幼小学部だより

幼小学部より最近の出来事を更新していきます。

幼稚部の活動

 路面電車に乗って動物園へお別れ遠足に行きました。電停では、「何色の電車かな?」とわくわくしながら待ちました。初めて路面電車に乗る子どももいて、乗っている間は、市電の振動や音を感じて「うわぁーー!」と声を出して喜んでいました。
 動物園に着くと、ペンギンの泳いでいる姿に興奮して笑顔になったり、ダチョウの卵や鹿の角をじっくりと触ったりしました。やぎの触れ合い体験では、ドキドキしながらも、そーっと手を伸ばして触れていました。「ふわふわしてるね、綿あめみたい!」と言う声も聞こえてきました。年長さんにとっては、幼稚部最後のおでかけでした。初めて動物園に行き、楽しい思い出ができました。

市電に乗ったよ 電車だいすき! ペンギンが泳いでる~!

鹿の角、大きいね 角を頭にのせてみたよ 何の箱かな!?

キリンさん、こんにちは~っ!! ヤギの背中をさわったよ  

ライオンさんに大接近! みんなでパチリ!

幼・小学部の紹介

平成30年度
絵文字:良くできました OK幼稚部5名(3~5歳児学級・重複学級)
絵文字:良くできました OK小学部11名(一般学級・重複学級)

絵文字:会議こんな幼小学部に
(1)幼児児童一人一人の障がいの状況やニーズに応じた指導支援に努める
(2)学部内の情報を共有し、共通理解のもと教育活動の充実を図る
(3) 人権意識を基盤にした教育を推進する
(4)保護者との連携を密に図る