マイコン制御部 (ロボット班)

                   
 私たちマイコン制御部ロボット班は、現在、顧問の先生方3名と部員27名(3年生:13名 2年生:3名 1年生:11名)で、毎年秋に行われる全国高校ロボット競技大会に向け先生方のご指導の下、日々ロボット制作をしています。

 昨年度、秋田県秋田市で行われた第25回全国高等学校ロボット競技大会では、
Aチームの「御船A with ポチ」が12位、Bチームの「御船B with タマ」が23位という結果で、2次予選で敗退してしまいました。私たちは過去14回の全国大会で9度目の優勝をしていますが、他校のロボットの進化には目を見張るものがありました。この悔しさをバネに、今年は通算V10を目指して頑張ってきました。

 さて、今年は10月21日(日)に山口県周南市で全国大会が行われました。部員一同、『臥薪嘗胆、V奪還・通算10勝目』」を合言葉にロボット制作に励んできました。

Aチームが3位、Bチームがベスト32という素晴らしい結果を出すことが出来ました。

 毎年、遠路はるばる応援に駆けつけて頂いてます東京御船会、関西御船会はじめ同窓会の皆様、保護者会の皆様、ありがとうございました。


           
中学生のみなさん!私たちに力を貸して下さい!
  

 これからも、ご協力、ご支援をよろしくお願いします。

































部長からコメント



 私たちマイコン制御部ロボット班は、今年、山口県で行われた全国大会でAチームが3位、Bチームがベスト32という素晴らしい結果を出すことが出来ました。来年は新潟県で全国大会が行われます。中学生の皆さん、私たちと一緒に「V奪還、通算V10」を目指しませんか?そして部員一丸となって、全員で頑張っていきたいと思います。
 これからも応援よろしくお願いします。
顧問の先生からコメント

 私たちマイコン制御部ロボット班は、毎年10月に行われる全国等高等学校産業教育フェアーのイベントの一つである全国高等学校ロボット競技大会に向け、日々ロボット制作に励んでいます。
 4月に開催県から競技ルールが発表され、大会までに自分たちが納得のいくロボットを制作するために、試作錯誤を繰り返しながら数十台とロボットを制作しています。
 今年度は、Aチームが3位、Bチームがベスト32という素晴らしい結果をとなりました。来年度もチャレンジャーとして「V奪還・全国制覇通算10勝目」を目指して頑張りたいと思います。
 ご声援よろしくお願いします。