お知らせ 部活動再開の延期について

新型コロナウイルスの感染拡大について、現在は全国的に感染予防の重大な局面にあります。熊本県においても感染拡大の状況にあり、感染症対策に万全の措置を講じる必要があります。
そのため、本校でも予定していました4月1日からの部活動再開を延期し、引き続き当面の間は部活動を休止することとします

お知らせ

一斉臨時休業(休校)期間の延長について

3月2日(月)より、新型コロナウイルス感染症拡大を防止するため、県下の小学校、中学校、高等学校、特別支援学校で休校措置がとられましたが、この期間が春季休業日の開始日まで延長されることとなりました。但し、登校日等を設けることができます。

お知らせ

新型コロナウイルスに関する休校期間の生活について

 3月2日(月)から15日(日)まで新型コロナウイルス感染症蔓延を予防するため、熊本県では小学校・中学校・高等学校・特別支援学校で休校措置がとられます。この期間は通常の長期休暇と違いますので、この期間の生活における注意事項を下記のとおり示しますので、しっかりと読んで、生活してください。
1 不要な外出は避けること。(人混みは絶対に避ける)
 この期間は、「長期休暇」ではありません。新型コロナウイルス感染症蔓延を防ぐための処置であるため、不要な外出は絶対にせず、自宅で過ごしましょう。自宅でも感染症対策(咳エチケット、こまめな手洗い・うがい、部屋の換気等)をしっかり行いましょう。また、どうしても外出が必要な場合は、外出前後に必ず、手洗い・うがいを行うとともに、必ずマスクを着用し、長時間の外出にならないよう注意しましょう。
 部活動も中止となります。アルバイト等学校から許可が出ている活動も禁止となります。
 各種イベント等、人の集まる場所へは絶対に行かないでください。
2 基本的な生活習慣を崩さないこと。
 急な長期にわたる休校であるため、普段の生活リズムを崩しかねません。基本的な生活習慣を崩さず、朝の起床時間、夜の就寝時間を一定に保ち、普段の生活リズムを崩さないよう心がけましょう。また、家にいる時間が長いため、暴飲暴食にも注意しましょう。
3 家事手伝いを積極的に行いましょう。
 家庭によっては、家に一人でいることが多くなると思います。これを機会にしっかりと家事手伝いを率先して行いましょう。日中は、自分のことは自分で行うよう心がけましょう。
4 1年間の学習における復習の時間に当てましょう。
 授業がかなり削減されます。この機会に1年間の学習の復習を行い、家庭学習の習慣を身につけましょう。
 また、各教科からの課題は授業に代わる必要な措置であるため、しっかりと取り組み、次の登校日に提出できるようにすること。
 (次年度の教科書を購入する準備もしておいてください。)
5 見知らぬ来訪者には会わない。
 一人で家にいる場合、営業等で見知らぬ来訪者が訪れる場合があります。今回の休校は「新型コロナウイルス感染症蔓延を防ぐ」ことが第一です。また、不審者が来訪する可能性もあります。一人で家にいる場合は家の鍵をかけ、来訪者が訪れた場合は、ドアを開けずに対応するようにしましょう。
6 自宅以外(親戚の家、施設等)で過ごす場合。
 感染拡大を防ぐことが今回の休校の趣旨です。万一、自宅で感染の恐れがあり、自宅以外で過ごすことになった場合は、必ず、自分の居場所とその連絡先を学校(担任)に連絡してください。
7 何かあった場合、学校(担任)に連絡しましょう。
 緊急で保護者も対応できない場合や、生徒自身および同居家族が新型コロナウイルス感染症に感染した場合(感染の恐れがある場合)は、学校(担任)に連絡してください。また、心配事、悩みがある場合も同様に連絡してください。
 ※感染の恐れ・・・37.5度以上の熱が4日以上続く場合、また、強いだるさや、息苦しさが続く場合。

次の登校日は3月16日(月)の予定です。
不測の事態は、再度、学校からの安心安全メールおよび直接連絡または学校HPで連絡します。今後の状況を踏まえ、春休みまでの延長も考えられるため、学校からの連絡に従って登校してください。
 必ず、いつでも、学校(担任)と連絡が取れる状況で過ごしてください。

 

( 保護者 各位 )

 以上のことは、プリントとして生徒に渡しています。以下の熊本県教育委員会からの通知文と併せて、ご家庭でもご確認ください。 【2月29日現在】

 

