部活動結果

熊本県高校卓球新人大会3位(男子卓球部)

10月27日28日熊本県立総合体育館

予選リーグ 
八代工3-0天草拓心 
八代工3-0熊本西
 
予選リーグ1位
決勝トーナメント進出 
八代工3-0有明

ベスト4による決勝リーグ
八代工0-3慶誠
八代工0-3開新
八代工3-2熊高

結果3位

北九州で12月に行われる九州大会出場決定

硬式テニス部新人戦団体戦ベスト8


全国選抜の県予選であり、昨年惜しくも逃した九州大会出場を今年こそはと言う気持ちで挑みました。

夏の大会の個人戦でなかなかポイントをとれる組み合わせでなく、第8シードとして準々決勝で第1シードと戦わなければならないという組み合わせとなりました。

結果

2回戦 対開新
シングルス1 堤6-5(2)
ダブルス1 水田花園3-3相手負傷により棄権
シングルス2 加賀野6-0
ダブルス2 鍬田丸野2-0(切)
※結果としては3-0での勝利でしたが、相手には力のあるシングルス3が控えていたため、接戦となったシングルス1をものにできたことが勝ちにつながりました。

3回戦 対東稜
シングルス1 堤6-4
ダブルス1 水田花園6-4
シングルス2 加賀野0-6
ダブルス2 鍬田丸野3-6
シングルス3 渡邊7‐5
※2-2で迎えたシングルス3。相手の粘り強いテニスに苦しみましたが接戦をものにしてベスト8進出。
この試合もどちらがシングルス1、ダブルス1ともに接戦を勝利できたために勝てましたが、薄氷の勝利となりました。

準々決勝 対マリスト(第1シード)
シングルス1 水田0-6
ダブルス1 堤加賀野6-2
シングルス2 鍬田0-6
ダブルス2 花園丸野6-4
シングルス3 渡邊1-6
※圧倒的なシングルス3本の力を有するマリスト高校に対し、何とかダブルス2本を取ってシングルス3の試合にプレッシャーをかけチャンスを探りましたが勝利することはできませんでした。


全国選抜県予選は目標としてきた九州大会出場はかなわず、ベスト8という結果でした。

全九州高等学校選手権新人水泳競技大会


平成30年9月29日に全九州高等学校選手権新人水泳競技大会(末弘杯)が行われ、水泳部が参加してきました。

男子50m背泳ぎ 
37位 松下

男子400m個人メドレー 
13位 西村

男子400mフリーリレー 
23位 原田、西村、井樋口、杉浦

男子400m自由形 
24位 原田 
30位 井樋口 
杉浦 棄権

男子200m個人メドレー 
13位 西村

熊本県高等学校水泳選手権新人戦

男子400mメドレーリレー 予選 
原田、井樋口、西村、杉浦 
4位通過 決勝進出

女子400m自由形 タイム決勝 
田島遥 6位

男子400m自由形 タイム決勝 
原田  3位 
杉浦  4位

男子100mバタフライ タイム決勝 
西村  5位

男子100m自由形 タイム決勝 
古庄  67位 
寺本  55位 

男子100m 平泳ぎ タイム決勝 
森下  23位 
松元  30位 
下山  29位 
井樋口  10位

男子400mメドレーリレー 決勝 
原田、井樋口、西村、杉浦 
4位


2日目 
男子400mリレー 予選 
杉浦、井樋口、西村、原田 
2位通過

男子200m 個人メドレー タイム決勝 
松下  11位 
井樋口  5位 
原田  6位 
西村  2位

男子200m自由形 タイム決勝 
杉浦  6位 
田川  16位

女子200m自由形 タイム決勝 
田島  2位

男子200m 平泳ぎ 
森下  12位 
下山  13位

男子50m自由形 タイム決勝 
古庄  97位 
緒方  100位 
寺本  67位 
田川  68位 
田中  98位

男子50m背泳ぎ タイム決勝 
緒方 21位 
松下  10位

男子50m平泳ぎ タイム決勝 
田中 44位 
松元  19位

男子400mリレー 決勝 
杉浦、井樋口、西村、原田 
5位 

夏季選手権大会の結果(硬式テニス部)



8月8~10日にかけて熊本県高等学校夏季テニス選手権大会がおこなわれました。

結果
1年シングルス
1回戦 鍬田61(水俣) 花園60(真和) 渡邊61(熊高) 北森36(北高)
2回戦 鍬田62(玉名) 花園36(熊商) 渡邊60(翔陽)
3回戦 鍬田60(熊工) 渡邊63(熊工)
4回戦 鍬田26(熊商:第8シード) 渡邊63(北高)
準々決勝 渡邊16(東稜:第3シード)
結果:渡邊:ベスト8

