易にインターネット上に載せてしまうことの危険性や、SNSでは言葉が伝わりづらいことなど、生徒の新たな学びになったようです。SNS・インターネット等との上手に付き合い、有意義な情報ツールにしてほしいものです。
(文責:岡本麻友子)