フォトアルバム
カレンダー

27(日)
 
28(月)
 
3(日)
文化の日
4(月)
(振替休日)
8(金)
 
10(日)
 
11(月)
 
15(金)
 
16(土)
 
18(月)
 
20(水)
 
22(金)
 
23(土)
勤労感謝の日
24(日)
 
25(月)
 
27(水)
 
28(木)
 
29(金)
 
30(土)
 
  • パブリック
新着情報

パブリック

本日、荒尾市役所の協力のもと、8時30分から本校の第2体育館で荒尾市総合防災訓練がありました。 本校は拠点訓練会場として、物資拠点開設、運営訓練を行いました。 生徒と職員をそれぞれ、①荷下ろし班、②一時集積班、③振り分け班の3グループに分け、トラックで運ばれてくる支援物資を体育館でカウント・整理し、避難所に必要な物資を運び出す訓練を行いました。
11月9日(土)熊本県庁地下大会議室にてTKU主催の「第5回水の国高校生フォーラム」が開催され、本校理科部が発表校としてプレゼンテーションを行いました。 お天気に恵まれ、県庁は銀杏並木が美しく色づき、ルフィー像は絶好の撮影スポット。 発表は海洋プラスチック問題が身近に迫っていることについて訴えたいという生徒の思いがこもったプレゼンテーションでした。    水のクイズ王決定戦では豪華賞品をかけて300人の高校生が挑戦しましたが、本校生徒は惜しくも途中で脱落してしまいました。   プレゼンやクイズに熱心に参加し、熊本の水と自然について考える良い機会となりました。 くまモン、くまはち、節水ちゃんと一緒に番組宣伝のCM撮影も行いました。 この模様は12月21日(土)10:30~TKU番組で放送されます。
本校出身のラグビー日本代表流大選手が母校に凱旋し、歓迎セレモニーが行われました。 体育館でワールドカップ最後の試合となった南アフリカ戦の冒頭(流選手のフライングの涙を含む)が上映された後、生徒たちの間をハイタッチで入場。 後輩である生徒たちに「ワールドカップ開催が決まったのは、高校2年の時。そこからワールドカップを目指して努力してきて、夢の舞台に立つことができてとても幸せ。毎日のこつこつとした積み重ねが目標の達成には大事だ。」と熱いメッセージを送ってくれました。 生徒たちから質問に答えるコーナーでは「選手間のコミュニケーションについて」「キャプテンとして心がけてきたこと」「南アフリカ戦での涙の理由は」「失敗をしたときどうしているか」などの質問に真摯に答えてくれました。 最後は生徒の無茶ぶりで恩師の徳井監督とタックル対決! 生徒は大いに盛り上がり、メディアの撮れ高もばっちりです。   最後に全校生徒と一緒に写真撮影。 放課後は生徒からサインを求められたり、質問を受けたり大人気! グラウンドで暗くなるまでラグビーの練習を見守り、アドバイスをくれました。   流選手の活躍、とても誇らしく、岱志も大...
11月5日(火)に1年生、11月6日(水)に2年生を対象に消費者教育講演会を行いました。 講師に金融広報アドバイザーの津田典之様をお迎えし、契約トラブルについてや相談窓口について話をしていただきました。
ブログ

学校行事

荒尾市総合防災訓練

本日、荒尾市役所の協力のもと、8時30分から本校の第2体育館で荒尾市総合防災訓練がありました。

本校は拠点訓練会場として、物資拠点開設、運営訓練を行いました。

生徒と職員をそれぞれ、①荷下ろし班、②一時集積班、③振り分け班の3グループに分け、トラックで運ばれてくる支援物資を体育館でカウント・整理し、避難所に必要な物資を運び出す訓練を行いました。

0

第5回水の国高校生フォーラム

11月9日(土)熊本県庁地下大会議室にてTKU主催の「第5回水の国高校生フォーラム」が開催され、本校理科部が発表校としてプレゼンテーションを行いました。

お天気に恵まれ、県庁は銀杏並木が美しく色づき、ルフィー像は絶好の撮影スポット。

発表は海洋プラスチック問題が身近に迫っていることについて訴えたいという生徒の思いがこもったプレゼンテーションでした。

 

 水のクイズ王決定戦では豪華賞品をかけて300人の高校生が挑戦しましたが、本校生徒は惜しくも途中で脱落してしまいました。

 

プレゼンやクイズに熱心に参加し、熊本の水と自然について考える良い機会となりました。

くまモン、くまはち、節水ちゃんと一緒に番組宣伝のCM撮影も行いました。

この模様は12月21日(土)10:30~TKU番組で放送されます。

0

ラグビー日本代表流大選手凱旋!

本校出身のラグビー日本代表流大選手が母校に凱旋し、歓迎セレモニーが行われました。

体育館でワールドカップ最後の試合となった南アフリカ戦の冒頭(流選手のフライングの涙を含む)が上映された後、生徒たちの間をハイタッチで入場。

後輩である生徒たちに「ワールドカップ開催が決まったのは、高校2年の時。そこからワールドカップを目指して努力してきて、夢の舞台に立つことができてとても幸せ。毎日のこつこつとした積み重ねが目標の達成には大事だ。」と熱いメッセージを送ってくれました。

生徒たちから質問に答えるコーナーでは「選手間のコミュニケーションについて」「キャプテンとして心がけてきたこと」「南アフリカ戦での涙の理由は」「失敗をしたときどうしているか」などの質問に真摯に答えてくれました。

最後は生徒の無茶ぶりで恩師の徳井監督とタックル対決!

生徒は大いに盛り上がり、メディアの撮れ高もばっちりです。

 

最後に全校生徒と一緒に写真撮影。

放課後は生徒からサインを求められたり、質問を受けたり大人気!

グラウンドで暗くなるまでラグビーの練習を見守り、アドバイスをくれました。

 

流選手の活躍、とても誇らしく、岱志も大いに盛り上がりました。

これからも応援しています。

本当にありがとうございました。

0

消費者教育講演会(1年生、2年生)

11月5日(火)に1年生、11月6日(水)に2年生を対象に消費者教育講演会を行いました。

講師に金融広報アドバイザーの津田典之様をお迎えし、契約トラブルについてや相談窓口について話をしていただきました。

0
インフォメーション

学校からのお知らせ