1年ダブルス
1回戦 鍬田北森WO(高森) 花園渡邊61千(開新)
2回戦 鍬田北森62(小川工業) 花園渡邊60(鹿本商工)
3回戦 鍬田北森16(星翔:第1シード) 花園渡邊61(専玉)
4回戦 花園渡邊67(2)(第二:第3シード)
結果:花園渡邊:ベスト8 鍬田北森:ベスト16

2年シングルス
1回戦 丸野16(文徳) 入田46(御船) 水田06(熊工) 山口64(第二) 堤62(文徳)
2回戦 加賀野63嶋田(九学) 山口06今村(熊高) 堤26(学付)
3回戦 加賀野67(15)(玉名)

2年ダブルス
1回戦 
2回戦 水田丸野67(5)(玉名) 加賀野堤62(第二)
3回戦 水田丸野26(東稜) 加賀野堤63(文徳)
4回戦 加賀野堤64(熊工:第3シード)
5回戦 加賀野堤36(専玉:第6シード)
結果:加賀野・堤:ベスト8

今回学校としては3人がポイントをとる事ができましたので、他校の状況次第ではシードに入る可能性が出てきました。
目標としていたところまでは到達できませんでしたが、この悔しさをバネに新人戦に向けてそれぞれ努力を重ねてほしいと思います。

金鷲旗柔道大会

女子1回戦は 東京都の日大三高に三人残しで勝ちましたが、残念ながら2回戦で敗退しました。男子は、愛知県の星城高校に大将戦の末敗れました。


全九州高等学校水泳競技会

全九州高等学校水泳競技会が7月14日から7月16日まで 熊本県アクアドームにて開催されました。
参加校198校  参加選手男子636名、女子534名


200m自由型 予選 
田中 26位 
予選敗退

男子 1500m自由型 予選 
杉浦21位 
原田 20位 
予選敗退

2日目 
男子400m自由型 
杉浦 36位 
原田 22位 
田中 29位 
予選敗退

男子200mバタフライ 予選 
坂田25位 
予選敗退

男子200m個人メドレー 予選 
西村 18位 
予選敗退

南九州大会(陸上部)



石田男子やり投げ5位入賞しました。インターハイ出場を決めました。

女子やり投げ(谷川)記録無しで予選落ち。
女子走高跳(泉陽)1m50を飛べず24人中14位。

高校総体ソフトテニス個人戦

男子 
一回戦 
堀田井上4-0熊本国府 
二回戦 
本島片山棄権勝ち 
木村梶浦4-2天草工業 
田中田中4-0熊本北 
緒方田代4-0阿蘇中央 
福岡福島4-2球磨工業 
堀田井上0-4天草 
永田古賀3-4熊本工業 
三回戦 
田中田中4-0菊池 
福岡福島4-0熊本国府 
本島片山1-4熊本国府 
木村梶浦0-4済々黌 
緒方田代1-4ルーテル 
四回戦 
福岡福島4-0水俣 
田中田中2-4ルーテル 
五回戦 
福岡福島4-2ルーテル 
六回戦
福岡福島4-0玉名高校 
準々決勝
準々決勝 
福岡福島3-4文徳 
ベスト8のため、順位決定リーグに入ります 
5,6位以内で、インターハイに行けます。

順位決定リーグ 
1対戦目 
福岡福島4-R文徳 (相手棄権)
2対戦目 
福岡福島1-4ルーテル 
3対戦目 
福岡福島4-3文徳 
結果6位、インターハイ出場です


女子 
一回戦 
松平南4-0有明 
西田久保田4-3熊本第二 
廣岡春田3-4天草 
二回戦 
松平南1-4ルーテル 
西田久保田1-4熊本工業

高校総体男子卓球個人戦の結果

ダブルス3回戦敗退 柴原・松村ペア 
4回戦敗退 平田・森崎 ペア 、 小林・田端ペア、豊永・豊田ペア 
シングルス2回戦 柴原、平田、森崎、長尾、豊田、豊永 全員勝利 

シングルス3回戦敗退 
柴原、森崎、豊永 

4回戦敗退 
長尾, 豊田 

5回戦敗退 
平田 
ベスト16 
 

高校総体の結果(陸上部)



女子 やり投 
2位 谷川 真希 37m17 
南九州大会進出

男子 やり投 
1位 石田 崚将 58m26 
南九州大会進出

3000m障害予選3組 
2位 松本 大輝 
決勝進出 
3000m障害決勝 
18位 松本 大輝

女子走高跳 
6位 泉 陽奈子 1m50 

南九州大会進出