中学部だより

中学部より

ハロウィンの飾りをつくりました!


生活単元学習では、季節に応じた制作を行っています。

10月はハロウィンを題材にしてジャック・オー・ランタンやお化けなどをつくりました。廊下がとても賑やかになりました。

ハロウィンの飾り

中学部より


体育祭では、体育祭実行委員長として運営に参加したり、応援合戦で旗手をしたりと、競技以外にも様々な役割を担いました。

競技では、それぞれの得意なことや練習してきたことを十二分に発揮し、精いっぱい頑張る姿を見せてくれました。

体育祭での様子

中学部より


生活単元学習では、季節に応じた制作を行っています。

9月は中秋の名月を題材にして「月」をつくりました。

廊下に掲示し、通るたびに見上げています。
制作した月の写真

中学部より


平成28年度障害者雇用支援月間ポスター原画募集において、本校中学部生徒の作品が理事長奨励賞を受賞しました。

ポスターは東京や大阪、福岡、札幌、山形で展示される予定になっています。



タイトル「被災地で頑張る職人さん」
ポスター

九州盲学校弁論大会で入賞しました!


34回九州地区盲学校弁論大会が熊本で行われ、中学部からも1名が代表として出場しました。九州各校の代表が熱弁をふるい、本校生徒も練習の成果を十分に発揮し、見事優良賞を受賞しました。残念ながら全国への切符は逃しましたが、生徒にとって、良い経験になりました。

発表の様子表彰の様子

中学部スピーチ大会


「スピーチ大会」幕(生徒作)

多くの先生や保護者の方に来ていただき、6月17日(金)にスピーチ大会が行われました。

重複学級の生徒は、自分ができることを発表しました。ものの名前を呼んだり、パソコンに出た先生に届け物をしたりする中で、それぞれの生徒の思いが感じられる発表となりました。

一般学級の生徒は、自分の考えや思いを整理し、推敲し、臨んだスピーチ大会になりました。話のリズムもよく、聞いていて引き込まれるようでした。


学校が再開しました!

10日(火)より学校が再開し、生徒の元気な声が校舎に響き、学校の雰囲気が明るくなったと感じています。
一般学級の生徒は久しぶりの授業に集中して取り組んでいます。中3ですので、一つ一つの授業内容をしっかりと身につけ、受験に向かっていってほしいと思います。
授業の様子(歴史)


重複学級の生徒は、先生達にたくさん話しかける姿がみられています。はじめはゆっくりとしたペースで活動しながら、少しずつ学校のリズムを取り戻していってほしいと思います。

授業の様子(日常生活の指導)

ボルダリング体験


3月10日に行われたボルダリング体験の様子を紹介します。
・ボルダリング

・スラックライン

・ツリークライミング

ボルダリングやスラックラインなど、なかなかできないスポーツに、生徒達は楽しみながら何度も挑戦していました。挑戦を繰り返す中で少しずつできるようになり、課題をクリアしたときには素敵な笑顔を見せてくれました。