2019年度 学校生活

牛高生の今

1年次 ストレス軽減「アサーショントレーニング」

 5月29日(木)、1年次生のLHRでは、「相手の気持ちに配慮しながら自己主張するスキルを身につけること」、「自分の思いを正しく伝えること」を目的に、「ストレス軽減プログラム アサーショントレーニング」を実施しました。

 自分のコミュニケーションパターンを知り、自己主張の仕方について学習し、ロールプレイの中で上手な断り方を実践しました。また、文字で伝わる印象についても考え、LINEなどのSNSでのやり取りについても考えました。今回の学習を、日常生活で実践していきましょう。

1年次生の感想を紹介します。

「SNSで日常で使う言葉。1歩間違えば、自分も相手も傷つけてしまいます。今日は、そのことを復習も兼ねてもう1度学ぶことができて良かったです。SNSでのメッセージやトークを送信する前には、読み返して、相手が不快な思いにならない文章を心がけてトラブルを防ぎたいです。また、自分だけではなく相手やクラスメイトがしていたら、注意して正しい使い方を教えて、平和を保てるようにしたいです。」

 

 

 

進路講話

 

 6月6日(木)、LHR「進路講話」を実施しました。『社会人になる前に必要な力』と題し、株式会社さんぽう・廣瀬修一様にご講演いただきました。 

 これまでのさまざまな経験の中で、影響を与えてくれた人や友人に助けられたエピソードを紹介されました。

 「将来、AIなどにより技術大転換する時が確実にやって来る。その時に人間らしく豊かに生きることが大切。」と、「豊かに生きること」を考えさせる課題の提示もありました。

 豊富な人生の経験の中でアドバイスできることは「『自分の好きなことは命がけでめいっぱいやること』そして『友だちや仲間を大切にすること』、そしてみなさんの若い感性を大切にこれからさまざまなことを経験してほしい。」と話されました。

 生徒を代表し、3年次生・大久保さんが「仲間は自分の人生に必要な存在だということを知ることができ、友だちを大切にしていきたいと思った。3年次は、それぞれ目指す進路は違うけれど、支えあいながら進路実現に向けて頑張っていきたい。そして、自分が仲間を必要としているように、自分も友だちの力になりたい。」とお礼の言葉を述べました。

令和元年度第1回公開授業のお知らせ

6月10日(月)~14(金)、「分かった・できたにつながる授業展開~生徒の主体性を導く課題解決学習の実践」をテーマに、令和元年度第1回公開授業を実施します。

下記の時間、自由にご参観ください。
第1時限  8:55~9:45
第2時限  9:55~10:45
第3時限 10:55~11:45
第4時限 11:55~12:45
第5時限 13:50~14:40
第6時限 14:50~15:40

令和元年度第1回公開授業週間時間割.pdf (※変更になる場合があります。)

保護者のみなさま、地域のみなさま、ご来校ください。
なお、安全管理面から事務室前にて受付をお願いいたします。

二重ロックの徹底を

駐輪場に、牛深警察署の方が設置された二重ロックを呼びかける旗が立っています。日頃から、自転車の二重ロックはできていますか?学校でも校外でも自分で防犯意識を持ち、取り組んでいきましょう。

これから雨の日が続きます。登下校時も交通事故に注意しましょう。

 

1・2年次生が進学ガイダンスに参加しました

 6月4日(火)、天草市民センターで行なわれた進学ガイダンスに1年次34名、2年次12名、合計46名の生徒が参加しました。生徒たちは、事前に説明を聞きたい目標学校数を設定し、1時間という限られた時間で熱心に話を聞いて回っていました。

 参加した2年次・福本くんは、「今まであまり知らなかった学校の話を聞いたことで、その学校の魅力が知ることが出来て良かった。」と話していました。

 生徒たちにとっては、進路を考える良い機会になったようでした。6月11日(火)には、3年次が進学ガイダンスに参加します。

 

体育大会

5月12日(日)、「一念通天~感謝を胸に一歩前へ」をスローガンに令和元年度(2019年度)体育大会を行いました。天候にも恵まれ、競技やマスゲームなどの演技に全力で取り組みました。

★結果
行進の部:赤団
マスコットの部:青団
青団:885点
赤団:755点
今年度の総合優勝は、青団でした。

保護者のみなさま、地域のみなさま、早朝よりご観覧いただきありがとうございました。

体育大会のご案内

5月12日(日)、令和元年(2019年)度体育大会を実施します。

体育大会テーマは、「一念通天~感謝を胸に一歩前へ~」です。

 

◇生徒会長畑中さんのメッセージを紹介します。

 令和元年(2019年)度牛深高校体育大会のテーマは、「一念通天~感謝を胸に一歩前へ~」です。

 「一念通天」は、今年度の生徒会のテーマで、一つの物事に一心になって取り組んでいけば、必ずその努力は天へと届いて目標や夢に到達することができるという意味です。

 体育大会テーマである「感謝を胸に一歩前へ」には、昨年度の生徒会テーマ「飛躍」からさらにもう一歩前へ前進するという意味と、平成という一つの年号が終わり、大正、昭和、平成そして令和へと、これまで牛深高校を引き継がれた先輩方へ、そして牛深高校や牛高生を支えてくださる地域のみなさんへの感謝の気持ち、また体育大会当日が「母の日」ということもあり、家族への感謝の気持ちを持ち、伝えるという意味も込められています。

 生徒会企画では、テーマに沿った家族に感謝を伝える種目も企画しました。お忙しい中ですが、ぜひご来場ください。お待ちしています。

 

9時半入場行進、10時競技開始を予定しています。雨天時は、5月13日(月)に順延となります。

保護者のみなさま、地域のみなさま、お誘い合わせの上、ご来校ください。

★ポスター(画:3年次 笹原さん)


2019体育大会競技時間.pdf

授業参観および育友会総会・学級懇談会

4月27日(土)、授業参観および育友会総会・学級懇談会を実施しました。

1時限目に行った授業参観には、早朝より来校いただきありがとうございました。育友会総会では、昨年度の事業報告や決算報告、今年度の予算説明、役員の紹介などが行われました。

なお、欠席者集会は、5月10日(金)に行います。御出席のほど、よろしくお願い致します。

牛深ハイヤ祭り~豊年満作賞に輝く~

 4月21日(日)、郷土芸能部・1年次生女子・職員でハイヤ総踊りに参加しました。最後まで楽しく踊ることができました。

 牛高丸は、3位となる豊年満作賞を受賞しました。沿道からのたくさんの声援ありがとうございました。来年の牛高丸にもご期待ください。