お知らせ

二輪車安全運転全国大会2019 8位入賞! 8/4(日)14:00掲載

 

三重県鈴鹿サーキットで開催された大会で、本校2年藤本君(緑科学科・嘉島中)が8位入賞しました。御声援ありがとうございました。大会の詳細はこちらをクリック

 

体験入学(8/1)への参加ありがとうございました。8/1(木)15:00掲載

詳細はこちらをクリック

51人の中学生の参加(「地域みらい留学」の4人含む)がありました。

なお、授業見学や学校訪問は、随時受け付けていますので、御連絡ください。

矢部高校 TEL:0967-72-0024

 

新着
三重県鈴鹿サーキット交通教育センターで開催された、「二輪車安全運転全国大会2019」に本校二輪車競技部の2年生藤本君が出場し入賞しました。   高校生等クラス 8位  藤本(緑科学科2年・嘉島中)   本大会は、H29年まで全日本交通安全協会が開催する「二輪車安全運転大会」が終了し、今年度から、「日本二輪車普及安全協会」が主催者になって再スタートした大会です。   大会は、「法規走行」「技能走行」5種目で安全運転技術を競います。   開会式の抽選で、藤本君は競技順番が1番になりました。初日は、全国大会初出場の緊張と新しい全国大会の最初のスタートということもあり、序盤戦のAブロック「法規走行」では、慎重になってしまい減点がかさみましたが、「バランス競技」のBブロック極小バランス、応用千鳥では減点ゼロの好成績でした。1日目の途中経過は12位、翌日の競技次第では逆転が期待できます。   2日目のCブロック「スピード競技」は、コーススラローム、ブレーキング、コンビスラです。インストラクターが先導する試走で、コースの状況などを確認し、いよいよスタートです。 ブレーキングは順調に行いましたが、コーススラローム...
本日8月1日(木)、令和元年度中学生体験入学を実施しました。最初に全体の説明を行い、教頭挨拶(校長は南部九州総体のため出張中)と生徒会長による学校説明の後は、食農科学科、林業科学科、普通科の各学科の授業を体験してもらいました。中学生のみなさんは、驚いたり笑ったり、真剣な表情を浮かべたりしながら、授業を楽しんだ様子でした。   食農科学科では、学科の説明のほか、矢部高で栽培した草花の寄せ植えを行いました。また、製品でもあるいちごジャムやブルーベリージャムなどの試食もありました。自分で寄せ植えをした鉢はお土産としてお持ち帰りいただきました。   林業科学科(昨年度入学生までは「緑科学科」)では、学科や林業についての説明のほか、かどっこ♥くまモンのストラップ作りを行いました。 積み木をサンドペーパーで磨き、はさみで切ったくまモンのシールをずれないように慎重に貼り付けます。ひもをつけて完成です。 細かい作業もあって、中学生のみなさんは(保護者・引率の先生方も)真剣な様子で作っていました。作ったストラップ、ぜひ使ってみてくださいね! (ちなみに、かどっこ♥くまモンはくまモンオフィシャルホームページから...
7月31日(金)、普通科2年生が桜十字病院とアイシン九州に企業見学に行きました。 医療と製造という全く異なる分野の企業ですが、患者さんやお客さんといったサービスを届ける相手のことを考えるあり方や、働く人を大切に環境を整えていることなど、共通することがいくつもありました。 生徒たちは進路について考える上で、ヒントになることを得ることができました。 また、病院でどのような職種の方々が働いているか、自動車の部品がどのように作られ、車となって消費者の手に届くかなど、知らなかったことを知ることができました。 悔いの無い進路選択ができるように、調べたり考えたり、家族や先輩、学校の職員に相談したりして、早いうちから進路活動に取り組んでほしいと思います。 今回お世話になりました桜十字病院・アイシン九州の方々、熊本県雇用環境整備協会の方々、ありがとうございました。
7月31日(水)、本校の1・2年生で看護系希望者5名が、そよう病院にて一日看護体験に参加しました。 オリエンテーションののち、配膳や食事介助、院内見学など、白衣を着て一日看護体験をしました。 普段持っている看護師さんのイメージと言えば「白衣の天使」ですが、技術や知識、体力や観察力、細やかな気配りや言葉遣いなど、さまざまな要素が求められる専門職であると再認識できたようです。 お世話になった病院のスタッフの方々、熊本県看護協会の方々、ありがとうございました。  
