お知らせ
 

 

◇青垣祭(文化祭)日程変更           のお知らせ
10月25日、26日に予定していた青垣祭の日程を下記の日程に変更します。

11月 9日(土) 

・・甲佐高校にてステージ発表

11月10日(日)

・・甲佐町産業文化祭とコラボ

 詳細は、後日改めてお知らせします。

      

 ◇学校パンフレットNEW
 R1学校パンフレット.pdf

◇図書館だよりNo7を掲載しました。(10/7)
 R元年度甲佐高校図書館だよりVol7.pdf

◇甲佐高だより9月号を掲載しました。(9/25)
 甲佐高だより 9月号.pdf

◇校長室便り第15号を掲載しました。(9/12)
 校長室便り第15号.pdf

 

◇公営塾 あゆみ学舎よりお知らせ

・月謝改定のお知らせ
あゆみ学舎月謝改定.pdf

・あゆみだより
あゆみだより6月分.pdf

 R元年度イブニング学説会(10月ver.).pdf

 

日誌 令和元年度2学期

令和元年 2学期

ようこそ先輩(^_^)

10月16日(火)の秋風が少し冷たく感じる放課後、卒業生が図書館を訪ねてくれました。

今年卒業した落さんと西山さん(ともに福祉教養コース出身)です。落さんも西山さんも新しい環境で頑張っているようです(^_^)また、近況を知らせに来て下さいね!

 

実はもうひとり、昭和の世代の先輩も来て下さいました。

昭和の終わり頃に保護者の方が作られた『いのちよ永遠(とわ)に~父さん、もし僕が先に死んだら献体してよ~』という本について話を伺うことができました。2年生の秋、交通事故で亡くなった生徒への追悼文をご両親がまとめられた本だそうです。当時の生徒や本校図書館にも寄贈されたそうですが、残念ながら甲佐高校の図書館には残っていませんでした。。。自費出版で作られた本のため、現在は販売されていないようです。もし、お持ちの方がいらしたら、ご一報下さい。生徒たちと命について考える機会にしたいと思います。

色々な世代の甲佐高の先輩方、ぜひ往事を振り返りに本校にいらして下さい。

甲佐中学校文化祭で発表

10月13日(日)甲佐中学校で実施された文化祭、若あゆ文化発表会で、本校生徒が二つの発表を行いました。

マレーシア海外研修報告、生徒商業研究発表会(ニラ×高校生×町ブランド)の内容を発表しました。発表後は、体育館入り口にニラみそあられの特設販売ブースを設置し多くの方々にご購入頂きました。

青垣祭ポスター完成!

今年の青垣祭のポスターが完成しました!

 みんなの目を引くポップでキュートな作品を作ったのは、美術部3年の坂本 亜優さん(阿蘇西原中出身)です。

 中間考査が終わり、青垣祭への準備がいよいよ始まります。

 皆様のご来場、お待ちしております。

 

 

バドミントン部 体育堂ラケットワークス 優勝!!

10月5日(土)6日(日)の2日間で第72回体育堂ラケットワークス杯秋季リーグ戦が行われ、甲佐高校は男子団体4部に出場してきました。男子の部ですが甲佐高校は女子も混ざっての参加です。試合は7チームの総当たり戦で行われました。

結果は・・・・6戦全勝で見事優勝!!!甲佐高校にトロフィーを持ち帰ることができました王冠

この結果を自信に11月の新人戦へ向けて精進していきます。

 

卒業生が来てくれました(^_^)

10月8日(火)、2学期の中間考査が始まりました。午前中でテストは終了するため、午後は静かなはずですが、テニスコートから笑い声が・・・
覗いてみると、今年卒業したテニス部キャプテンの稲塚君(福祉教養コース、益城中出身)でした。ちょうど仕事が休みだったので久しぶりにテニスをしに来てくれたそうです。職場の方々に恵まれたおかげで、大変なことも乗り越えられている、と話してくれました。またぜひ来て下さいね。

顧問の稲津先生と一緒に。

蚤の市に「あゆみ学舎」登場!

