ブログ

家庭クラブ

イベント 【家庭クラブ】お手紙をいただきました。

先日、3/20(土)に球磨村へボランティアに行きました。

その記事はこちらよりご覧ください

右https://sh.higo.ed.jp/nanryou/blogs/blog_entries/view/172/b86be8ea2ea61b2c747b4b088d5ee36d?frame_id=167

 

その際に、直接お会いすることはできなかった、仮設住宅入居者の方より心温まるお手紙をいただきました。

 

私たちにできることは限られているかもしれませんが、その中でできることを大切にこれからも家庭クラブとして活動していきたいと思います。お手紙ありがとうございました。

0

会議・研修 【家庭クラブ】合格者説明会の運営補助を行いました

本日は、新1年生の合格者説明会でしたお祝い

家庭クラブ総務員が、準備や受付、学科の説明などを行い、活躍しました。

 

説明会後には、課題で出されている基礎縫いの講座を開きました。

家庭クラブ員が新入生に針目の大きさなど丁寧に教えていました喜ぶ・デレ

 

本当に家庭クラブ員が大活躍でした。ありがとうキラキラ

0

星 【家庭クラブ】被災地復興ボランティアに行きました

3/20(土)に球磨村渡地区へボランティアに行きました。

まず私たちは、被災された方々との交流を図るために、南稜で育てたブドウをレーズンにし、それを使ったお菓子を作りました。この南稜レーズンのお菓子作りは、家庭クラブ員が「被災地のために自分達にできることはないか」と考えたことから始まりました。

 

そして、それを仮設住宅に入居されている方々へ配布し、お菓子を通して元気を贈りました。

 

パッケージは書道部に協力していただき、応援メッセージを添えました。

 球磨弁で「よけまん くうけん かたんない!」は「おやつ食べるからこっちへおいで!(一緒に語ろう!)」。「かちゃあ みんなでかせすっけん乗り越ゆっばい!!」は「協力(力を合わせる)みんなで手伝うから乗り越えよう!」という意味です。

 

 

1軒ずつ訪問し、お菓子を手渡しました。

涙を流して「ありがとう」と受け取ってくださる方もいらっしゃり、もっと私たちにできることがあるのではないかと感じました。

 

昼食を取り、家屋の清掃を行いました。

家主さんの「またこの家に住みたい」という思いを叶えるためにみんなで一所懸命行いました。

 

私たちが今回行ったボランティア活動は数時間でしたが、想像以上に大変な作業で、復興にはものすごい時間と人手が必要だということを感じました。また、ボランティアの方から色んなお話を頂き、人と人との繋がりの大切さも知ることができました。これからもこのようなボランティア活動を継続していきたいと思いました。

雲泉寺ボランティア団体の皆様、フォーアースの皆様、今回は貴重な機会を与えて頂き、本当にありがとうございました。

0

イベント 総合選択B 子どもの発達と保育「最後の実習!お誕生日会」

 

1月21日(木)は最後の保育実習でしたにっこり

今日は1月のお誕生日会ということで、生徒たちが考えた出し物を披露させていただきました。

 

まずはピアノ伴奏に合わせて「はじまるよ」の手遊びをしました!

次に「こぶたたぬききつねねこ」のしりとりペープサート。

ピアノ伴奏にあわせて歌いながら、こどもたちとしりとりをしました。しりとりは、ちょっとだけ子ども達には難しいようでした戸惑う・えっ

次に鬼滅ダンス・なわとびダンスを披露し、子ども達と一緒に踊りました!子ども達のおかげでとても盛り上がりました!!にっこりピース

 

お誕生日会の後は、それぞれのクラスに分かれ、給食後読み聞かせなどをしました。

読み聞かせも1年間の実習で上達し、子ども達はお姉ちゃんの読み聞かせを楽しんでくれています。

1年間で計8回の実習をさせていただきました。子ども達への言葉かけ、関わり方など、多くの場面で細やかな配慮があり、たくさんのことを学びました。先生方の大変さも知り、保育士を志す生徒にとって貴重な実習となり、将来の夢へすすむ糧となったと思います。

 

★★生徒の感想★★

 今日は最後の実習でした。出しものは、とても緊張したし、子どもたちが楽しんでくれるか心配でした。出し物が始まると子ども達も一緒に手遊びを一緒にしてくれて、しりとり遊びも沢山答えてくれて、ダンスも一緒に踊ってくれて良かったです。少しうまく行かなかったところもあったけど、保育士の先生方がサポートしてくださいました。私も2年後保育士になりたいと考えています。今日も1人1人の子ども達の事をよく観察して、私たちに沢山子ども達のことを教えてくださったるり光保育の先生方のようになれるよう、この1年間学んだことをこれから進学後にも活かしていきたいです。

 

 出しものが上手くいくか心配でしたが、ダンスなどを子ども達も一緒に踊ってくれて良かったです。膝取りゲームなどを初めてしました。子ども達みんなとふれあうことができて、とても楽しかったです。挨拶や子ども達とぎゅーとしたことで最後だと実感をし、悲しくなりました。お誕生日会では、先生方がお誕生日の子ども達の好きなもの・嫌いなもの・できるようになった事・今頑張っていることなどを沢山紹介していました。先生方は日頃から子ども達の事をよく観察されたり、保護者と話したりすることで子ども達のことをよく理解しているのだと感じ、すごいなと思いました。るり光保育園で学んだことを進学先でも活かしていきたいです。

 

るり光保育園の先生方、子ども達のみなさん

1年間の実習、ありがとうございました!

