柔道部 ブログ

柔道部

【柔道部】南稜高校出稽古

 4月10日(土)に今年1月以来、久しぶりに南稜高校での稽古をしました。南稜高校の先生からは「工業の生徒たちは力強くなっていますね」とのお褒めの言葉もいただきました。5月のGW中の錬成会に向けて、やるべきことを確実にしていきたいと思います。

 

 

 

【柔道部】開新高校出稽古

 4月4日(土)に開新高校、第二高校と合同で稽古を行いました。1月の全国高校柔道選手権県予選以来の人吉・球磨地域以外での柔道でしたが、各校の実力選手に揉まれながらも、学校では経験することのできない充実した稽古をさせていただきました。5月下旬の県高校総体に向け、この出稽古で良かった所や改善点を踏まえて、今後に生かしていきたいと思います。

 

【柔道部】近況

全国高校柔道選手権熊本県予選終了後、新型コロナウイルスの感染拡大もあり、2月中は感染予防を徹底した中でのトレーニングを中心に練習しました。

3月に入り、柔道の稽古を再開し、先日、高校を卒業された人吉・球磨地域出身の先輩方にも稽古をつけていただきながら、5月下旬にある県高校総体に向けて頑張っています!

 

 

 

 

 

【柔道部】個人戦ベスト8入り!(選手権県大会結果)

 1月16日(土曜日)に全国高校柔道選手権大会熊本県大会が八代市総合体育館で行われ、男子66kg級で野中皓太さん(2年機械科、錦中出身)がベスト8、男子81kg級で尾方太樹さん(1年建設工学科、人吉二中出身)がベスト16でした。

 新型コロナウイルスの影響により無観客試合での公式戦となりましたが、初戦敗退した部員達も含め、昨年10月の公式戦よりも自分の持ち味を出して積極的な試合を展開することが出来ました。今後しばらくは、感染リスクの高い活動を控え、徹底した感染予防をしながら、今出来ることを精一杯取り組んでいきたいと思います。引き続き、球磨工柔道部を宜しくお願い致します!

 

【柔道部】合同練習会

 1月9日(土)、10日(日)に合同練習会を南稜高校でさせていただきました。南稜高校柔道部の先輩方や地元の先生方に稽古や指導をしていただくなど、1月16日(土)に行われる全国高校柔道選手権熊本県予選会に向けて充実した2日間となりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【柔道部】祝!昇段

 令和2年熊本県夏季特別昇段審査において、柔道二段に野中皓太さん(2年機械科、錦中出身)、柔道初段に中村翔さん(1年建設工学科、人吉二中出身)がそれぞれ合格、昇段しました!おめでとうございます!!

 

【柔道部】初稽古

2021年1月4日より、トレーニング、立技を中心に初稽古を行いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【柔道部】2020年の御礼、新年御挨拶

 2020年12月29日に稽古納めと大掃除を行い、一年間お世話になった柔道場をきれいにし、新年を迎える準備をしました。2020年は新型コロナウィルスの流行や令和2年7月豪雨の被害など激動の一年でしたが、人吉柔道協会の先生方をはじめ、多くの先生方や先輩方に指導や支援を頂きながら、球磨工柔道部の活動を行うことができました。心より御礼を申し上げます。

 2021年も1月16日(土)~17日(日)の全国高校柔道選手権熊本県予選【八代市総合体育館】を皮切りに、5月28日(金)~30日(日)に県高校総体【山鹿市総合体育館】、6月6日(日)に全日本ジュニア柔道体重別選手権熊本県予選【八代市総合体育館】など多くの試合が予定されています。それぞれの試合でベストを尽くせるよう、一日一日の活動を大事に取り組んでいきます。今後も球磨工柔道部を宜しくお願い致します!

 

【柔道部】鹿児島工業高校遠征

 12月5日(土)に鹿児島工業、加治木工業、れいめい、本校が集まり、練習試合や合同練習を行いました。各校の実力選手に揉まれながらも、学校では経験することのできない充実した稽古をさせていただきました。約40日前となった全国高校柔道選手権県予選に向け、この遠征で良かった所や改善点を踏まえて、今後の練習に生かしていきたいと思います。

 

【柔道部】トレーニング講習会

 11月21日(土曜日)に玉名市武道館で開催されたトレーニング講習会に参加させていただきました。これは、熊本県高校柔道強化事業の一環で行われたもので、熊本セントラル病院理学療法士の吉元一馬先生ご指導のもと、モビリティ、バランス・コーディネーション、ブライオメトリックス、ラインの各トレーニングを実践しながら受講しました。この講習で学んだことを生かして、ケガをしない体、力負けしない体づくりに励んでいきたいと思います。