新着
ブログ
8:04
育友会
平成31年度(2019年度)「心のきずなを深めるシンポジウム」 ~いじめを許さない学校・学級を目指して~  6月18日(火)13:00~16:20に熊本県庁地下大会議室において、「心のきずなを深める月間」の取組の一環として、平成31年度(2019年度)「心のきずなを深めるシンポジウム」が開催されました。このシンポジウムは、学校におけるいじめ問題に対する意識向上、いじめの重大事態の発生防止に資する講演等を実施し、学校と家庭、地域及び関係機関が一体となっていじめを許さない学校・学級づくりを推進する気運を高める事を目的として毎年開催されています。  今回は、実践発表に①菊池市立七城中学校 田島扶美子教諭、②熊本県立南稜高等学校 池田秀作教諭が、それぞれの学校での取組を発表されました。  分科会では3つに分かれ  ①学校管理部会(演習)   「いじめの重大事態への対応等について」  ②市町村教育委員会部会(行政説明)   「いじめの重大事態の調査に関するガイドラインについて」  ③保護者部会(「親の学び」講座として)   「いじめの未然防止・早期発見のための親子のつながりつくり」 があり、活発な研修が行われ...
 6月13日~16日までの4日間、鹿児島県の白波スタジアムに於いて、「令和元年度全九州高等学校体育大会秩父宮賜杯第72回全国高等学校陸上競技対校選手権大会南九州地区予選大会」が行われました。本校から5名の生徒が参加し、山口、山本の2名がインターハイの出場権を獲得することができまた。  インターハイは8月4日より沖縄県で開催されます。上位入賞を目指して頑張りたいと思います。 結果 400m予選  大塚 49"45・・・予選敗退   走高跳決勝  猪上 1m80・・・11位 矢野 1m80・・・11位   三段跳決勝  矢野 12m85・・・19位   円盤投決勝  山本 41m89・・・6位(インターハイ出場) 山口 41m07・・・8位   砲丸投決勝 山口 14m63・・・3位(インターハイ出場) 山本 14m36・・・6位(インターハイ出場)
ブログ
06/18
球磨工ブログ
   学校名が書かれたメッセージカードを添えて綺麗にラッピングされたトイレットペーパーが運動場の男子トイレの棚に置いてありました。  部活の練習試合でトイレを使わせてもらったお礼みたいです。最近はこういうことをするのが流行っているのでしょうか?感謝の気持ちをさりげなくトイレの片隅に置いて、たくさんの人々を温かい気持ちにさせるなんてすごすぎます。初めて見た光景で思わずパシャリ。   こういうものを置く以上は、「みんなできれいに使わせてもらおう!」という気持ちが生まれるのかな?と思ってみたり、訪問先の備品(=経費)を使わせていただくということから、コスト意識も芽生えるのかな?と考えてみたり・・・。  「もったいなくてとても使えない」という声も聞こえてきました。  
日時  5月31日(金)~6月1日(土)高校総体バスケットボール競技が行われました。 1回戦 73ー37 矢部高校  2回戦 48ー75 人吉高校   1回戦の宇土高校戦では3年生は全員出場・全員得点で勝利することができました。 2回戦の人吉高校戦では、前半からスピーディな展開に持って行くことができましたが、要所でファールが起こり、苦しい戦いとなりました。最後まで諦めることなく頑張りきれたのは、本当に多くの方々に応援して頂いた支えがあったからであると感じております。結果は負けてしまいましたが、フィジカル面やメンタル面など最後の高校総体に相応しいバスケットボールプレイヤーとしての立ち振る舞いをすることができました。チーム全体として、素晴らしい人間力の答え合わせができたのではないかと思います。 試合後、選手たちは大変悔しい表情を浮かべておりましたが、生徒たちは自ら、保護者の方々に「今までありがとう」と感謝の気持ちを伝えている場面もあり、ものすごく生徒たちの成長を感じました。 今後は、この悔しさを糧に、進路実現に向けて頑張って欲しいと思います。   「全ては社会に出て可愛がられる人間になるために」 戦...
