日誌

工業化学科紹介

第1学期クラスマッチ(工業化学科)

令和元年7月17日(火)

令和元年度 第1学期クラスマッチが行われました!!

天候が心配されましたが、当日は全校生徒・職員の気持ちが通じたのか、晴天に恵まれ絶好のクラスマッチ日和となりました。気温が高くなり、熱中症等の心配もありましたが、事務室の先生方に冷たい麦茶を準備していただいたり学校全体で協力し、大きな事故もなく無事に行えることが出来ました。

 

工業化学科3年

種目:ミニバレー(ビーチボールバレー)

 

種目:ソフトボール

 

工業化学科2年

種目:サッカー

 

工業化学科1年

種目:ソフトボール

 

各学年、2学期に行われるクラスマッチで上位入賞を目指し頑張りましょう!!

0

令和元年度 第57回玉名工業高等学校体育大会

令和元年5月12日(日)

体育大会当日を迎えました。今年度は天気にも恵まれ、晴天の中各団優勝を目指し競技しました。

 

      工業化学科の入場です!              選手宣誓

   工化科 気合を入れて声出しです!           競技開始!! 先ずは200m走

     「ファイト!」「化学!」

                    100m走

                  1年 クラス対抗リレー

                  3年 クラス対抗リレー

                    2年 百足リレー

        出発係り                    綱取り物語

       綱引き 気合が入ります!           力を合わせて...

                  1年 台風の目

              3年・2年・1年 みんなで応援!!

長縄跳び   回し手1 野田選手           回し手2 中川選手

     掛け声を合わせ、ジャンプ!        作戦成功! なんと 112回  (◎_◎;)

 

解団式

   副団長 宮﨑花菜 さん                副団長 本田鴻大 君

            団長 塩山桃花 さん

   工化3年 3150!(サイコー)         応援・看板 1位  学年 1位

      団画 タイトル:令和        団画メンバーの4名 看板長 長田ありさ さん

0

歓迎遠足

4月16日に歓迎遠足を行いました。

蛇が谷公園で歓迎行事を行いました。自己紹介やビンゴゲームで交流を深めました。また体育大会の結団式も行いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

0

工業技術基礎

工業技術基礎 毎週水曜日 2限目~4限目

工業技術基礎班 
 内容:キットテスタの製作

      ハンダ付けの練習
 

 抵抗から順番にハンダ付けしていきます。
 

 
 
    その他パーツを組立てます。

    
   導通確認のブザーが鳴り、完成!!

 

定性分析班 
 環境測定 ~水の分析~

 試験管の検水に試薬を加える

  

  試験管をガスバーナーで温め変化をみます!
 

     検水の水質を試験紙で調べます

 

合成化学班 
 結晶硫酸銅の製造

 ドラフトチャンバー内で、銅粉に硝酸を加えます。

 

未反応の銅が残っている為、加熱し、反応を促進させる。

   

   ろ過後、純水を加え加熱する。
 

沈殿ができなくなるまで、炭酸ナトリウム水溶液を加える。

 
         今週は、ここまで。

    つづきは、来週のお楽しみ!!

 

0

平成29年度体験入学(工化科)

8月1日(火)・2日(水)中学生体験入学が行われました。

工業化学科では、おもしろ化学実験中和滴定を体験!

体験A 

 ① おもしろ化学実験(色が変わる不思議体験)

 ② おもしろ化学実験(カラフルな人工イクラ)

-1 時計反応

   
よう素酸カリウム水溶液(無色透明)+亜硫酸水素ナトリウム水溶液(無色透明)→ 一定量の水素イオンが生成されると・・・・・よう素が生成されるため突然!溶液が褐色になる


-2 信号機反応

    
色素の酸化・還元反応で溶液の色が変化します!

ペットボトルに水酸化ナトリウム溶液を入れグルコース(ブドウ糖)、色素(インジコカーミン)を加える。

ペットボトルを振る(酸化反応):空気中の酸素が溶液に溶け込み、色素が酸化される。
  黄色赤橙色緑色 

ペットボトルを静置(還元反応):グルコースの作用で、色素が還元される。
  緑色赤橙色黄色 


② 人工イクラ(カラフル)

  
塩化カルシウム溶液にアルギン酸ナトリウム溶液を滴下すると・・・人工イクラの出来上がり!

