野球部

野球部活動報告

第100回全国高等学校野球選手権記念熊本大会開会式

7月1日(日)第100回全国高等学校野球選手権記念熊本大会の開会式がリブワーク藤崎台県営野球場で行われました。天候が心配されましたが、当日は好天に恵まれ、壮大に開会式が実施されました。当日は本校主将の平野くんが選手宣誓を行い、マネージャーの税所さんと井上さんが100回大会を記念して行われる始球式リレーを務めました。7月4日から全63校、61チームが甲子園を目指して熱戦を繰り広げます。本校の初戦は、7月9日(月)(12:30開始予定)山鹿市民球場で八代工業高校と対戦します。応援よろしくお願いします。

NHK旗高校野球大会2回戦

5/31(木)藤崎台県営野球場で、本校初戦である2回戦を球磨工業高校と戦いました。結果は1対2と敗れてしまいました。前半2点を先行され、7回に1点は返すことができましたが、力不足で負けてしまいました。応援してくださった皆様ありがとうございました。今後は最後の夏の大会に向けて練習に励んでいきたいと思います。

城南大会優勝!!

 4月27日(金)、県営八代野球場で第49回城南地区高等学校野球大会の準決勝を小川工業高校と戦いました、5回表に取った1点を守り切り、1対0で勝利し、決勝進出しました。これで5月29日(火)~に行われるNHK旗高等学校野球大会出場権を獲得しました。
 4月29日(日)には、同球場での決勝戦を八代東高校と戦いました。こちらも接戦で、序盤0対1でリードされていましたが、後半2点を取って勝ち越し、逆転勝利を収め見事優勝することができました。どちらも手に汗握る試合展開で、球場は大盛り上がりでした。
 応援していただいた皆様、誠にありがとうございます。これからも選手一同最後の夏の大会に向けて練習に励んで参りますので、応援よろしくお願いいたします。

城南大会準決勝進出!!

 4月21日(土)、県営八代野球場で第49回城南地区高等学校野球大会の2回戦を秀岳館高校と戦いました、強豪校相手に終盤8回まで0対0と接戦を繰り広げ、9回表に1点を先制し、その裏を守り切って1対0で勝利することができました。
 翌22日(日)は、川上記念球場(人吉)で3回戦を八代高校と戦いました。こちらも大接戦となり、9回終えて2対2で延長戦に突入しました。10回裏に1点を挙げ、3対2のサヨナラゲームで勝利しました。どちらも手に汗握る試合展開で、球場は大盛り上がりでした。
 準決勝は27日(金)県営八代野球場第二試合(12:30開始予定)小川工業高校と対戦します。

青井阿蘇神社で必勝祈願!!

 1月6日(土)、人吉市の青井阿蘇神社で必勝祈願を行いました。参拝後、人吉市から多良木高校までの道のり約22kmを走って帰りました。天候にも恵まれ、部員たちは、速い者で2時間を切り、16名が無事完走しました。学校に到着後、保護者の方々に作っていただいた豚汁を食べて、身も心も温まりました。今年も甲子園出場を目指して精一杯頑張りますので、応援よろしくお願いします!!

第141回九州地区高等学校野球熊本大会1回戦

 9月18日(月・祝)に県営八代野球場で秋の大会1回戦を阿蘇中央高校と戦いました。結果は7対0(8回コールド)で勝利することができました。序盤は流れに乗れませんでしたが、地域の方々の応援もあり、中盤以降得点を重ねることができ勝利に繋がりました。
 2回戦は同じく県営八代野球場で22日(金)9:30から熊本商業高校と対戦します。応援よろしくお願いします。

第99回全国高等学校野球選手権熊本県大会準々決勝進出!!

 7月12日(水)第99回全国高等学校野球選手権熊本県大会1回戦を藤崎台県営野球場にて大津高校と戦いました。ピッチャー古堀くん(2-1)の1安打11奪三振という圧巻のピッチングもあり、9-0(7回コールド)で勝利することができました。

 7月16日(日)2回戦は県営八代野球場にて専修大学玉名高校と戦いました。試合は同点で迎えた延長11回2アウトランナー2塁から、主将の若杉くん(3-1)がセンター前タイムリーヒットを放ち、2-1で劇的なサヨナラ勝ちをしました。

 7月18日(火)3回戦は藤崎台県営野球場にて八代東高校と戦いました。試合は3点を追う8回に1アウト3塁から大無田くん(3-1)のタイムリーヒットで1点を返すと、相手守備の乱れと大山田くん(3-2)のタイムリー三塁打、スクイズなどで5点を挙げ、7-6で逆転勝利しました。たくさん応援に駆けつけていただき、その声援も後押しとなりました。

 準々決勝は21日(金)第一試合(9:30開始予定)、藤崎台県営野球場で文徳高校と対戦します。応援よろしくお願いします!!