  6月14~16日(金~日) 菱刈カヌー競技場で九州高校総体が行われました!出場選手の結果は以下の通りです。 男子カヤックシングル  2位 3E  村尾飛月男子カナディアンペア  3位 3MB 立岩魁仁、立岩颯仁男子カナディアンフォア 優勝 3MA 北崎健介、橋本豪               3MB 立岩魁仁、立岩颯仁 男子総合では3位という結果でした! 予選、準決勝等が行われた15日は、左からの風が強く、気温も低く、最後まで漕ぎきれるか心配された中、九州大会に進んだ7人全員決勝まで駒を進めることができました!決勝でも見てるこちらも自然と鳥肌が立ってしまう程、力強い漕ぎを見せてくれました!3年生5人は、インターハイ、国体とさらに頑張っていってほしいです!「球磨工プライド」見せつけます!!   7コース 3年村尾飛月 <写8コース 3年立岩颯仁 9コース 2年榎田幸之甫・山本真太郎ペア奥に見える黄色い艇 3年立岩魁仁・立岩颯仁ペア カナディアンフォアが1位を取った後、清々しい笑顔で私たちの目の前を通って行ってくれました!とてもかっこよかったです!       保護者の方並びに、応援してくださっていた全ての皆様、...
第3回電気科「親子で学ぶ」  6月15日(土)10:00~11:30に、電気科では、親子で電気工事の業界や作業等を学び、生徒は3年間で取得する資格および資格の必要性、保護者は必要となる資格について理解することを目的とし、「人吉電気工事共同組合青年部」の協力を経て、出前講座を3年前から実施してます。  講師は12名で、殆どが本校の電気科卒の先輩方です。  今回の参加者は電気科26名(全員出席)、保護者16名、職員4名、講師を含め合計58名で実施されました。  人吉電気工事業協同組合 延岡理事長、九州電力(株)人吉営業所長 寶代所長の挨拶の後、電気科34期生 内布冷設(株)社長の「電気とは」と題して実験を含めた講話をしていただきました。講話の後は、実際に使用している工具等を腰に付けての点検口調査や、高所作業車での試乗体験など、普段では体験できない事をしていただき、生徒や保護者は大変勉強になったと思います。         朝早くからの準備         スリッパを並べての入室は当たり前        今回の講師陣です               開会の様子         延岡理事長の挨拶        ...
  5月31日(金) えがお健康スタジアムで行われた県高校総体開会式行進にカヌー部2・3年生も参加してきました!79校中12校が選出される入場行進奨励校に選ばれました。この結果は3年連続であり、カヌー部も貢献できたことがとても嬉しいです。生徒たちの日頃の部活動への姿勢を感じることができました。カヌーの県高校総体は先行開催で、この開会式より前に実施されていましたが、九州総体に向けて団体としてまとまる良い機会だったのではないかと思います。
《試合詳細》〔カッコ内は得点者〕 6月15日(土) @錦町民グラウンド VS 熊本国府高校(1年生チーム) ① A戦(30分×2/延長10分×2)  2-0〔西門潤那、東真翔〕 ② B戦(30分×2)  0-3 ③ B戦(30分×3)  2-6〔東稜真、白濱有都〕 錦町民グラウンドに熊本国府高校の1年生チームをお招きして、終日のTM。 相手は「球蹴男児U-16リーグ」に所属しており、攻守によく整理された力強いチームでした。 本校は3年生が本格的に再始動して初の対外試合。 序盤はゲーム勘が取り戻せず防戦一方の展開でしたが、 徐々に足が動き始め好ゲームに。 この日はB戦も充実し、多くの課題と収穫が得られました。 期末考査をはさみ、前期のリーグ戦も残すところあと2節。 この鍛錬期をタフに戦い、レベルアップします。 新たなことにチャレンジしている今、日々手にする充実感。 その充実感の先にある成長を信じて。 頑張ります!!