アルギン酸ナトリウム溶液に色をつけ、アロマオイルを加えると、カラフルな香りつきのアロマビーズができます。


体験B 
 中和滴定を体験

  
 中和滴定とは、中和反応を利用して、酸又は塩基の溶液の濃度を求める方法!
 
 今回は、炭酸ナトリウム標準液と塩酸溶液、指示薬としてフェノールフタレイン、

メチルオレンジ、BTB溶液を使用し、中和点での色の変化を体験していただき

ました。


 
 
 
   ブルー :BTB
   ピンク :フェノールフタレイン

   イエロー:メチルオレンジ


 

0

工業化学科卒業生 講演会

工業化学科卒業生 講演会
 3月22日(水)の午後に本校の工業化学科卒業の先輩方に来ていただき講演会を行いました。
来て頂いた先輩方は、

 ① 三井化学株式会社大牟田工場 古賀  涼先輩
 ② 
株式会社 オジックテクノロジーズ 前田  亮 先輩
 ③ 
旭硝子株式会社千葉工場 三嶋 結衣先輩
 ④ 旭硝子株式会社千葉工場 近藤  巧 先輩 の4名の先輩方でした。

 講演では、まず各会社の説明や仕事内容、会社に入っての経験談、先輩の高校時代、就職試験に向けて大切なこと等の話がありました。その後の質疑応答の時間では、本校の1・2年生から様々な質問がなされ、在校生にとって大変貴重な時間となりました。
 忙しい中、本校に来ていただいた先輩方大変ありがとうございました。

講演会の様子① 三井化学株式会社大牟田工場 
古賀  涼先輩


演会の様子②オジックテクノロジーズ前田 亮
先輩


講演の様子③ 旭硝子株式会社千葉工場 三嶋 結衣 先輩


講演の様子③ 旭硝子株式会社千葉工場 近藤 巧 先輩




0

課題研究発表会

工業化学科の課題研究発表会

1月24日(火)に工業化学科の課題研究発表会を行いました。課題研究とは、3年生が自分達でテーマを考えて実験に取り組みます。新たな製品をつくったり市販品を自分達で手作りしたり、環境の分析を行ったり、またそれらを活かした地域貢献など色々なテーマに取り組んでいます。これまでやってきた実習を応用することも必要で化学がもっと好きになる時間です。

今年のテーマは

  ①手作りシャボン玉

  ②お菓子の着色料を取り出す

  ③灰の分析~落ち葉の可能性~

  ④有明海の砂鉄を使った研究

  ⑤ロケットの製作

  ⑥ガラスの製造と着色

  ⑦花しょうぶを活用した教材開発と地域貢献

 の7テーマでした。

 以下に実験の様子の写真を載せておきます。

①手作りシャボン玉
 テレビでよく見るような大きなシャボン玉をつくりました。



②お菓子の着色料を取り出す
 お菓子の着色料を取り出し、その着色料を使って毛糸を染めて比較しました。


③灰の分析~落ち葉の可能性~
 栗・桜・柿などの木の落ち葉の灰を色々な方法で分析しました。大学の実験施設も使わせて頂きました。


④有明海の砂鉄を使った研究
 砂鉄をとっていると所の写真です。砂鉄を集め、それを使って、メタルスライムを作ったり、いくつかの実験に取り組みました。



⑤ロケットの製作

 実際に火薬を使って飛ばし、約80m程飛ばすことができました。写真のものよりもっと大きいものも飛ばせます。

⑥ガラスの製造と着色
植物から取り出した灰を利用したり、配合する試薬を変えながら色々な色のガラスを造りました。



⑦花しょうぶを活用した教材開発と地域貢献
 花しょうぶの色素を取り出し、それらを利用した教材や色素増感太陽電池、LEDメッセージボードを作りました。

 
    摘み取ったはなしょうぶ   酸塩基を調べる教材

   
   色素増感太陽電池         LEDメッセージボード


 
0

技能検定3級《化学分析作業》合格

技能検定3級《化学分析作業》合格

技能検定
3級《化学分析作業》


 平成28年度前期の技能検定試験において工業化学科3年の大坪遥香さんと永井裕美さんが技能検定3(化学分析作業)において県内で始めて合格しました。

特に永井さんは優秀な成績で合格した事により、優秀表彰を受けました。



下は平成29年1月8日(日)の熊本日日新聞に掲載された記事です。


0
お知らせ
工業化学科
準備中