日誌

【本渡校舎】シートベルトコンビンサーを使用した交通安全教室

 卒業を前に、交通社会へ巣立っていく3年生に対して、シートベルトコンビンサーを使用しての衝突体験を通じて、シートベルトの重要性を学ぶと共に交通安全意識の向上を図ることを目的として実施しました。

  

      「ガッシャーーーン」                 「ドキドキ」

 

 車、バイクは急には止まりません。曲がれません。交通規則を守って、自分を守り、相手(歩行者や対向車)を気遣い、運転しましょう。