動画

甲佐高校PR動画

動画

甲佐高校紹介動画

お知らせ

 

『新着情報』→『甲佐高だより』に『甲佐高だより(6月号)』をアップしました。(2022/07/05)

『新着情報』→『校長室便り(今年度分)に『校長室だより(6月号)』をアップしました。(2022/07/12)

『学校概要』→『学校長より』に『ごあいさつ』をアップしました。

『新着情報』→『図書だより』に『図書だよりNo.1』をアップしました。(2022/05/17)

甲佐高校PR動画アップしました。(2021/10/29) 

 

 

新着
お知らせ
動画

介護職紹介動画(熊本県制作)

お知らせ
お知らせ

※大雨により危険を感じた場合には無理をせず自宅待機し、必ず学校へ連絡してください。大雨により臨時休校等の場合には、「甲佐高校安心メール」と「甲佐高校ホームページ」で連絡します。

 

悪天候(自然災害)時の登校について.pdf

ブログ

令和4年度前期

新しい壁ができました。「頑張れ、甲佐高校!」

 甲佐高校の武道場に新しいクライミング壁が設置されました。7月に国体九州ブロック大会を県立総合体育館で行った時の選手の本番前のウォーミングアップ用の壁です。

 

 これまでのメインの壁も実は1999年熊本国体のときのアップ用の壁です。それをお借りしていて、8年前の熊本での九州ブロック大会まではそれを移動していたのですが、あまりに大きくて重い、ということで今回、新調された壁です。移動も組み立てもそれに比べるとかなり簡易になっています。

 

 7月の大会終了後、甲佐高校までトラックで運んだわけですが、もう夜でスタッフも疲れ果てており組み立てられずそのままになっていました。それが今回9月10日、5人の皆様の協力で組み立てられました。暑い中、本当にありがとうございました。

 

 さらにH澤さんとM永さんには組み立て後、課題まで作ってもらいました。H澤さんは前回の熊本で九州ブロック大会が行われたころの選手で本国体にも出場しています。7月のブロック大会でほんと久しぶりに会ったのに、マスクもしているのに「F坂先生こんにちは」と覚えていてくれてうれしかったです。M永さんとは、いつも国体関係の練習で一緒ですね、去年から(笑)

少年G、アゲイン!

(夏休みの話です)

「少年G、アゲイン!」とは変なタイトルですが、7月27日、前回の記事のクライミング少年男子の選手GFが甲佐高校に課題を作りに来てくれました。

実は去年の3月にも来てくれて2度目になります。

その時の記事の一部です。

 

このレモン色の課題ですね、これはY下先生が作ってくれたものですが顧問Fも3年前はできていたのですが

今はできなくなりました・・・

たぶん体重増加↑にともなう保持力低下↓のため?

 

 さてその課題づくりですが、いつもは顧問Fがせっせと作っているのですが、

一人で作るとなんというかどれも似たようなものになってしまうのです。

料理みたいに?

 だからこうしてときどき外部の人に作ってもらうと、新鮮で違うテイストの課題ができたりします。

発想がですね、違う。

 

 ただ上級者が作るとどうしても難しい課題になりがちなので選手GFに「4、5級でお願い」と頼んで作ってもらいました。

3級以上の課題があってもちょっとうちには難しいです。顧問Fもできません。

 

 国体選手の選手GF、今日はどうもありがとうございました。

顧問Fができたということは、ちゃんと易しめ4、5級の課題でした(笑)

 

とちぎ国体、がんばろうね。

今日のお礼は・・・

そうだ、10月まで一緒に練習するから県立体育館でいっぱいビレイします!