去る7月26日(金)、町立図書館にて、青少年健全育成推進大会が行われ、生活作文の作品入賞者の表彰、金賞作品の発表がありました。 本校からは、1年の寺崎さん、2年の橋口さんが金賞、3年の荒牧さんが銀賞を受賞しました。また、表彰はありませんでしたが、1年の岡部君と田中さん、2年の坂口さんの作品は銅賞となりました。 高校生ならではの視点で書かれた作品の数々に、お褒めの言葉をいただきました。 学校生活のこと、友達や家族のこと、社会のこと…自分の頭で考え、言葉にできることはとても大切です。高校3年間で、いろいろな経験をしましょう。
毎年、清和地区の小学生を対象に夏休みの3日間ほど実施されている。「こどもデイサービス」に本校緑科学科の2年生がボランティアとして参加しました。 今回は、 木工体験を実施してほしいという依頼があり、「かどっこ♡のくまモン」のストライプ製作体験を実施しました。 清和小学校の1〜3年生13人と清和中1年のボランティアの生徒1人が参加し、木工体験を実施、本校の生徒5人が製作の指導をしました。   体験の手順は以下の通りです。1 くまモンのシールをはさみで切る2 3cm角の積み木をサンドペーパーで磨く3 シールを貼る4 ヒートンを角にねじ込む5 ヒートンにヒモを通してビーズを通します。6 紐を結んで完成です。 楽しい雰囲気で、ワイワイしながら体験ができ、大変盛り上がりました。お招きいただいた社会福祉協議会清和支部の皆様ありがとうございました。
7月24日(水)、普通科1年と2年B組の生徒は、グランメッセ熊本で行われたマイナビ主催の進学イベントに参加しました。 大学・短大・専門学校の個別ブースのほか、さまざまな職業の方の話が聞ける「職業人ブース」や大学のゼミ・研究室の体験ができるブース、企業や自治体のブースもあり、生徒たちは興味がある様々な分野のブースを訪れ、相談や質問をしていました。
 この事業は熊本県農業関係高等学校の生徒を対象に、未来を担う高校生の国際意識の高揚を図るとともに国際理解と親善を深めることを目的としています。今年度は本校食農科学科生徒3名を含む、30名の生徒が4泊5日の台湾研修に参加します。 熊本農業高校で行われた出発式では、本校食農科学科3年の藤永凌くんが派遣生徒を代表して、挨拶を行いました。 この5日間の研修が有意義なものになるように、体調に気をつけて頑張ってきてほしいです。      
7月19日(金)1学期終業式を実施しました。   まず始めに、1学期に部活動や各種活動で表彰を受けた生徒に対する表彰式を実施しました。 表彰者は以下の通りです。   日本拳法部 熊本県高等学校総合体育大会 日本拳法競技   男子団体2位 矢部高校(亀谷、有住、栗屋、山田、宮田、興梠)   男子個人優勝 亀谷(普通科3年・矢部中)       2位 有住(食農科学科2年・砥用中)          栗屋(緑科学科2年・蘇陽中)   二輪車競技部 第49回二輪車安全運転熊本県大会   高校生等クラス 優勝 藤本(緑科学科2年・嘉島中)           2位 武原(食農科学科2年・清和中)           3位 木田(食農科学科2年・矢部中)     バレーボール部 第18回全日本ビーチバレージュニア選手権大会熊本県予選   男子4位 寺岡、橋本克(緑科学科3年・五ケ瀬中) サッカー部 熊本県高等学校城南地区体育大会  サッカー競技 準優勝 第130回日本森林学会大会第6回高校生ポスター発表   優秀賞 橋本光(緑科学科3年・五ケ瀬中)、西田(緑科学科2年・矢部中) 実用数学技能試験 2級 藤原(...
終業式に先立ち、令和元年度熊本県農業関係高等学校生徒海外派遣事業第21回「火の国の翼」に参加する生徒の壮行会を実施しました。 本校では、熊本県立矢部高等学校海外派遣事業「Ya! be ambitious.」を「火の国の翼」と合同で開催しています。   今回派遣する生徒は、 食農科学科3年 藤永くん(清和中) 食農科学科2年 本田洋くん、本山崎くん(矢部中)です。 3人は7月22日〜26日 台湾での研修に参加します。がんばってきてください。
公式SNS

 

同窓会事務局運営

公式Facebook   https://www.facebook.com/yabe.highschool/

公式Twitter  

公式Instagram    https://www.instagram.com/yabe_highschool/

公式LINEアカウント 友だち追加 矢部高等学校ID @962sdyeg

 

公式YouTube   矢部高等学校YouTubeチャンネル

                緑科学科みどりのバイク  ライダー目線の滝巡り公開中!

                                      かどっこのくまモン(マトリョーシカ)&山都町八朔祭り大作り物製作 (2015)