本校の教育

教育スローガン

 人間力を高め   一隅を照らす人づくり  南稜魂で世界へ羽ばたけ

教育理念

  時を守り 場を清め 礼を正す

 

こんな学校を作ろう

 ① 生徒が行って良かった学校

 ② 保護者が子どもをやって良かった学校

 ③ 教職員が勤めて良かった学校

 ④ 自分の子どもをやりたくなるような学校

 3つの火を燃やそう

 ① 一隅を照らす灯:教職員ひとり一人が個性と専門性を発揮し、さらに人間力を磨く

 ② 石 中 の 火:火打ち石から火花が散るように前例踏襲でなく果敢にチャレンジする

 ③ 燎 原 の 火:教職員が仲良くスクラムを組んで野焼きの火のように協働する 

5つの誓い

 ① 口は人を励ます言葉や感謝の言葉を言うために使おう

 ② 耳は人の言葉を最後まで聞いてあげるために使おう

 ③ 目は人の良いところを見つけるために使おう

 ④ 手足は人を助けるために使おう

 ⑤ 心は人の痛みがわかるために使おう

本年度の重点実践事項

 ① 募集定員の確保

 ② わかる授業の実践

 ③ 自尊感情や自己肯定感の涵養

 ④ 基本的生活習慣の確立

 ⑤ 教育相談体制の充実

 ⑥ 働き方改革の推進

総合選択制度

総合選択制
 本校では学科の枠を超えて他学科の科目の1部を選択・学習できる「総合選択制」が設けられています。
 個々の興味・関心・進路希望等に合わせ、主体的な幅広い学習をすることができます。
 総合選択は、2年次にA時間帯、週2時間、3年次にB時間帯、週2時間履修します。
 
 例 普通科福祉コースの生徒の場合
 A時間帯(2年次)園芸の学習がしたい!  B時間帯(3年次)自学科の専門性を高めたい!    
  マーケティング受講           子供の発達と保育受講

 例 食品科学科の生徒の場合
 A時間帯(2年次)進学に向けた学習がしたい B時間帯(2年次)進学に向けた学習がしたい
  服飾手芸受講                農業機械受講

※ 開講科目、受講の仕方には一定の制限がありますが、生徒のニーズに合わせた授業を選ぶことができます。
                  

長期寮・短期寮制度

 長期寮・短期寮制度
  長期寮とは、通学困難な生徒のための寄宿舎の制度のことです。各部屋は木目調の落ち着ける空間であり、冷暖房も完備しています。 詳しくはこちら.pdf 

  短期寮とは、1年生次に5日間、全学科の生徒を対象として行われる短期宿泊研修制度のことです。仲間づくりはもちろん、神殿原農場での体験学習や集団生活をとおして協調性や責任感を養います。