熊本県立球磨中央高等学校

 

ホームページのシステムの更新が行われ、平成31年1月7日(月)より、一部情報のレイアウトが正しく表示されない場合があります。 ※正しく表示されていない場合 → Internet Explorer で正しく表示する方法

学校生活

2019/12/5 1学年球磨地域学 多良木町百太郎溝について学ぶ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   7限目、本校視聴覚室にて、多良木町より椎葉直美様をお迎えして、多良木町の百太郎溝についてのお話をいただきました。百太郎溝の歴史、特に多良木町の稲作に貢献したという話から始まり、現在Facebookを中心としたSNSによる広報活動、様々なイベントを通して百太郎溝の素晴らしさを皆に伝えたいと、熱い思いを語られました。お話の後、生徒は班別に分かれ、百太郎溝のPR活動のアイデアを出し合い、百太郎溝への見識を深めました。

2019/12/4  1学年人権LHR 水俣病について

 6限目、本校体育館にて、1年生を対象に水俣病に関する人権LHRを行いました。絵本を題材にした「水俣海の声」という朗読のビデオを鑑賞した後、生徒は感想文を書き、水俣病に関する見識を深めました。

2019/12/4 2学年人権教育LHR デートDVについて

 6限目視聴覚講義室にて、人吉市人権擁護委員の方々をお招きして、デートDVに関する人権教育LHRを行いました。2年生を対象としたこのLHRでは、デートDVの怖さを描いたDVDを鑑賞した後、生徒は班別にデートDVの何が問題なのかを話し合いました。適切な男女交際とは何なのかを考えるいい機会となりました。

2019/12/02  3学年球磨地域学 ツアープラン作成

 

  現在、3年生の球磨地域学では、人吉球磨に観光に来た旅行客を対象として、生徒が1人1人ツアープランを作成し、それに基づいてポスターを作成しています。ラフティングあり、梨狩り等、様々なプランができあがっています。今後どんなプランができあがるか、こうご期待!