学校より

取組紹介

県立劇場コンサートホールで演奏を行いました(アンサンブル部)

平成301025日(金曜日)に、熊本県立劇場で行われた第59回九州音楽教育研究大会熊本大会並びに第58回熊本県音楽教育研究大会熊本市大会で、アンサンブル部がウェルカム演奏を行いました。演奏したのは「ジ インペリアルコード」と「マイン イエス」の2曲です。

前日のリハーサルでは、コンサートホールの音の響きを確認しながら音のバランスや楽器の位置、動線などの最終調整・確認を行いました。「歌うように演奏する」ようにと指導を受けながら、集中してリハーサルに取り組むことができました。

本番では、会場が水を打ったように静まりかえり、息をのむような緊張感の中、気負うことなくいつも通りの演奏をすることができました。視覚障がいがあり、見えない・見えにくいことによる難しさをカバーするため、お互いの音をしっかり聞いたり、呼吸を合わせたりしながら取り組んできた練習の成果をしっかりと発揮できました。

演奏が終了すると、大きな拍手を頂き、部員も達成感を得た様子でした。


リハーサルの様子。コンサートホールにアンサンブルの音色が響きました。