お知らせ
ブログ

グローバル探究コース ブログ

休校中の総合的な探究の時間 Zoomで班活動

現在、総合的な探究の時間で新型コロナウイルスの影響を入口に現在、社会に存在する課題について気づき、その課題をより深く追求していく取り組みを行っています。その出だしとして5月中に新型コロナによる考えられる問題や社会への影響を出し合ってもらいました。休校期間ということもあり、各班でZoomのホストを立て各班ごとにミーティングをオンラインで行いました。どこまでできるのか心配しましたが、こちらの想像を超える活発な意見交換ができたようです。

生徒の意見では「とても活発に意見交換ができた」「思っていた以上にたくさんの意見が出てよかった」など、良い意見が多く寄せられました。

 

◎オンラインのミーティングで作成した生徒のワークシート

 

コカ・コーラ英語コミュニケーションスキル研修(2日目)

昨日の最後のコマでは、グループリーダーがそれぞれのキャリアについて話してくれました。それぞれの夢について語り、その夢を叶えるために日本に留学をしていること。魚の保護に取り組みたい、外交官になって戦争について人々に語りかけたい、投資家になって貧困と戦いたいなど。

それに対して、宿題として、生徒それぞれの夢について、その理由と、その夢を叶えるために何をすべきかを考えて来ないといけませんでした。

今日の一コマ目に英語でその内容を発表した。聞いている仲間は、その発表に対して、質問をたくさんしていました。昨日リーダーたちから発表を聞いていたので、生徒の発表はかなり具体的で、その理由もしっかり述べられていました。

その後、英語でプレゼテーションをする方法を教えていただき、熊本県、山鹿市、鹿本高校について班ごとプレゼンテーションをすることとなり、役割分担をし、プレゼンの展開について考えたり、情報収集をしたりして、ポスターを作って、いざ本番。

5グループに分かれて、一人一人が30秒以上発表をしました。それぞれの班は個性的な発表をし、その後、Q&Aで多くの生徒が質問をしたりと、7月のキャンプと比較してみると、かなりの成長を感じることができました。

生徒の感想では7月より何を言っているのかわかるようになったし、実力がついていることを実感できましたと語ってくれました。

コカ・コーラ英語コミュニケーションスキル研修プログラム(1日目)

グローバル探究コースを対象に、「コカ・コーラ英語コミュニケーションスキル研修」が始まりました。

これは公益財団法人コカ・コーラ教育・環境財団が地震等で被災した県の高校生を対象に実施されされているプルグラムで、2017年からこれまで、岩手県、福島県、宮城県、大分県、熊本県で実施されてきました。

今回本校がこの研修をうけるチャンスをいただき、グローバル探究コース1年生40名がおよそ半年間に渡る研修をスタートしました。その第一弾が今回の2日間の研修です。

会場は本校のセミナーハウス。

カナダ出身の英語教師をファシリテーターとして、そして東京大学大学院在籍の留学生3名、横浜国立大学大学院在籍の留学生1名をお招きし、2日間の研修がスタートしました。留学生はサウジアラビア、フィリピン、中国、ペルーと国籍は様々。

 

この留学生がグループリーダーとして、ディスカッションメインで研修は進みました。

「菊池川流域の恵み」体験協議会参加及び活動発表しています

月に一度開かれる高校生交流会に参加しています!!今回、総合的な探究の時間に取り組んでいる「山鹿の魅力 発見・発信プロジェクト」の1つの班の取組を発表しました。

発表プレゼンについては松永教諭の指導を受け、QRコードを作成し、その場で配布するなどアイデアを組込み、さらに発展させ発表を行いました。

発表班の取り組みは様々な分野のスポットを1つのブログにまとめ、開設し山鹿の魅力を発信するというものです。

開設したもののまだまだ見てくれる人が少ないようです!これからの課題はいかに多くの人に自分達のブログを見てもらえるかです‼️

後半の活動では、大人の方々から応援交流をしていただき、様々な質問やアドバイスを受けました。

みなさん、情報発信について詳しい方々で、情報発信のコツや考え方などもお聞きできました!これらの繋がりが、ブログの活性化に大きく関わってきそうです♪

 

「菊池川流域の恵み」体験協議会参加

12/21(土)に、ワークショップに参加しました。

農村万博などで関わりができた菊地農業高校のプレゼンを聞きました!その後も民泊を経営されている方や、山間地域の自然農など、大変興味深いお話を聞く機会がありました。

ワークショップのあとは、菊農生の企画で茶話会が開かれ、楽しい交流となりました!

参加した生徒は、「各部会の報告を聞くことができ、地域の方や他高生との繋がりも深まった。よい刺激になり、自分たちの探求活動の新しいアイディアがうかんできた。」と、頼もしい感想を述べていました!!

今後は、グローバル探求コースに限らず、普通科などからも興味のある生徒も交流を深めていきたいと思います!

英語で物理実験

今回、ブラウン運動の観察実験をALTのビラル氏を講師に迎え実施しました‼️実験を行う前に"what's heat?"という問いから始まり、思考を揺さぶられました。

高校生交流会

鹿本高校と菊池農業高校とで月に1度交流会を行なっています‼️今回は前回行った農業万博の反省と来年に向けての改善を出し合いました。会議の場にはキリンビールの業務部長や県庁の社会教育主事、カレーを作っておられる方など幅広い職種の方が参加いただき貴重なご意見をいただきました‼️

農業万博に参加

菊池農業高校で開催された農業フェスタの一つの取組で今年度から始まった農場万博に参加してきました。主に本校のグローバル探究コースについて話をしました。ポスターの作成から当日の説明などクラスの数人で担当してくれました。宮城県など他県からも参加しており、視野を広げる機会になってくれたのではないかと感じました。

文化祭リハーサル

今回、グローバル探究コースはステージ発表で英語でミュージカルを行います‼️企画からナレーション、全て生徒が行いました‼️どうぞ時間がありましたらご覧ください。

リハーサル風景

文化祭に向けリハーサル

モンタナ研修の発表練習を行う菊川さん

English Campの報告練習をする古田さんと萬田君‼️

文化祭1日目(9月27日)で発表しますので是非お越しください‼️