トップページ>連携機関・姉妹校              >>海外大学進学支援へ >>提携姉妹校

多様な連携機関(地域連携・高大連携・産学官連携)


■本校と継続的な連携をしていただいている機関


(順不同)
睡眠教育関連の連携機関(本校はウトウトタイムなど睡眠教育の推進を図っています)
 ・国際統合睡眠医科学研究機構IIIS(つくば) ※世界トップレベル研究拠点プログラム(WPI)採択機関
 ・社会医療法人芳和会くわみず病院(熊本市)

科学部MRI班との連携機関
 ・熊本大学大学院生命科学研究部 米田准教授
 ・熊本中央病院

土木工学&アート(ペーパーブリッジコンテスト)の連携機関
 ・社団法人 ツタワルドボク(福岡市)
 ・大学(熊本大学、九州工業大学、九州大学)

里山の連携機関
 ・五色山ふれあい会(宇土市上松山地区)

宇土中 無人島サバイバル体験(8月上旬)
 ・宇土市、天草市御所野浦町、阿蘇広域消防本部山岳救助隊、釣りインストラクター 他

■本校独自の海外大学進学支援事業


 グローバルに活躍し、九州・熊本に社会貢献できる人材の育成するにあたり、宇土中・宇土高校は国内のみならず海外の大学進学にも力を入れています。国際的に活躍できる人材の育成を目指してスタートしたグローバルリーダー育成プロジェクト(海外派遣事業)をはじめ、Navitas連携や姉妹大学提携により、海外大学にまで幅を広げて進路選択を選択することができます。

 最近は、熊本県内でもグローバルリーダー育成の先駆けとして、圧倒的な実績とノウハウを有するようになりました。特に、海外大学への留学や進学、奨学金等に必要な情報を多く持つのが、宇土高校です。国内の大学だけにこだわらず、世界へ視野を向けてみませんか?


<Navitas Ltd.(ナビタス)との提携>


 世界最大規模の高等教育機関ネットワークの一つ、ナビタスと指定校連携を結ぶことにより、高校卒業後、提携するオーストラリア、カナダ、アメリカ、イギリスなど、国公立・州立大学に進学をすることができ、最短3年間(カナダ・アメリカは最短4年間)で学位を取ることが可能になります。熊本県内でのナビタス提携は宇土高校が初めてで(2013年10月)、Navitasを通じて24校の提携大学に進学することができます。
 ナビタス以外には、姉妹提携大学である台湾・静宜大学に特待生として進学したり、海外チャレンジ塾(熊本県主催)を利用して進学することも可能です。
 詳しくはこちら(PDF)から。



<提携姉妹校(大学・高校の2校)>


台湾・静宜大学 Providence University (2018)

※宇土高のために独自の特待制度(授業料免除等)を設けていただいています

【留学】短期留学プログラム 1週間程度(5月中旬頃) ※費用自己負担

【進学】経済面を抑え、就職に強く、人生の生き方を考えて社会貢献したい人へおすすめ ♪

 中国語センターを始め、多くの学部で留学生を受け入れている大学で、その数は台湾でもトップクラス、約30か国以上の留学生がこちらで学んでいて、PBL学習AI関連の授業や研究及び基礎学習の閲読等も積極的に進められています。国内では珍しいTDPや、日本の大学との共同ワークショップ等の実施も計画されており、世界から注目を浴びている大学です。

 気候良い台中西部に位置しており、学校周辺は静かでとても環境が良いです。校内設備も非常に充実しており、ジムや温水プール、図書館など留学生も利用可能です。
 中国語センターでは初級レベルのクラスは読み書きが得意なアジア地域と発音が得意な欧米地域とにクラスを分け、それぞれ得意な部分を伸ばし、苦手な部分を克服できるような方法を取っています。高級クラスでは地域別に分けることなく、多国籍のクラスで勉強しますので、他国の人と中国語で様々な内容のディベートができ、とても刺激的です。日本人の先生おり、先生やスタッフもとてもフレンドリーでアットホームな雰囲気です。
 外国語学部、人文社会学部、理学部、経営学部、情報工学部の5つの学部、13の修士プログラム、2つの博士課程プログラム以外に、中国語教育やボランティア学習といった5つの専門センターを有しています。


 所在地:台湾 台中市
 春入学:英語で授業  秋入学:中国語で授業(入学までに中国語を先にマスターできます)
 1クラスの人数: 4~8人 初級・中級・上級のレベル別クラス学習
 授業内容:初級(視聴華語、スピーキング、発音、漢字、閲読、文法など)
      中級(中級視聴華語、スピーキング、文法、作文、短編小説閲読、中級ビジネス中国語など)
      上級(高級華語、成語故事、新聞閲読、中国語表現など )
 本科: 外国語学部、人文社会学部、理学部、経営学部、情報工学部、MBA(ビジネス修士)、MS(情報科学修士)
 留学生寮:キャンパス内に、女子寮(希嘉学園)、男子寮(思高学園)があります。寮内には自習室やテレビラウンジ、洗濯機などあり。
 経費:授業料・寮費・渡航費・保険・生活費などが日本円で40万円前後のためリーズナブル
 海外留学先:アメリカや日本、など数多くあり(留学先の学費は静宜大学へ授業料を納入することにより免除)
 DDP(ダブルディグリープログラム):博士課程学生(DDP学生)が自校と相手校に同時に在籍し、両大学それぞれの指導教員から共同指導を受けて、最終的に両大学の博士の学位を取得する制度です。

   TDP(トリプルディグリープログラム):2018年度から始まったプログラムでDDP同様、複数の学位を取得する制度です。

 

チェコ共和国首都プラハの中高一貫教育校Arcibiskupsk gymnasium (2014)

  生徒同士の共同研究を模索中です。

Arcibiskupsk gymnasium