新着
 平成30年度は、牛深高校に着任して、生徒達の落ち着いた学校生活で有意義な1年を過ごすことができました。  卒業式の式辞において、「より良き習慣をもち人生を歩んで欲しい」ということを述べました。  習慣の力を示した言葉があります。   思いの種をまき、行動を刈り取る。 行動の種をまき、習慣を刈り取る。 習慣の種をまき、人格を刈り取る。 人格の種をまき、人生を刈り取る。    志をもって新しいことを始め、それが習慣化され、自然にできるようになってくると、新しい自分が生まれてくる。新しい人格が形成される。それが積み重なると有意義な人生が形成されるというものです。  生徒達とともに、牛深高校の学校生活を基軸により良き習慣を育んでいけたらと考えます。 最後に、これからも地域とともに発展する牛深高校、よろしくお願い致します。