トップページ>教育方針           >>中学校へ  >>高校

教育方針 Educattional policy

kaigaihappyou


『創造・挑戦・感動』

 

 熊本県教育委員会の「度県立中学校・高等学校における教育指導の重点」及び「人権教育取組の方向」等を中心に据えながら、本校建学の精神である「質実剛健」のもとこれまでの伝統を継承しつつ、中高一貫教育校として新たな発展と創造をめざします。 
 全職員は教育者としての自覚と使命感、教育的愛情と人権感覚を持ち、資質と指導力の向上に努め、生徒一人ひとりの個性を伸ばしながら、知・徳・体の調和が取れ、自ら学び、自ら考え、自ら行動し、たくましく生きる力を備えた将来のリーダーとなる青年の育成に努めます。 

<具体的目標>
 (1) 基本的生活習慣の確立

 (2) 『担当者の顔の見える授業』『感動を与える授業』の実践と自学力の育成

 (3) 一人ひとりの進路の夢を実現させる進路指導の徹底

 (4) 豊かな人間性と人権感覚を備えた生徒の育成

 (5) 社会に貢献し、未来を切り拓く力を持った生徒の育成

 (6) 魅力ある中高6年間一貫教育の研究と実践

 (7) 「スーパーサイエンスハイスクール」の推進

 (8) 開かれた学校づくり