普通科体育コース

「する、みる、支える」…幅広い視点からスポーツについて理解を深める

地域に、社会に、スポーツで貢献を目指してスポーツを学ぶ

普通科体育コース

 

 スポーツについて専門的に理解するとともに高度な技能の習得を目指します。専門競技においては、1年・2年・3年が学年の枠を超えて合同で授業を行います。また、ラフティング実習やキャンプ実習、フットパスへの取り組みなど、地域の自然環境を積極的に活用しています。

 「スポーツⅠ」 〜採点競技及び測定競技、「スポーツⅡ」 〜球技、「スポーツⅢ」 〜武道、のグループに分かれて専門技能を高めます。「スポーツⅤ」 〜野外活動、「スポーツ総合演習」にも取り組みます。

 

 進路先の例

■進学 スポーツ系・医療系の大学、短大、専門学校 等

■就職 スポーツ系・医療系・その他一般就職 等

 普通教科の学習にも力を入れ、スポーツを中心としながらも、様々な職業や進路について考察し、色々な角度から自分を見つめ、将来について考えていきます。

 

普通科福祉コース

 福祉を学び、新しい自分を発見する

高校で福祉=「みんなの幸せ」を学ぶ誰かのために頑張れる、輝く自分をみつけよう。

 普通教科福祉コースには、誰かのために役に立ちたいと思っている人たちが集まります。仲間とともに「幸せ」って何だろう、自分たちに何ができるのだろう…と真剣に語り合い、「みんなを幸せ」にするための技術と心を磨く、そんな3年間があなたを大きく成長させてくれます。

○ 福祉施設等で行う実習を通して、地域社会を支える能力と資質を育てます。

○ 2年次の授業の中で、介護職員初任者研修を修了できます。

○ こころとからだの健康をめざす園芸福祉の研究を通して、豊かな感性と思いやりのこころを育てます。

 

 1 介護職員初任者研修公表情報R1.pdf    2 カリキュラム及び日程表.pdf

 3 講師一覧.pdf      4 福祉高校生育成支援事業.pdf    5 シラバス 介護福祉基礎(2年).pdf

6 シラバス 生活支援技術(2年).pdf    7 シラバス こころとからだの理解(2年).pdf

 

進路先の例

■進学 福祉・看護・保育・リハビリ系の大学、短大、専門学校 等

■就職 介護職・その他一般就職 等

※普通科目も充実していますので、幅広い進路希望に対応できます。

総合農業科

生命と関わり、豊かな未来を創造する

総合農業科

 

 畜産実習や園芸実習、演習林実習などを通して、命を育て活かしていくための知識や技術と、自然と調和した暮らしについて学びます。2年次には「動物」「植物」「環境」の3コースから選択。3年次には更に学びを深めたい「畜産」「作物」「園芸」「林業」「農業土木」の5コースから選択し、興味関心の高い主体性のある教育活動を実践します。専門性を活かした校外活動にも積極的に取り組み、社会のあらゆる場面で活躍できるスペシャリストの育成を目指します。

 

〇動物コース

畜産コース

生命の神秘を肌で感じる 畜産コースでは、家畜の飼養管理技術や畜産が社会に果たす役割などを学びます。また、耕作放棄地への牛の放牧研究など地域課題の解決を図る学習にも取り組みます。

〇植物コース

 作物コース

食料生産や農業経営についての基本的な知識と技術を学びます。また、無農薬・無化学肥料で栽培する南稜米や近年球磨地域で普及しているミシマサイコなど付加価値の高い生産技術についても学びます。

 

園芸コース(野菜専攻)

メロン、トマトなど人吉球磨の主要品目を中心に栽培を行っています。特にトマトにおいては、生産から流通までの流れをGAP(生産行程管理)基準に則った条件で学ぶことで、社会に通用する力を身につけています。

 

園芸コース(草花専攻)