(注 ビレイとはリードクライミングにおいてロープでクライマーを確保すること)

クライミング国体九州ブロック大会報告!  ~甲佐高校 クライミング部に入りませんか?!~

(夏休み前の話です)

7月16日、17日、クライミングのとちぎ国体九州ブロック大会が熊本市で行われました。

去年は福岡市で行われた大会で甲佐高校からも部員Sが選手として参加しました。今年は本校からの参加はなく、顧問Fが少年女子監督として参加しました。

 

思い出すと、九州を一巡しての今年熊本での開催なのでちょうど8年前の熊本大会の時に、今使用しているボルダー壁とリード壁が県民陸上競技場と県立総合体育館に新しく作られたのでした。

8年前の大会では顧問Fは小国高校の選手と参加しました。

少年男子、少年女子とも2人で1チームとして出場します。メンバーは男子がKHくん(阿蘇中央高)、GFくん(桜木中)、女子がつくしちゃん(東陵高)、MYちゃん(合志中)。このカテゴリーは中学3年生から高校3年生までです。

 

さて、写真ですが監督は写真を撮れないので少年女子の競技中の写真がありません。そのかわり少年男子の写真はたくさん撮りました!

 

まずは1日目のボルダリング。えがおスタジアムにて。

 

そして2日目、リードの様子。

結果は少年男子はボルダー2位、リード3位、総合3位、少年女子はボルダー1位、リード1位、総合1位となり、男女とも総合3位以内に入り10月に行われるとちぎ国体への出場が決まりました。おめでとうございます! 予想以上の結果でびっくりしました。

 

少年男女の4人はずっと一緒に練習しているので仲が良く、男女そろって本国体(ブロック大会に対して本(ほん)国体といいます)に出場できることが、なによりうれしかったようです!もちろんぼくら関係者もそうです。

 

 10月のとちぎ国体にむけて、また練習がんばりましょう!

~令和ヒソヒソ噂話~

試合後、顧問Fが少年男子の選手GFに「男女アベック出場できてよかったね!」と言ったら「アベック・・・古い言い方ですね(笑)」と言われたらしいよ。

 

そうかあ?そうなんだ。顧問Fの時代にはアベックラーメンにアベックホームラン(長嶋と王のアベックホームラン!とか)。仲のいいお兄さんお姉さんを見ると「アベックだ、アベックだ!」って言ってましたが・・・

朝のストレス対処法を実施しました!

9月5日(月)から9日(金)までの1週間、朝のストレス対処法を実施しました。何かとストレスの多い現代社会。ストレスが多いのは生徒も職員(先生たち)も一緒でしょう。そこで、ストレスを少しでも軽減すべくこの企画を考えました。

取組の目的は「呼吸法やストレッチなどを行うことにより、自律神経が整えられ、イライラや不安感、ストレスの解消につながり、一日をスムーズにスタートさせることができる」です。

 また、自分の体や心の調子にもっともっと関心をもってほしい、朝から少しでもカラダを動かすと気分がよくなることもある、ということを知ってほしいという思いもあります。

普段は、朝の読書の時間ですが、それを1週間だけ特別に使わせていただいて実施しました。読書も頭がスッキリ、ストレス解消の効果もきっとありますが、この週はカラダを動かしたり伸ばしたりによるストレス解消ですね。

 ~生徒の感想より~

1年生

〇リラックスできたし、楽しくできたので良かったです。これを一週間、朝毎日していたことで気が楽になったのでやってみて良かったです。

〇3分小顔ストレッチは、血流の流れが良くなったのか少し頭痛がおさまって良かったです。

2年生

〇とても面白かったです。また家族にも教えてやってみたいと思いました。

〇体がほぐれた感じで普段使わない筋肉などを使ったのでスッキリしました。

〇毎日、登下校以外に体を動かすことがないので、数分の軽い運動はとてもリラックスできてよかったです。

3年生

〇朝、疲れているときが多いので、ストレッチをして少しだけリラックスすることができた。自分でも続けられたらいいなと思いました。

〇朝にストレッチをすることで、脳や体が起きて勉強に集中できた。

〇一日の気分が良くなった気がします。スッキリしました。面接練習や勉強など、頑張ろうと思います。

 

進路激励会【3年生】

9月9日(金)3年生の進路激励会が行われました。

いよいよ9月16日から就職試験が始まり、その後進学試験が随時始まります。

 