青井阿蘇神社で必勝祈願!!

 1月8日(日)、人吉市の青井阿蘇神社で必勝祈願を行いました。参拝後、体力トレーニングも兼ねて学校までの道のり約25kmを走って帰りました。悪天候の中、部員たちはつらそうな表情を浮かべていましたが、全員が無事に完走しました。学校に到着した後、保護者の方々に作っていただいたカレーライスを食べて、身も心も温まりました。今年も甲子園出場を目指して精一杯頑張りますので、応援よろしくお願いします。


第46回城南地区高等学校野球大会

 第46回城南地区高等学校野球大会の結果を報告します。

  1回戦(8月16日 県営八代野球場) 牛深高校    (13-12 10回延長)

  2回戦(8月17日 川上記念球場)  甲佐高校    (10-0 6回コールド)

  3回戦(8月19日 川上記念球場)  高専八代高校  (3-2)

  4回戦(8月21日 県営八代野球場)  八代東高校   (0-9 7回コールド)

 新チームになり初の公式戦でした。城南地区の高等学校23校(秀岳館は除く)が参加し、結果はベスト4。課題も多く見つかり、9月の秋の大会に向けて体力、守備・攻撃力をつけ試合に臨みたいと思います。応援ありがとうございました。



 

第98回全国高等学校野球選手権熊本県大会3回戦進出!!

7月14日(木)第98回全国高等学校野球選手権熊本大会1回戦を山鹿市民球場にて小国高校と戦いました。先日予定されていた試合が順延となり、選手のコンディション等が心配されましたが、11対0(5回コールド)で勝利することができました。熱い応援ありがとうございました。

7月18日(月)第98回全国高等学校野球選手権熊本大会2回戦を県営八代野球場にて専修大学玉名高校と戦いました。試合は両校併せて本塁打4本が飛び交う点の取り合いとなりました。2点を追いかける9回表に2アウトランナー無しから4得点で勝ち越し、9回裏を0点で抑え、13対11で劇的な勝利を収めることができました。たくさん応援に駆けつけていただき、その声援も後押しとなりました。

 3回戦は21日(木)第二試合(12時開始予定)、藤崎台県営野球場でルーテル学院高校と対戦します。頑張りますので、応援よろしくお願いします。





 

3年生とのお別れ試合・送別会

 2月28日(日)3年生とのお別れ試合・送別会が行われました。部員全員が打席・守備に入り、白熱した試合展開となりました。試合結果は8対4と1・2年生チームが3年生チームに勝利しました。試合後はセミナーハウスで保護者が作った食事をとり、送別会では記念品贈呈や3年生からのメッセージを送りました。3年生から記念品として木製のベンチが贈られました。



奥球磨ロードレース補助及び川内選手来校

 1月17日(日)第4回公認奥球磨ロードレース大会が水上村で行われました。本校では野球部を中心にプラカード持ちや各大学等ののぼり持ち等を行い大会運営のお手伝いをしました。また、招待選手である公務員ランナーの川内優輝選手が本校を訪れ、野球部に講話をしていただきました。これまでのご自身の経験から、「ケガをしない体づくりが必要だ」と教えていただきました。
 川内選手はハーフマラソンの部に出場され、結果は2位でした。私たちも川内選手に負けないように頑張っていきます。川内選手、ありがとうございました。


青井阿蘇神社で必勝祈願!!

 1月10日(日)、人吉市の青井阿蘇神社で必勝祈願を行いました。参拝後、体力トレーニングも兼ねて学校までの道のり約25kmを走って帰りました。部員たちは、途中つらそうな表情を浮かべていましたが、全員が無事に完走しました。学校に到着した後、保護者の方々に作っていただいたカレーライスを食べて、身も心も温まりました。今年も甲子園出場を目指して精一杯頑張りますので、応援よろしくお願いします。


1年生大会優勝!!

