SSHボード(お知らせ等)    表示件数変更で過去の掲載情報へ ↓

2020(SSH)

【オンライン開催】令和2年度(2020年度)熊本県立宇土中学校・宇土高等学校スーパーサイエンスハイスクール(第二期第3年次)ロジック・スーパープレゼンテーション(課題研究成果発表会)

1 日  時 令和2年7月30日(木)14:30~16:40

2 会  場 本校(オンライン開催)

3 参加対象 科学技術振興機構、熊本県教育委員会、全国SSH指定校、県内高等学校、

       特別支援学校及び小中学校の教職員 等

4 日  程 ロジック・スーパープレゼンテーション

       14:00 受    付(接続確認)

       14:30 開会行事

       14:40 SSH研究概要報告

       15:00 SSH情報交換会

       15:35 3年課題研究成果発表

          ・プレゼンテーションソフトを用いたオンラインによる口頭発表。

          ・10分生徒研究発表、10分質疑応答をWeb会議システム(予定:Zoom)を用いて実施。

       16:35 閉会行事

5 そ の 他 (1)オンライン開催のため、本校に来校されないよう留意ください。

(2)オンライン開催に伴うWeb会議システム(Webカメラ・マイク・端末等)の準備は各自にてお願いします。

(3)オンライン開催に伴う接続確認、生徒発表内容連絡等、事前に連絡させていただきます。下記、入力フォームまたは、別添申込書にて、7月22日(水)までに申し込みをお願いします。

【3046:宇土】ロジック・スーパープレゼンテーション案内.pdf

【3046:宇土】ロジック・スーパープレゼンテーション・申込書.docx

参加申込入力フォーム【 https://cutt.ly/Uy8A8WW 】

参加申込入力用QRコード

 

 

SSH概要
SSH history

SSH指定の経緯

  

■SSH一期申請(2013年3月)
 一期目(開発型*5年間)に指定されました。 
 *新規性のあるカリキュラム等の研究開発を行うこと
参考:H25年度指定43校
   新規27校(開発型)
   継続16校(実践型)
   H25指定SSH.pdf
         

■SSH中間評価(2015年3月)
 6段階評価うち最高評価をいただきました。 
「優れた取組状況であり,研究開発のねらいの達成が見込まれ更なる発展が期待される」
   SSH中間評価の結果(H25指定).pdf  





■SSH二期申請(2018年3月)
 Ⅱ期目の継続(実践型**5年間)に指定されました。   
    **開発してきた教育課程等の実践的な研究開発を実施すること。
  参考:応募94校(国立2、公立65、私立27)中、49校が決定

    (実践型の内訳:34校<国立1校、公立29校、私立4校>)

  H30指定SSH.pdf