シクラメンを中心に、鉢物、苗物、切り花の栽培について学んでいます。また、生産した草花は、近隣の小・中学校でも活用していただいているほか、交流活動や地域の美化活動にも取り組んでいます。

 

 

〇環境コース

林業コース

あさぎり町須恵の演習林において、森林に関する知識や技術を学ぶことができます。休日には、地域に出向き間伐ボランティアなどに参加しています。

農業土木コース

 農業の生産性の向上を図る生産基盤整備に必要な知識と技術を学びます。授業では、自然環境と調和した農業用排水溝の設計・施工実習を行います。

  

進路先の例(前身学科の実績から)

■進学 宮崎大学、東海大学、九州保健福祉大学、東京農業大学、大分短大園芸学科、熊本県立農業大学校、京都府立林業大学校、九州測量専門学校 等

■就職 山口動物病院、東病院、丸昭建設、上球磨森林組合、くまもと製材、アイワ技研、日鉄住金電磁、九建架線工事、倉敷紡績、マツダ、トヨタ自動車、日本特殊陶業、王子ネピア、公務員 等

 

食品科学科

食の未来を科学する

食品科学科

 

 農畜産物の加工・貯蔵、品質管理・流通及び成分分析、食品衛生などに関する基礎知識と技術を習得させ、食品関連産業で活躍できるスペシャリストとして必要な能力と態度を身につけることを目標としています。

 1年次には菓子・パンなど小麦粉を使った製品、2年次には農畜産物(果実・乳製品・肉製品)の加工製品、2〜3年次には課題研究を通して自分で研究テーマを決め、その課題の解決に向けて自発的に取り組みます。

 平成17 年度からは、全国でも珍しい学校設定科目「醸造」を開設し、人吉・球磨地域の地域産業・伝統文化である「球磨焼酎」について学んでいます。1年次には蔵工場見学、2年次には蔵元での3日間の醸造実習、3年次には醸造の授業で焼酎製造までを勉強しています。

 

進路先の例(前身学科の実績から)

■進学 琉球大学、東海大学、尚絅大学、香蘭女子短期大学、中村学園短期大学、福岡こども短期大学、純真短期大学、平岡調理・製菓専門学校、八代実業専門学校 等

■就職 山崎製パン、高梨乳業、敷島製パン、九州フジパン、寅家、サンキョーミート、球磨酪農農業協同組合、ゼンカイミート、日本コーンスターチ、キユーピー、日本特殊陶業、トヨタ、マツダ、渡月亭、千寿園、ロイヤルホールディングス 等

 

生活経営科

ひとと暮らしを共に学び、心豊かな生活を創造します

生活経営科

 

 農業や衣・食・住、家庭看護などの学習を通して、生産から消費、さらには環境問題まで総合的に学びます。また、地域と連携した多様な実習では、コミュニケーション能力や協働力、探究心などを生き生きと身につけていきます。

生活素材を使って家庭生活に必要な知識や技術を習得します。一枚の布から手作業で完成させる浴衣製作での自信と感動は、その後の製作意欲の基になっています。また、各種検定で技術の定着を図り、発表会では達成感を味わい表現力を身につけます。

 小動物の飼育や、草花・野菜の栽培を通じて、自然や食べ物への感謝や生命の尊さを学び、命を育む責任感や勤労観を体得します。

 

進路先の例(前身学科の実績から)

■進学 九州女子大学、尚絅大学短期大学、中九州短期大学、福岡女子短期大科、名古屋市医師会看護科、辻製菓専門学校、九州美容専門学校、福岡医療秘書福祉専門学校、お茶の水医療福祉専門学校、平岡調理・製菓専門学校、大村美容ファッション専門学校、人吉准看 等

■就職 HITOYOSHI、倉敷紡績、ラ・モード、トヨタ生協、九州産交リテール、コスモス、緒方医院、蘇春堂、フーズネット、東病院、万江病院、指宿フェニックスホテル、ビューティーリオン、マコー美容室、九州武蔵精密、富士特殊紙業、コメダコーヒー 等