カテゴリ:大会結果

令和元年高校総体 ラグビー部

 5月26日日曜日 炎天下の中、高校総体1回戦 袋志高校との対戦しました。推定体重80~100kg級がゴロゴロいることは覚悟の上で、練習を積んできました。 また相次ぐ不慮の怪我で、試合ギリギリまで人数が足りず、出場もあやぶまれましたが、多くの先生方のおかげで助っ人や新加入の選手を追加して、単独チームにこだわって挑みました。

心ないことを言われたり、することもありましたが、八代工業の名前で出たいという気持ちで、練習もままならないなか試合の日を迎えました。今回の目標は恐れずに、「魂込めてタックルをしよう!」でした。

練習通りタックルは今までよりもよく倒しにいったと思いますが、スクラムやラインアウトなどセットプレイでことごとくヤンボールにされて結果は74ー0で敗北しました。

今まで勝てなかった原因を一つずつ克服して強くなります。

連休中にもOBにADをしてもらったこともタックルが出来るようになった大きな要因です。

有り難うございました。今後も応援をよろしくお願いします。

 

第49回会長杯ラグビーフットボール大会

4月7日運動公園スポーツ広場で会長杯に参加しました。

1回戦 東海大・東海大星翔合同チームと対戦しました。本校は立ち上がりが非常に悪く、デイフェンスが後手にまわり    

 0対27で負けました。

 

2回戦は開新・第二合同チームと対戦しました。非常に体格の良いチームでしたが、怖がらずにタックルに入り、持ち前の機動力を活かして

 25対5と勝利しました。

全員がラグビー初心者ですが、個性的な選手がそろっていて、非常に面白いチームです。今後も応援をよろしくお願いします。

 

新人戦1回戦突破!!(ラグビー)

八工ラグビー部です。
1月8日、新人戦の1回戦が行われました。
相手は熊本高校です。
試合は、序盤から相手の低く鋭いタックルに苦しみました。なかなか得点が出来ない状況が続きましたが、ようやくモールからサイドを突きトライ。5-0で折り返すと、後半2トライを重ね15-0でノーサイドとなりました。
熊本高校の、サイズを補う素晴らしいタックルは今後のお手本としたいと思います。
2回戦は1月14日15:00キックオフ、県民総合運動公園スポーツ広場において熊本工業高校と対戦いたします。
引き続き応援よろしくお願いいたします!!

いよいよキックオフ


全員でサポート


思いっきりラン


さぁ、スクラム!!


突進!!


ねらいすましてキック


トライを祝福

全国大会県予選1回戦突破!!(ラグビー)

10月22日、県民総合運動公園にて全国大会県予選1回戦が行われました。

対戦相手は県内屈指の伝統校である済々黌高校です。
試合開始後、相手陣に入り幾度となく攻め込むも、済々黌の堅い守りに阻まれ得点できず、0-0で前半を折り返します。
後半、一進一退の攻防が続くなか、モールからチャンスを作り待望のトライ。済々黌の攻撃をなんとかしのぎ、FWのサイド攻撃、相手ミスからのトライと得点を重ね、17-0で勝利することができました。
最後まで前を見てプレーする済々黌フィフティーンに伝統校のプライドを感じました。
2回戦は強豪校の熊本工業です。しっかり準備して頑張ります。
応援に来ていただいた保護者の方、関係者の方、ありがとうございました。

ナイスタックル!!


トライを祝福


試合後全員で

花園予選(ラグビー)

10月24日、3年生にとって最後の大会となる
花園予選(全国大会熊本県予選)がおこなわれました。
相手はこれまで練習試合等で何度も試合をしてきた第二高校です。
12:20キックオフ
八工の選手たちは第二高校のアタックに対して
持ち味であるディフェンスで果敢に対抗します。
しかし、12分過ぎ、相手に立て続けにトライを許し0-12で試合を折り返します。
後半、何度かチャンスは巡ってきましたが、自分たちのミスと第二高校の
激しいディフェンスにトライを奪うことはできず、2トライを許し、
0-24で敗れました。

敗れはしましたが、最後まで気持ちを切らすことなく
ディフェンスで体を張り続けた姿はとてもすばらしく、
応援いただいた方からも、「気持ちが伝わってきたいい試合だった」
と言っていただけました。
3年生は今までおつかれさまでした。
きっと1,2年生がみんなの意志を継いで八工ラグビー部を強くしてくれるでしょう。

最後に、3年間にわたり選手を見守りラグビー部を支えていただいた保護者の方々、
すばらしい試合を戦ってくれた第二高校の選手、スタッフの方々に感謝いたします。

総体結果(ラグビー)

5月23日に熊本県高校総体ラグビー競技の
一回戦を戦いました。
相手は専大玉名高校です。
序盤から相手の猛攻にうけ思ったようなプレーができず、
0-95で敗れてしまいました。
しかしながら、これからの課題が明確になり次につながる
戦いでした。

今後とも八工ラグビー部へのあたたかいご声援よろしくお願いいたします。