陸上競技部

部活動紹介

【陸上競技部】活動報告 熊本県高校駅伝競走大会

陸上競技部活動報告 熊本県高校駅伝競走大会

11月6日(土)熊本県高校駅伝競走大会に出場しました。本校からは男子1チームの出場で、2年ぶりの42.195kmのロードコースを第1区~第7区の7名で走りました。雨が降りコンディションが良いとはいえませんでしたが、各区の選手それぞれが力強い走りを見せてくれて、総合順位は13位でした。各区で補助員としてサポートしてくれた部員も含めチーム一丸となって出場できたことで、チームの絆を感じる大会となりました。

 

    スタート前 円陣を組んで!

 

1区スタート!               3区             ラスト7区

 

           男子メンバー いい笑顔

 

【陸上競技部】部活動紹介 R3秋 

陸上競技部 活動報告

 

2021年10月16日

えがお健康スタジアムにおいて、令和3年度第3回熊本県長距離記録会がおこなわれました。本校からは男子6名、女子1名が出場しました。県新人大会以降、分散登校や定期考査などで思うように練習できない日もありましたが、出場選手に加え、けが等で応援していた選手にも良い刺激になりました!11月6日は、熊本県高等学校駅伝競走大会に出場します。たすきをつなげられるよう、さらに練習を頑張ります!

    

 

【陸上競技部】活動報告

 2021年7月10~11日、えがお健康スタジアムにおいて、令和3年度熊本県陸上競技選手権大会兼第76回国民体育大会陸上競技予選がおこなわれました。本校からは男子3000mSC、男子800m、男子ジュニア3000mに出場しました。出場選手全員が自己ベストを更新するとともに、男子3000mSCでは3位に入賞して九州大会への進出を決めました。高校生だけの大会ではなく、大学生も出場する中で、精一杯の走りを見せてくれました。この経験を糧に、新人戦に向けてさらに一丸となって練習に励んでいきます!

 

【陸上部】令和3年度5月末のチーム状況

令和3年度5月末のチーム状況です。1年生が8名(このうち3名マネージャー)入部し、3年生9名、2年生8名、1年生8名の総勢25名の新チームで活動しています!5月23日の練習風景です。総体前最後の休日練習とあり、それぞれ懸命に練習に取り組んでいます。

【陸上競技部】高校総体に向けて

 令和3年度5月末のチーム状況です。1年生が8名(このうち3名マネージャー)入部し、3年生9名、2年生8名、1年生8名の総勢25名の新チームで活動しています!5月23日の練習風景です。総体前最後の休日練習とあり、それぞれ懸命に練習に取り組んでいます。

 

【陸上部】第73回熊本県高等学校駅伝競走大会

10月31日に、「第73回熊本県高等学校駅伝競走大会」がえがお健康スタジアムで開催されました。

本校からは、男女それぞれ1チームがエントリーしました。

感染症対策の観点から、特設の周回コースが設けられたため、

スタジアムの周辺を走る形で大会は進められました。本校からは、短距離種目の選手たちも出走しました。

大会前には、襷が無事に繋がるかどうか心配する姿も見受けられましたが、

全選手が練習時の記録を上回る会心の走りを見せ、チームとして好記録を残すことができました。

1本の襷を繋ぎ切ったことで、選手たちの絆も一層強くなったのではないでしょうか。

 

【陸上部】第38回 全九州高等学校新人陸上競技大会・熊本県予選大会

9月18日から3日間にわたり、えがお健康スタジアムで競技大会が開催されました。

本校からは14名の生徒が出場しました。

初日は生憎の雨模様でしたが、大きな怪我もなく、各選手それぞれに良い走りができたようです。

本大会では、個人種目と合わせて、リレー種目にエントリーしました。

チームの絆を深める良い機会になりました。来月には、駅伝大会の開催が予定されています。

本大会で高められた団結力を活かし、引き続き練習に励みます。

 

 

【陸上部】第48回 熊本県高等学校学年別陸上競技大会

えがお健康スタジアムにて、学年別の競技大会が開催されました。(9月5日)

