フォト・ニュース

令和2年度2学期

第52回全国高等学校家庭科食物調理技術検定

第52回全国高等学校家庭科食物調理技術検定2級の実技試験がありました。

あらかじめ指定された課題に合わせて、事前に献立を立て、50分でお弁当を作るという

試験です。授業時間だけでなく、放課後の時間を使って練習を重ね本番に臨みました。

当日は、他校の検定員の先生が来校され、評価をしてくださいました。

いつもとは違う緊張感の中、みんなよく頑張りました。

0

ボランティア報告会

宇城市役所にて、宇城市長や宇城市教育長等を前にボランティア報告会を行ないました。

これは7月豪雨災害の被災地へのボランティアに本校から多数参加し、その報告を行なった

ものです。ボランティアを通じて生徒達も一回り大きく成長してくれたことと思います。

この経験をこれから先の人生で活かしてほしいですね。

0

校内進路別ガイダンス

2年生を対象に、進路ガイダンスを行ないました。前半は濱田重工株式会社の久保様を講師にお迎えし、

「あなたの知らない世界」という演題で、企業の状況から就職活動など2年生としての心構えや行動など

を話されました。後半では、10組に分かれ、各業種(サービス、製造、看護・医療、スポーツ、公務員、

事務職、理美容、保育、建築、4年制大学)ごとに講座が設けられました。生徒達は自分の将来目指したい

部門の講座を受講し、いろいろとメモを取りつつ話を聞いていました。

0

商業教育の重要性について学ぶ

情報処理科1・2年生を対象に、東京CPA会計学院熊本校の山口先生を講師にお迎えし、

商業教育の重要性について講演をしていただきました。「あなたはどんな夢や目標がありますか?」

という問いかけから始まり、生徒たちは学習が将来に繋がっていることを感じ取っていた様子でした。

生徒謝辞では「まだ明確な目標を決めきれていないけど、勉強を頑張るのはもちろん、目標も決まるよう

考えていきたいです。」と、自分の勉強・進路と向き合った時間となりました。

0

宇城市子育てひろばイラスト贈呈式

2年家政科の授業で「子どもの発達と保育」という単元を学習します。

今回授業では、季節のイラストとスタイを製作し、宇城市保健センター内の子育てひろば

にプレゼントしました。今年は、新型コロナウイルス感染症の影響で、保育園実習が実施

できませんでしたが、遊びに来た子どもたちがこのイラストを見て喜んでくれるとうれしいです。

0

九州高等学校ハンドボール選抜大会

九州高等学校ハンドボール選抜大会県予選に女子ハンドボール部が出場しました。

10月31日(土)の初戦は鹿本高校と対戦し、チームの半数が未経験者のなかエース松山さんの

活躍により29対27で勝利しました。翌11月1日(日)の2回戦は第3シードの城北高校戦で、

GKの好セーブもあり試合序盤は1点差で粘るゲーム展開でした。しかし、徐々に離されてしまい

結果11対33で敗戦しました。ベスト4に進むことはできませんでしたが、生徒たちは初戦の勝利

とシード校に途中までながらも対等な試合ができたことに自信を持つことができました。

もっと活躍の場を持てるよう頑張っていきたいと思います。

これからも松橋高校女子ハンドボール部の応援よろしくお願いします。

0

熊本県下高等学校バスケットボール選手権大会

熊本県下高等学校バスケットボール選手権大会に女子バスケットボール部が出場。

1回戦を勝ち上がった本校は、2回戦で南稜高校と対戦。

見事86-33で勝利し、少ない人数でありますがベスト16に進出しました。

翌11月1日は慶誠高校と対戦。善戦しましたが33-116で負けてしまいました。

たくさんの応援ありがとうございました。

0

(授業紹介:普通科体育コース)ゴルフ実習

普通科体育コース3年生15名でゴルフ実習を行ないました。場所はくまもと城南カントリークラブ。

ゴルフの特性を理解するとともに、練習を行ない、グループに分かれコースラウンドを行ないました。

ゴルフクラブの種類やそれぞれの特性、実際のコースでのマナーなど、生徒達は一生懸命に取り組んで

いました。

0

熊本県下高等学校バスケットボール選手権大会

熊本県下高等学校バスケットボール選手権大会に女子バスケットボール部が出場。

1回戦は御船高校と対戦。66―41で勝利しました。

たくさんの応援ありがとうございました。

次回2回戦は31日に南稜高校との対戦です。

0

松橋支援学校との交流会

10月21、22日に松橋支援学校の生徒さんと普通科文理総合コースの

福祉科目選択者の生徒たちが、ZOOMによるオンライン交流会を行いました。

交流会は毎年行なっており、コロナ過による状況の中、オンラインでの開催は

初めてで、最初は緊張していましたが、笑いがあり、自然と拍手がおこったりと

楽しい時間となりました。

お互いの学校についてのクイズも出すなど、生徒同士楽しく交流を深めていました。

0