幼小学部だより

幼小学部より最近の出来事を更新していきます。

7月2週目の幼稚部の活動の様子

 熊本の県南では大きな被害がでており、建物が流されたり、冠水したりと大変な状況になっています。行方不明の方もまだ多くおられます。ご冥福をお祈りいたしますとともに一日も早い被災地の復旧復興を願っています。

 7月7日は七夕!雨が降ったら彦星と織姫が会うことができなくなってしまうから、幼稚部に大きな大きなてるてる坊主を作ろう!とアイディアを出してくれた子ども達。七夕の日は残念ながら大雨になってしまいましたが、子ども達の願いが届き、雲の上ではきっと彦星と織姫が会えたはずです!

 幼稚部の畑に植えている『きゅうり』が次々に実っています。収穫を楽しみにしている子ども達!また来週も収穫できるかな?

 新聞紙を丸めて、てるてる坊主の顔を作っている新聞紙で作ったてるてる坊主を見つめている新聞紙で作ったてるてる坊主と触れあっている収穫したきゅうりと一緒にポーズを決めている幼稚部の畑にいき、きゅうりを収穫している