0

3ツ星 課題研究「被服講座」 ドレス製作を終えて

 

1月18日の3年生活経営科の課題研究では、発表会が終わり1年間の振り返りをしました。

課題研究で製作したドレスを紹介しますにっこり

池田 聖奈さんの作品

犬童 梨心さんの作品

鍬田 怜奈さんの作品

齋藤 舞美華さんの作品

冨永 明日香さんの作品

早野 瑞稀さんの作品

和田 恵さんの作品

 

最後はみんなで記念撮影をしましたピース

時間とお金をかけた…世界に1つだけのドレス ハートこの1年間、計画を立ててドレスを作りあげた経験をこれからにも活かしていってほしいです!

 

 

 

0

2ツ星 2H ファッション造形 ワンピース製作

 

2Hのファッション造形では、12月にワンピースの型紙製作を終え、1月からはいよいよ布の裁断・しるしつけに取りかかりました!

 

 

 

スカート丈は自分の好きな長さで型紙を作っています。できあがりのイメージは・・・↓このような感じです了解

 

個性豊かな可愛らしいワンピースが出来上がるのが楽しみですハート3学期も実習頑張りましょう!

 

0

イベント 総合選択B 子どもの発達と保育 お誕生日会に向けて!

 

1月14日(木)の授業は、来週のお誕生日会出し物の練習をしました。

 

手遊び、ペープサート、ピアノ演奏、ダンスを計画しています!!にっこり

1年間実習でお世話になったるり光保育園の子ども達に楽しんでもらえるよう、

本番まで授業外の時間も使って練習していきます!!本番まであと少し頑張れにっこり花丸

 

 

0

ハート ロールケーキ作り

1年生活経営科は、調理実習においてロールケーキを作りました。

初めてのスポンジケーキ作りで戸惑った点もありましたが、上手にできていました。

りんごのジャムも作りました星

0

にっこり 生活経営科 科別集会

 

12月15日(火)は生活経営科の科別集会でした。

晴れ各クラスの紹介

星1H星授業・被服製作技術検定3級で学んだことについて発表してくれました。

雪2H雪家庭科技術検定・食と命の授業について、1年生へのアドバイスをしてくれました。

鉛筆3H鉛筆進路活動とファッションショーについて発表してくれました。進学・就職それぞれの視点から、今何をすべきか、また3年生になってどんな進路学習をしていくのか、とても分かりやすく説明してくれました。

1・2年生も必要なところは手帳にメモをとり、真剣に聞いていました。

 

晴れ農業クラブプロジェクト「地域資源を活用した鶏卵の開発~地域資源の活用の取り組み」の発表

晴れ旧家庭クラブ会長・副会長挨拶

晴れ新家庭クラブ会長・副会長挨拶

晴れ家庭クラブ活動報告

 

 今回の科別集会は、各学年の室長・副室長、発表者が時間をかけて事前準備をしてくれました。そのおかげで、他学年の様子をよく知ることができ、3学期に向けて学習意欲や進路意識を高めることができたと思いますにっこり

 

0

花丸 2H 食物調理検定2級を受検しました

12月12日(土)、食物調理技術検定2級の実技試験が本校で行われ、2Hの生徒が受検しました。

 

今回のお題は「17歳女子の弁当献立」指定調理:煮物、指定材料:人参でした。このお題にそって、各自献立を考えて、50分間で調理をします。

 

家庭科・調理5人の生徒の作品と感想を紹介します給食・食事

バランスを考えたり、他の人と献立が被らないようにしたりするなど、献立を考えることが難しかった。煮物は時間がかかるイメージだったけど、出来るだけ簡単にできるものした。また旬の野菜を使った献立にして工夫した。

野菜の切り方や味付けを工夫しました。食べやすいように同じ長さや大きさにそろえてきるようにしました。また弁当に入れるとき、彩りがよくなるように詰めることができました。

あまり練習時間がありませんでしたが、効率や調理の順番で時間が短縮でき、コツをつかめるようになりました。今回の検定ではお肉と野菜のバランスを考えたメニューにしました。

何回も練習したけど、まだ味が安定しなかったので、もっと家で練習すれば良かったなと思いました。今回の練習を活かしてこれから自分で弁当を作っていきたいです。

最初はすごく不安で緊張したけど、今までの練習より時間も早く、味も良く出来ました。検定を受けたことは良い経験になりました。

 

0
家庭クラブ

 学校家庭クラブとは
 家庭クラブは、家庭科を履修する生徒を中心に構成される全国組織で、「創造」「勤労」「愛情」「奉仕」を基本精神としています。家庭クラブ活動は、家庭科で学習した知識や技術を発展応用させ、各家庭の生活や社会生活のために役立てていく活動です。「思考力」「判断力」「応用力」「創造力」を育てるとともに、「自らが考え判断してチャレンジする態度を身につける」貴重な学習体験の場です。本校の家庭クラブは生活経営科の生徒で構成されており、学校行事を始め、ボランティア活動や地域との交流活動などを行っています。 

フォトアルバム
アルバムがありません。