6月16日(日) 玉名工業高校にて熊本県高校生ものづくりコンテストが開催された。 本校から 旋盤部門  3MB中村叶君 電気工事部門  2E田山由大君 木材加工部門  3A鳥越楓樹君 測量部門  3C尾方里菜さん                  2C田畠渓斗君                  2C犬童雄大君 家具工芸部門  3A長谷川賢琉君                          2A久保田維君 が出場した。各部門の様子です。 旋盤部門 電気工事部門 木材加工部門 測量部門 (申し訳ありません。写真準備中です。) 家具工芸部門  閉会式 結果 電気工事部門  金賞 木材加工部門  銀賞 測量部門  銀賞 家具工芸部門  長谷川君 金賞、久保田君 銀賞 という結果でした。応援ありがとうございました。 金賞は7月6日(土)、7日(日)に沖縄県で開催される九州大会に出場します。
6月15日(土) 玉名工業高校にて、熊本県高校生ものづくりコンテストが本日、明日で開催されます。 木材加工部門、旋盤部門は本日から競技が開催されます。 この2部門は先行して開会式が行われました。 旋盤部門の競技の様子です。 木材加工部門の競技の様子です。 明日、この2部門以外に電気工事部門、測量部門、家具工芸部門に出場します。
6月13日(木)グランメッセ熊本で「熊本県建設企業の魅力発見フェア」が行われました。 本校から、建設工学科1~3年生計80名が参加をしました。 最新技術を導入したICT建機の説明や最新ワークウエアのファッションショーをはじめ、 約70社の企業説明ブース、体験コーナーが設けられ、参加者にとって大変有意義な時間となりました。
   毎週金曜日に実施している生徒会の朝のあいさつ運動と併せて全国高等学校総合体育大会のPR活動を行いました。    今年は南部九州総体ということで熊本県では水泳、ハンドボール、バドミントン、ボート、剣道、レスリング、アーチェリーが開催されます。 本校からも、カヌー部と陸上競技部で全国大会出場が決定しています(^o^)  また、美術部の皆さんが剣道の開催される熊本県立総合体育館の会場に飾られる各県の応援旗も制作してくれました。     それぞれの立場からこの大会を盛り上げて行きたいですね!!!  
 5月30日、木曜日に「第67回NHK旗高等学校野球大会」の2回戦が 県営八代野球場にて行なわれました。対戦校は同じ城南地区の八代高校との対戦となりました。 試合は序盤から苦しい展開が続きました。毎回ランナーを背負いながらピンチを 切り抜けていましたが、3回内野安打と2塁打でピンチを作ると相手校の2番打者に 甘く入った球をライトスタンドまで運ばれ、3点を先制されてしまいます。 本校は相手投手の前に7回1アウトまでヒットを打てず、なにもさせてもらえず、 相手は得点を重ね、0対7の7回コールドで初戦敗退となりました。 この結果を受け、本校は夏の大会の第3シードが確定しました。 しかし、シード校らしい戦いができるようなチームではないため、常にチャレンジャーの気持ちで 夏の大会に臨みたいと思います。 夏までにしっかりと個人そしてチームのレベルを上げ、夏の頂点を目指したいと思います。      1 2 3 4 5 6 7    計八 代  0 0 3 0 1 3 0    7球磨工  0 0 0 0 0 0 0    0
 6月12日、水曜日に第3回機械科集会が行なわれました。 近頃、軽微な事故から大きな事故まで様々な場面で事故が見受けられるようになってきています。 不注意による事故も多く気の緩みや身の回りの整理整頓が不十分で起こった事故も多くあります。 もう一度、個人個人の危険予知や5S活動を徹底し、未然に防げる事故は自分たちで防いで行きましょう。 身の回り、そして自分の服装、姿を正して心を整えて行きましょう。  
ブログ
06/12
電気科
第3回電気科集会  6月12日(水)15時から第3回電気科集会が行われました。  開会の後、仲嶺科長による「安全」についての話がありました。  電気は普段の生活において重要な部分を支えています。電気の無い生活は考えられません。しかし、電気は目に見えないため、ちょっとした気の緩みから大事故に繋がったり、大けがをすることがあります。これから、梅雨に入り、ジメジメした憂鬱な時期になりますが、気を引き締め普段の授業や実習に取り組んでください。と、話された後、今月は「心のきずなを深める月間」ということもあり、言葉は、人を傷つけたり、死に追い込んだりします。しかし、言葉かけ一つで、友達を励ましたり、立ち直らせたり、勇気づけたりもできます。電気科軍団の結束を一つにし、悩んでいる友達がいたら声をかける勇気・気づきができる生徒になってくれることに期待してます。と、話されました。                  仲嶺科長の講話風景