 本校からは14名の生徒が出走しました。

感染症対策のために、マスクの着用が義務付けられたり、ウォーミングアップの場所が制限されたりと、

例年とは異なる状況に戸惑いを覚えた部分もあったようですが、

久々の大会を選手たちは楽しんでいるようでした。本年度初めての大会でしたが、

男子3000mで全体の6位、女子400mで4位の記録が出るなど、

多くの生徒が練習時のタイムを上回る好記録を残しました。

同月18日から開催される新人大会に向け、生徒たちは一層練習に力を入れています。

【陸上部】部活動紹介

陸上競技部  

主将 代々(2年) 顧問 齊藤先生

 

1.あなたの部活動・同好会の魅力を教えてください

陸上競技部はトラックとフィ―ルドに大きく分かれております。それぞれ投てきや跳躍、短距離や長距離があります。それぞれの競技は使う筋肉が異なり挑戦しやすいため初心者にも始めやすいです。実際に第一の陸上競技部は、中学生のときに陸上をしていた人は3人しかいません。ほとんどが初心者です。しかし、新人戦では、リレーで入賞したり、学年別大会では1500メートルで入賞するなどの成績を収めました。また、陸上は自分の記録が数字となってわかるのでどのくらい成長したのかがわかるところが特徴です。また、個人種目と思われがちな陸上ですが、リレーや駅伝などがあり、皆で1つのバトン、たすきをつないで記録を狙うのも魅力の一つです。

練習は週2日休みで週5日活動しています。

 

2.現在の目標を教えてください

私たちの目標は

・自己ベストを更新すること

・令和2年度高校総体6位入賞し、南九州大会に出場すること

 です。

 

3.頑張っていること

私たちは0.1秒でも自己ベストを更新するために、日々練習に励んでいます。陸上部は屋外種目です。夏は炎天下の中、冬は氷点下の中、雨が降っているときも決して弱音を吐かずに走り続けています。体力はもちろんですが、暑さ、寒さ、きつさに耐える忍耐力、練習を共に乗り越える結束力も身に付きます。

 

4.中学生に向けて

・陸上は自分の努力でいくらでも成長でき、結果もよくなります。

・陸上部は文武一道を心がけています。卒業された先輩方も国立大学や有名な私立大学          

 に進学されています。

 是非、私たちと一緒に陸上部で頑張ってみませんか。

 

【陸上部】熊本県高校総体

本校からは、リレーを含むトラック競技各種目、

そしてフィールド競技2種目(やり投げ、走り幅跳び)に出場し、

自身の限界を超えるべく挑戦してきました。

特に、男子やり投げ(3年中川)は自己ベストの記録で6位に入賞し、

6月中旬に鹿児島で行われる南九州大会への出場が決まりました。

県総体結果(陸上)

◆男子5000m決勝  63位、89位
◆女子やり投決勝   16位
◆女子400m予選   組4着 決勝進出
◆女子400m決勝    8位
◆女子3000m決勝  25位

平成27年度部活動紹介(陸上競技部)


 第一高校陸上競技部は、顧問の齊藤先生、米野先生のご指導のもと、男子6名、女子14名で活動しています。今年は部員も増え、お互いに切磋琢磨しながら日々の練習に取り組んでいます。今年の高校総体では、惜しくも入賞を逃してしまったので、来年はそれぞれが自己ベストを更新するとともに、一人でも多く九州大会に出場できるように頑張ります。ご声援よろしくお願いします。(2年 木村)

部活動紹介(陸上競技部)


 私たち陸上競技部は今年度の総体で念願の南九州大会(沖縄)へ出場することができました。今は新体制となり、部員は13名と少ないですが、日々の練習も力を合わせて頑張っています。これからの練習はどんどん厳しくなっていくと思いますが、新人戦では九州大会へ出場することを目標に夏の暑さにも負けずしっかり走りこみます。応援よろしくお願いします。

平成25年度部活動紹介


第一高校陸上競技部は、顧問の齊藤先生、橋口先生と共に女子10人、男子1人で日々の練習に励んでいます。近年高校総体では、惜しくも決勝での県予選敗退という結果で終わっていますが、少ない人数ながらも来年こそは南九州そしてIHを目標に一歩一歩前進していきます。これからますます強くなっていく私たちを温かく見守ってください。ご声援よろしくお願いします。