新型コロナウイルス感染症について

 

 ■2021/12/15 熊本県リスクレベルが新たに示されたことから、「新型コロナウイルス感染症に関する県立学校の出席停止及び臨時休業等の基準」が改定されました。

 熊本県リスクレベルがレベル2以上の間は、生徒だけでなく同居の家族に発熱等の風邪症状がみられる場合も出席を見合わせていただくようお願いします(欠席でなく「出席停止」となります)。

 現時点での新型コロナウィルス感染症対策に係る国分科会ステージ、熊本県リスクレベルはこちらを御確認ください。

 新型コロナ感染症関連情報(熊本県教育委員会)はこちらを御確認ください。


  次の場合は、速やかに学校に連絡をお願いします。

  • 新型コロナウイルス感染症の感染が判明した場合
  • 濃厚接触者に特定された場合
  • PCR検査を受けることが決定した場合
  • 保健所から自宅待機を指示された場合
  • 同居の家族に発熱等の風邪症状が見られる場合
  • 新型コロナワクチンを接種する場合(新型コロナワクチン接種に伴う副反応による症状が見られる場合を含む)

 引き続き感染拡大防止のため、次の点の再確認と指導をお願いします。

  • 登下校時含め、マスクの着用を徹底すること。

感染者が出た場合、マスクの着用が不十分なために濃厚接触者と認定されることがあり、濃厚接触者と認定されると7日間の自宅待機になります。

  • 発熱、風邪症状、倦怠感、息苦しさ、味覚・嗅覚障がい等の症状がある場合等には、症状がなくなるまで登校せず、自宅で休養すること。
  • 登校前には、必ず自宅で検温をすること。
  • 休日は不要不急の外出を控え、外出の際も、人混み等の感染リスクの高い場所に立ち寄らないこと。

■2021/08/23 家庭での感染防止対策について

 新型コロナウイルス感染症から自分や家族、友人を守るために、家庭での感染防止対策について掲載しています。御一読ください。

家庭における感染防止対策について 生徒・保護者の皆様へ


■2021/07/12 新型コロナワクチン接種に係る差別やいじめの防止について

 各市町村ごとに新型コロナワクチン接種が始まっています。 つきましては、以下の点に留意し、新型コロナワクチン接種を受ける又受けないことによって、差別やいじめなどが起きることのないよう、ご理解ご協力をお願いします。

  • ワクチンの接種は強制ではないこと
  • 周囲にワクチンの接種を強制してはいけないこと
  • 身体的な理由や様々な理由によってワクチンを接種することができない人や接種を望まない人もいること。また、その判断は尊重されるべきであること

※文科省事務連絡「新型ウイルス感染症に係る予防接種を生徒に対して集団で実施することについての考え方及び留意点について」(2021.6.22)より 

■2021/12/24新型コロナワクチン接種について、書類を添付いたしましたのでご確認ください。

02【チラシ】ワクチン差別.pdf

2021/09/10 新型コロナウイルス感染症に不安や悩みがある児童生徒・保護者の皆さんへ
熊本県教育広報誌「ばとん・ぱす」の発行について

熊本県教育広報誌「ばとん・ぱす」の最新号が発行されました。

今年度から電子版での発行ですので、県教育委員会ホームページからご覧ください。

20220216スクール・セクハラ0(ゼロ)運動について

県教育委員会では「スクールセクハラ0(ゼロ)運動」に取り組んでいきます。

生徒・保護者向けの資料が作成されました。添付ファイルをご確認下さい。

生徒・保護者用啓発資料.pdf

消費者教育について

動画「1分でわかる成年年齢引き下げ」について、ご確認ください。:https://seinen.go.jp(成年年齢引き下げ特設ウェブサイト「大人への道しるべ」のトップページ)

大雨や台風等の発生時における登下校の安全の確保

 大雨や台風等により生徒の登下校の安全が危ぶまれる場合、次のとおり、安全確保を第一として対応をお願いします。

  • やむを得ず登校できなかった場合は「出席停止」扱いになり、「欠席」にはなりません。また、始業時刻に間に合わなかった場合でも「遅刻」にはなりません。
  • 平常どおりに実施と判断していたものの、天候の急変等により、緊急に授業を打ち切り下校という場合もあります。その際は、安心メールまたは学校ホームページでお知らせします。
  • 登下校中において、予期しない天候等の急変も考えられます。その際は安全を確保するため、速やかに帰宅するか、近くの安全な場所に避難するよう御指導をお願いします。
五木秀麗会費の納入について(お願い)

 生徒たちの学校生活の充実、発展のため、下記のとおり令和4年度の五木秀麗会費の納入をお願いします。出費多額の折とは存じますが、御協力をよろしくお願いします。
 納入回数は5月、7月、10月、1月の年4回で、納入期間前に配付する封筒に現金を入れ、生徒を通じて納入をお願いします。また、学校ではおつりが準備できませんので御協力をお願いします。

対 象 月 金  額 納 入 期 間(予定)
4月 ~ 6月分 9,000円 令和4年       5月 9日(月) ~ 5月13日(金)
7月 ~ 9月分 9,000円 令和4年     7月11日(月) ~  7月15日(金)
10月 ~12月分 9,000円 令和4年 10月24日(月) ~ 10月28日(金)
1月 ~ 3月分 9,000円 令和5年    1月23日(月) ~   1月27日(金)
年間合計 36,000円  

※期限内に納入できない場合は、学校(0966-37-2877 担当:事務職員 林田)まで御連絡をお願いします。

児童生徒等に向けた自殺予防に係わる文部科学大臣のメッセージについて
孤独・孤立対策ホームページ

あなたはひとりじゃない 孤独・孤立対策ホームページ

 上記ホームページでは、孤独・孤立で悩みを抱えている方が各種支援制度や相談先を探しやすくなるよう、自動応答により案内するシステムを搭載しています。また、悩みを抱えている方が支援の声を上げやすいよう、よくある御質問とそれへの回答や専門家らの悩みを抱えている人への情報や、野田大臣からのメッセージを掲載しています。

「人権相談に関する窓口」について
電話相談窓口について