熊本県教育委員会より通知文 臨時休業及び学年末・学年始めにおける生徒指導について.pdf

甲佐高校TEL 096-234-0041
甲佐高校FAX 096-234-4425

お知らせ

3月2日からの休校について・学習支援サイトのご紹介

臨時休業期間における学習支援のサイトをご紹介します。
花丸熊本県立教育センター 「臨時休校中の家庭学習支援」リンク集です。https://www.higo.ed.jp/center/gakushu-link
 花丸熊本日日新聞 「中3学習ルーム 親子でチャレンジ」の1年分の問題が一挙公開です。
中学校での学習を振り返る機会に利用してください。https://kumanichi.com/examination/chu3room/
 花丸経済産業省 教育産業室  https://www.learning-innovation.go.jp/covid_19/
花丸NHK for School   NHKが制作している教育番組を配信しています。https://www.nhk.or.jp/school/ 
花丸臨時休業期間における学習支援コンテンツポータルサイト(子供の学び応援サイト) 
https://www.mext.go.jp/a_menu/ikusei/gakusyushien/index_00001.htm
  熊本県教育委員会 教育機関における新型コロナウイルス感染症関連情報 > 報道資料  http://kyouiku.higo.ed.jp/page10802/page10812/
お知らせ
ブログ

令和2年度 1学期

桜が見頃です。

新年度がスタートしました。気がかりなことも多いですが、桜は今年も満開を迎えていますキラキラ

甲佐高安心メールについて
年度替わりによるお子様の新入学、進級に伴い、緊急連絡用「甲佐高安心メール」への再登録が必要となります。ご登録もしくは登録内容変更をお願いします。

登録の方法
※行事開催の有無、緊急時の案内など登録されたメールに届きます。

2630-甲佐高安心メール登録案内.pdf

日誌 令和元年度3学期

令和元年度 3学期

ようこそ先輩!

3月26日、卒業生が遊びに来てくれました。・・・と思ったら、資格取得のための書類を取りに来たんだそうです。建設機械施工技士の2級の資格を取るために、猛勉強しているとのこと。

仕事の合間を縫って来校したとのことで、仕事着がとても似合っていました。そして、「やっぱり、勉強は必要。毎日勉強する中で、今分かります。」と話してくれました。やりがいをもって働きながら資格の勉強も頑張っている、という話しを聞いて、担任をされた稲津先生も本当にうれしそうでした。目標を実現できるように頑張ってくださいね。心から応援しています\(~0~)/

 

子供の読書キャンペーン~きみの一冊をさがそう!~

新型コロナ感染防止のための臨時休校期間の学習支援の一つとして、文部科学省HPでは「臨時休業期間における学習支援コンテンツポータルサイト(子供の学び応援サイト)」が開設されていますが、その中に「子供の読書キャンペーン~きみの一冊をさがそう!~」という特設ページが設けられました。このサイトでは、梶田隆章さん(ノーベル物理学賞受賞者・現東京大学宇宙線研究所所長)、古坂大魔王さん(タレント、文部科学省クロスカルチュラルコミュニケーション大使)、山崎直子さん(宇宙飛行士)など著名人が「おすすめの本」を紹介されています。ぜひ、この機会に著名人のおすすめの本を読んでみてはいかがでしょうか?(^^)

URL:https://www.mext.go.jp/a_menu/ikusei/gakusyushien/mext_00480.html

(子供の読書キャンペーン~きみの一冊をさがそう~:文部科学省)

 

 

卒業生が来てくれました(^_^)

27日の転退任式には、お世話になった先生を見送ろうと多くの卒業生が来てくれました。新型コロナウイルス感染症の影響で卒業生は体育館に入ることができませんでしたが、それぞれに先生方へ感謝の言葉を伝えていました。

 

  

転退任式を行いました。

3月27日(金)、転退任式を行いました。本校からは、以下の10名の先生方が転退任されます。
松中 正剛 教頭先生(保体)
城本 真郎 先生(数学)
葉玉 英世 先生(商業)
鍋田 志津 先生(音楽)
山下 和代 先生(英語)
歌野 恵美 先生(事務)
髙木 祐貴子 先生(実習教師)
木本 いつか 先生(家庭)
宮本 帆士魁 先生(国語)
田元 亜季 先生(保体)

最初に校長先生から「先生方が最後に君たちに贈る言葉を、耳で目で心で聴くように」との話がありましたが、生徒達は一言一句逃さないようにしっかりと顔を上げ話しを聴いていたのが印象的でした。

 

 

 

 

 

 

教室はピカピカ

教室や廊下はワックスがけが行われ、ピカピカになりました。

before ⇒ after

  

 

学校の新学期スタートの準備は着々と進められています。

皆さん自身も新学期よいスタートが切れるように、春休み課題や自分自身を成長させる課題等に取り組んでください!

時間は有限。振り返った時に、後悔のない春休みを!

 

日誌 令和元年度2学期

令和元年 2学期

よいお年をお迎え下さい(^_^)

2019年が終わろうとしていますが、令和元年の年の瀬をいかがお過ごしでしょうか。

甲佐高校の正門前には、少し前から門松が据えられ、お正月を迎える準備は万端です!

今年は100周年のプレ体育大会に始まり、青垣祭でのコラボ企画、その他にも様々な場面でたくさんの皆様に大変お世話になりましたm(_ _)m心から御礼申し上げます。

いよいよ2020年がやってきます。そして、甲佐高校は創立100周年を迎えます。生徒、職員一同張り切って参りますので、新しい年もどうぞよろしくお願いいたします。

皆様におかれましては、よいお年をお迎え下さい(^^)/