 今年最後の公式戦である人吉・球磨地区及び水俣・芦北地区1年生大会が行われました。初戦は10月25日(日)に多良木高校野球場で行われ、水俣高校に4対3で勝利しました。
 決勝戦は11月3日(火)に川上哲治記念球場で行われ、球磨工業高校に2対1で勝利し、優勝しました。1年生13名ながらも、2年部員・保護者・地域の方々からのサポートもあり、見事な全員野球で優勝を勝ち取ることが出来ました。今後も応援よろしくお願いします。


人吉・球磨市町村長旗争奪高校野球新人大会優勝!!

10月17日(土)・18日(日)に人吉・球磨市町村長旗争奪高校野球新人大会が川上哲治記念球場で行われました。初戦は球磨工業高校と対戦し、延長11回表に5点を挙げ、7対2と勝利しました。決勝戦は人吉高校と対戦し、4対1で勝利し、優勝することができました。


第137回九州地区高等学校野球熊本大会2回戦

 第137回九州地区高等学校野球熊本大会2回戦を藤崎台県営野球場で翔陽高校と戦いました。
 結果は乱打戦の末、8対12と負けてしまいました。試合内容は5点先取され、敗戦濃厚でしたが、
集中力を切らさずに戦い、一時は8対9と1点差まで追いつくこともありました。しかし、
最後は力足りず負けてしまいました。応援してくださった方々、ありがとうございました。


第44回城南地区高等学校野球大会 結果報告

 第44回城南地区高等学校野球大会の試合結果です。
 2回戦は八代農業高校と対戦し、13-3で勝利しました。続く3回戦は球磨工業高校と対戦しましたが、7-0で敗れ、3回戦敗退となりました。敗れはしましたが、多くの課題が見つかった試合でした。今大会でもたくさんの方に応援していただき、ありがとうございました。これからも応援よろしくお願いします。

第44回城南地区高等学校野球大会 1回戦


 8月16日(日)、第44回城南地区高等学校野球大会1回戦が県営八代野球場で行われ、八代高校と対戦しました。新チームとして初めての公式戦に臨み、4-2で勝利を収めました。応援よろしくお願いします。

第97回全国高等学校野球選手権熊本大会 準決勝

 
 7月23日(木)、第97回全国高等学校野球選手権熊本大会の準決勝が藤崎台県営野球場で行われました。対戦相手は奇しくも30年前と同じ、第1シードの九州学院高校でした。
 試合は九州学院に2回、4回、5回に得点を許し、6点を追いかける展開でした。多良木は北﨑君大塚君のバッテリーが5三振を奪いつつ、打線も毎回出塁しますが、なかなか得点に結びつかず、6回まで0-6でした。しかし7回、7番岩本君がレフト前にヒット、続く8番小嶌君も初球をレフト前に運び、9番田山君がバンド安打で繋いで、満塁のチャンスを作ります。この好機に1番岡本君が強いゴロを打って内野安打を放ち、2点を返しました。9回にも2アウト1塁から1番岡本君が右中間を破る二塁打を放ち、3-6まで追い上げますが、反撃も適わず3-6で破れました。
 多良木高校初の決勝進出とはなりませんでしたが、選手たちは横断幕に掲げられた「思いはひとつ~多良木の意地と誇りを胸に~」の言葉通り、思いをひとつにして多良木の底力を見せてくれました。
 今回も地域はじめOB・OGの方々、保護者の方々などたくさんの方々が応援に来てくださいました。温かな声援をいただき、本当にありがとうございました。これからも多良木高校野球部と多良木高校を、応援よろしくお願いします。

第97回全国高等学校野球選手権熊本大会 準々決勝突破!


 7月20日(月)、第97回全国高等学校野球選手権熊本大会の準々決勝が藤崎台県営野球場で行われました。対戦相手は、第4シードの東海大星翔高校でした。試合は1回表から多良木打線が爆発。3番河添君のライト前ヒットで先制、後続も続きこの回4点を取りました。4回にも打者11人の猛攻でさらに7点を追加し、試合は11-1で5回コールド勝ちを収めました。
 エースの北﨑君も安定したピッチング。30年ぶりのベスト4進出となりました。今回も地元の方や卒業生などたくさんの方が応援に来てくださいました。声援を力に変え、人吉球磨から初の甲子園へ。
 準決勝は明日23日(木)藤崎台県営野球場(9:30開始予定)で九州学院高校と対戦します。30年前と同じカードです。「思いはひとつ」。応援よろしくお願いします。