10月6日(日)、甲佐蚤の市が開催されました。町内外から130店舗が出店し、1kmに渡ってカワイイ雑貨や食べ物がところ狭しと並びます。とにかくたくさんの人で、歩くのにも一苦労なくらいの賑わいでした。屋外に設置されたピアノ演奏が始まって、ピアノの音色に聞き入る場面も。

フードコーナーには、甲佐町カルタ(?)の掲示が。

「な」の札をふと見ると!!んと、甲佐高校にあるあゆみ学舎の紹介が!かなかのイケメンと不思議ネコのイラストが描かれています。イス!な絵札と読み札を紹介します。

読み札:「りたい自分」進路を探すお手伝い。「あゆみ学舎」 〈学校教育課〉

絵 札:「あゆみ学舎」は、熊本県立甲佐高校の生徒を対象とした 甲佐町と甲佐高校が連携して運営を行っている公営塾です。生徒が社会に出て必要となる力を身につけるための、様々な経験ができる機会をつくり、一人ひとりが「なりたい自分」を見つけ、その進路が実現できるよう、町・高校と一丸となって支援しています。

3年政治・経済でプレゼン授業を行いました。

3年生政治・経済の授業で、生徒のプレゼン授業を行いました。生徒が関心を持った単元についてプレゼンを行い、内容についての問題や解答・解説を作成するところまで取り組みます。選んだ単元は、希少性、消費者、社会保障、中小企業と農業、公害問題といった経済領域のものから憲法9条、新しい人権まで、幅広いものでした。それぞれ趣向を凝らし、説明も分かりやすく整理してありました。中には教科書を使って机間指導を行いながらプレゼンする人も登場するなど、前回と比べても成長がうかがえました(^_^)お互いの発表を聞いているうちに、どの単元も自分に関わりのあることだったり、将来必要になる知識だったりすることに気づきます。なにより、普段の授業の数倍も(!)集中してプレゼンを聞いたりメモを取ったりする姿が印象的でした。

地域と連携した防災・避難訓練

地元横田地区の住民の皆さんや若草保育園と連携して、地震等の災害発生時の対応に備え、避難訓練を実施しました。生徒は、災害発生時の避難方法及び経路を確認しながら特別教室に避難し、その後保育園児や近隣住人の避難誘導を行いました。近隣の自治会や保育園と連携することで、生徒の社会貢献への意識を高める機会となりました。また、その後は、4名の防災士による防災教室が行われました。身の周りにあるものを防災グッズに利用する方法や、手当する際には声かけをし安心させることが重要なこと等を学ぶことができました。

10月の「朝の全校集会」を行いました(^_^)

 キンモクセイの香りが漂う10月スタート。朝の全校集会が行われました。

 今回お話しいただいたのは司書の坂本先生。「司書の仕事はカウンターに座って“ひまそう”に見えるのが大事な仕事の1つ」という意外な切り口から始まりました。そこには、困っている人や本を探している人が司書に気軽に声をかけられるように、という気配りが隠されていることを知り、「なるほど~!」と納得。

 また、大学では司書は向いていないと思ったのに、今は司書の魅力ややりがいを感じているという話から、「百見は一験に如かず」「やってみたいと思ったことは挑戦してみよう」と生徒に語りかけました。また、3年前の熊本地震の教訓が、昨年旅先で遭遇した北海道地震に役立ったことを引き合いに、これから遭遇する様々な経験や出来事を自分の成長に活かしてほしい、と締めくくりました。
 その後、生徒会長の寺本君から「人権子ども集会」のキーワード募集の呼びかけが行われました。部落差別をはじめあらゆる差別をなくし、人権が尊重される社会の実現を目指すもので、多くの生徒の思いを反映するための取り組みです。どんなキーワードが出されたのか、興味津々です(^_^)

学年マッチを開催しました☆

9月27日、二学期の学年マッチが行われました。今年は、新たな種目としてバドミントンのミックスダブルスが加わり、例年以上に笑顔が溢れました。

3年生にとっては高校最後の学年マッチでしたが、結果は・・・男子バスケットの部で見事3年生「TKT」が優勝しました!女子バレーボールの部で優勝したのは、2年生の「2年A組。今日からみなさんちっららです」、バドミントンは2学年、総合優勝は2学年でした。
今年の生徒会テーマ「絆MAX」のとおり、生徒、職員が一体となって絆を深めた一日でした。

日誌 令和元年度1学期

平成31年度(2019年度)1学期

中学生が登りに来ました。

甲佐中学校の1年生の女子4人が登りに来てくれました。4人ともほぼ初めてのクライミング体験でしたが、次から次にトライしてとても積極的でした。楽しそうに登るので、教えるこちらも楽しかったです。

 最初はなかなかムーヴが理解できず誰でも難しいのですが、やってるうちにだんだんつかめてきてどんどん面白くなります。

今日は4人とも腕が筋肉痛になるかもしれませんが、よければまた登りに来てください。