校長先生から激励の言葉をいただきました。

 

 

これから大切なことは「自分を信じること」

自信の根拠は「学習にしっかり取り組むこと」以外にも「挨拶をしっかりすること」「掃除をしっかりすること」「きちんとやらないといけないことをしっかりやること」

自分で「できたこと」を見つけ出して「大丈夫」と自信をもって当日を迎えるようにしてください。

そして当日は「平常心」で。

自信を持って最後まで諦めずに取り組んでください。

 

 

合格が決まる人、不調に終わる人、人によってさまざまですが、不調に終わった人は焦って自分の進路を決めてしまわないように、自分のためにじっくり考えてください。

決まった人も「社会に出るためのスタート」だと認識してください。

 

忘れないでほしいことは「みんな応援している」ということです。友達、家族、先生、周りの人たちはみんな応援しています。

 

 

生徒代表宣誓

今日は私達のために激励会をしていただきありがとうございます。

就職試験や進学試験に向けて精一杯がんばります。

 

3年生のみなさん。面接練習や学習などよく頑張りました。全力を尽くし

来週からの試験に自信を持って臨んでくださいね。

ブログ

令和3年度 3学期

転退任式

3月28日、転退任式が行われました。

 

転出:平川教頭、泉野事務長、山田先生

退任:北澤先生、梅本先生、内田先生、吉成先生

 

転退任式では、生徒たちに向けて先生方から最後のお話がありました。

平川教頭

甲佐高校では、たくさんの思い出ができました。自分の人生の中で二度とないようなことを経験させてもらいました。どこに行っても、みんなのことを応援しているし、関心をもって見ています。1年間楽しい時間でした。

 

泉野事務長

掃除時間や放課後に生徒のみなさんと話したりみなさんが頑張っている姿を見たりすることが楽しかったです。(最後に事務長の好きな言葉を贈られました。)

 

北澤先生

再任用で4月からもいますが、定年退職という節目にひとつお話を。

60歳、皆さんには想像もつかないと思います。自分もそうでした。60歳まで無事に勤め上げることができたが、やり残したことはたくさんあります。みんなにとっていい先生だったのかな?

 

なぜ、人間だけ年を取っても長生きするのか、他の生物は子孫を残せなくなったときには死にゆくのに。(先日見たテレビの話で)みんなは時間は「ある」と思っているけれど、本当に存在するのだろうか。認知症の人には「いま」しかない。「過去」も「未来」もない。「過去」や「未来」は脳が作り出しているものなのかな。

 

みんなもいろいろと考えてください。面白いことを見つけてください。

 

山田先生

小学校から高校までの12年間は、社会人になるための準備期間だと思っています。自分で生活できるよう、よき社会人になってください。

陸上部のみんなは、自己記録を更新してください。

(陸上部の生徒から、力強い「はい!」という返事がありました。)

 

内田先生

みなさんは、エネルギーにあふれ、可能性をもっていて、きらきらした存在でした。

私は、新しい場所で生きてみることにしました。これは私にとって新たな挑戦です。みなさんも笑顔で進んでいってください。

 

梅本先生

「ニラ味噌あられ」の新しい味を開発するためのアンケートではお世話になりました。

万人受けする「たれ味」になりました。

 

私は、中1から今まで卓球を続けています。

中学のとき、何を頑張ったかと問われれば、勉強と卓球と答えます。

高校のときも勉強と卓球、大学のときは卓球です。

1つのことを、一生懸命やる、熱中する、その時代で一生懸命やっていることは、他のことにも波及していきます。太鼓やダンス、何でもいいです。今一番熱中するものをもって欲しいです。

 

吉成先生

(ご都合により、転退任式には出席されませんでしたが、事前にホームルームでお別れ会がありました。)

 

最後に、生徒会長から、先生方へ感謝の気持ちが伝えられました。

 

 

甲佐高校職員一同、今後の先生方のご活躍とご多幸をお祈りしております。

今までありがとうございました。

 

 

ブログ

令和3年度 2学期

フォトアルバム