ブログ

奨学金の案内

奨学金通信No.8

奨学金についての案内を掲載いたします。

紙媒体は本日配布しております。

ご確認いただき、応募の希望がありましたらお早めに申請をお願いいたします。

 

奨学金通信No.8.pdf

奨学金通信(No.4)

奨学金についての案内を掲載いたします。

紙媒体は本日配布してあります。

ご確認いただき、応募の希望がありましたらお早めに申請をお願いいたします。

 

奨学金通信No.4.pdf

日本学生支援機構 進学のための予約奨学金 第2回募集のご案内

三年生対象です。

 

⚫️4/13実施した説明会を受けたが、第1回の募集で申し込みできなかった生徒が対象です。

 

⚫️説明会に参加していないが、申し込みを希望する生徒は、5/21の登校日に職員室の奨学金係(波田地)まで説明を聞きにきてください。

 

⚫️申し込み書類の提出校内締め切り

 6/5(金)16:00  職員室 波田地まで

※説明会資料をよく読み、必要書類を全て提出してください。

※不備がある場合、再提出になりますので、校内締切よりも出来るだけ早めに一度提出することを勧めます。

 

福島奨学資金(震災特例採用)のご案内

【応募資格】

  (1)保護者が福島県内に住所を有する高校生

  (2)勉学に意欲があり、学業を確実に修了できる見込みがあると学校長が認める生徒

  (3)東日本大震災により被災し、下記のいずれかの事由で家計が急変したことにより修学が困難で、生徒の生計を主として

    維持する方の所得金額が所得基準額以下(※)であること

   ①申請者の居住する家屋が全壊・半壊又はこれに準ずる被災をした場合

   ②警戒区域又は計画的避難区域内に居住していて避難した場合

   ③緊急時避難準備区域、屋内退避指示が出た区域等に居住していて市町村の判断により避難した場合

   ④主たる生計維持者が死亡・行方不明又は重篤な障がい・疾病を負った場合

   ⑤主たる生計維持者の転勤先等が被災したことにより失業又は収入が著しく減少した場合

   ⑥その他、被災により、申込者の属する世帯の家計の支出が著しく増大又は収入が減少した場合で、学校長が特に

    必要と判断し県教育委員会が認める場合

※所得金額:総収入金額から必要経費及び特別控除額を差し引いた額(目安:父・母・高校生・中学生の4人世帯の場合の所得基準は、給与所得者の場合785万円以下、給与所得者以外の場合330万円以下)

【貸与月額】(自宅)18,000円  (自宅外)23,000円

【貸与期間】令和2年(2020年)4月から令和3年(2021年)3月まで

【必要書類】①願書 ②推薦調書 ③震災特例採用申込にかかる被災状況等申立書 ④令和2年度所得証明書 

        ⑤住民票謄本 ⑥口座振替による支払申出書 ⑦誓約書

       ※この他に書類が必要になる場合もあります。

【校内締切】7月16日(木)16:00

 

希望者は早めにお問い合わせください。