情報技術科blog

先輩の帰省来校

JFE東日本製鐵所(株)に就職をした先輩平成27年度情報技術科卒業の坂田葵さんが、帰省して後輩のために会社の概要や近況を話してくれました。在校生も真摯な態度で聞き入っていました。お忙しいところ、大変ありがとうございました。

ITパスポート合格

祝 ITパスポート合格
2名の人が合格を語ります。

情報技術科3年 
鶴島綸久(つるしまりく)君
単純に暗記するのではなく、イメージを持って覚える工夫をしました。楽しく勉強できました。


高木遥介(たかぎようすけ)君
ITパスポートは、情報技術科に入ったからには、とっておくべき資格の一つです。過去問とテキストを反復して学習しました。

熊本大学 教育学部合格!!(情報技術科)

本校情報技術科の生徒が
熊本大学 教育学部 中学校教員養成課程に合格しました!!
工業高校の情報技術科からも国立大学に進学することができます。
情報技術科では進学希望の生徒も待っています。

平成29年度熊本県公立学校教員採用試験2名内定!!(情報技術科)

本校情報技術科の平成23年度と24年度の卒業生2名が
平成29年度熊本県公立学校教員採用試験(高等学校 工業 電気電子)に内定しました!!
工業高校の情報技術科からも学校の先生を目指すことができます。
情報技術科では学校の先生になりたい生徒も待っています。

気持良い3階の実習室にて

情報技術科1年担任の先生(家庭科)が実習の時間に生徒の様子を見に来られました。

さわやかな風が吹く実習室での授業のひとコマ。「ほんの基礎です」と説明を受けながらの授業参観です。素人にはチンプンカンプンの記号がずらっと並んでいました。一緒に勉強したいな~と授業当初から参加するつもりが、もう10分でついていけない・・・状態です。生徒たちの真剣な表情に感心しきり。「そうだ!学んだ生徒たちから教わろう。」と教室を後にして、まだまだ、参加できるかもと目論んでいます。(担任談)

情報技術科1年生の様子

授業開始から2週間が経ち情報技術科1年生もクラスに慣れてきた様子です。
先日地理の授業でグループ学習を行いました。各地の土地利用図から様々な情報を読み取りその特徴を発表してもらいました。グループ学習では、建設的な意見交換や、作業分担などを通し、組織力も学んでいます。中には分かりやすく、ユーモアのある発表をし、プレゼンテーション力を魅せた班もありました。3年後が楽しみです。



実習感想(情報技術科)

実習より
2年生男子の感想

実習で普通高校では知ることができない知識が得ることができました。今回の実習で機材の使いかた以外にも丁寧にすることの大切さや、友人と協力して学びあうことの大切さを知りました。
情報技術科は時代に先駆けて昭和47年に熊本県で最初に設置された情報教育では伝統ある科です。多くの優秀な先輩を送り出し、その先輩達は世界中で活躍しています。
普通高校や商業高校と同様にワープロや表計算ソフト、プログラミング(C言語やVisual Basic)なども学びますが、さらに電気理論や電子回路、コンピュータのハードウェアについても学習します。情報技術は、あらゆる分野で活用することが出来ますので、技術者に寄せる社会の期待は高まる一方で、数多くの企業が人材を求めています。
工業高校は男子校のイメージが強いようですが、情報技術科では多くの女子生徒が学んでいます。ここ数年は男子が多い傾向にありますが、情報技術科では明るく活発な女子生徒も待っています。



コンピュータの仕組みや働きを電子回路から学び、プログラミングやソフトウェアの活用はもちろん、機械のコントロールやデータ通信など、コンピュータの実践的技術について本格的に学習する他に類をみない新時代の学科です。















情報技術検定       実用計算技術検定     計算技術検定
技能検定(電子機器組立) 基本情報技術者      危険物取扱者
日本語ワープロ検定    工事担任者デジタル一種  ITパスポート
                                 など